質問

いわゆる部落差別や同和問題について、その歴史的背景などはだいたいわかるのですが、今現在の世の中において、被差別部落と言われる所出身の方、また在住の方にとって、不利益が生ずるものとしては具体的にはどのようなものがあるのでしょうか?また、逆にその地域に居住することによって恩恵を受けることなどもあるのでしょうか?
それと部落地域と呼ばれる場所には、それ以外の地域の人間が移住しようとしても、既存の団地やマンション・アパート等になかなか入居することができない、入居する手立てがないという話を聞いたことがあるのですが、そのあたりの事情について教えてください。

通報する

回答 (6件)

わたくしが幼少の頃を過ごしたのが、東京23区内および東京都内で最大といわれて有名な同和地区の一帯なのですが、皮革産業や油脂産業などが盛んな地域です。

ここでの不利益は、主に皮革や油脂の性質上「臭い」「汚い」と感じられることに起因し、他の諸工業に比べて割増に臭気対策を迫られるとか、排水や廃棄物処理においても「賤しい職業だ」と先入観を持たれ、過剰に厳しく制限・規制を加えられ、自己負担を強いられることが多いとのことです。その他にも「臭い(汚い)地域に住んでいる」として、学校でいじめを受けたり不快な思いをさせられる児童も多いらしく、差別の被害は弱い立場の者に差し向けられるのだなと強く実感させられます。

逆に恩恵というと、行政(都や区)からの各種の補助金がもらえるとか、誰でも気軽に使える無料施設&利用料格安施設を地域内に建設してもらえることとか、インフラ整備をいち早くやってもらえること、同和対策事業の一環として本数も多い都バスが通っており、安い料金で都心にまですぐ出られることなどですかね。最近は区の条例が修改正されたことも加わって、特に施設の方は営業日がますます増え、使いやすくなってますよ。

マンション・アパートは地元の不動産屋さんに聞いてみれば入れなくも無いと思いますが、空きは少ないようですね。地区内に巨大なマンションを建設する計画もあるようですが、今のところ土台すら見受けられませんので頓挫している可能性もあります。

東京23区内という地域環境から考えると、住んでいたり出身であることであまり深刻な差別を受ける可能性も無いように思われますが、どのような差別を受けるか分からないという不安や恐怖感は拭い去れませんな。しかしそういうこと一切気にしないで楽天的にやっていける性格の持ち主であれば、あるいは快適で楽しい生活を送ることも可能だと思われます。

地域に居住していれば、減免と言って、保育園の保育料が、かなり、というか、めっちゃ安くなります。本当は出身もその地域で無いと駄目なんですが、身元調査は出来ないので、実際は自己申告です。
だから、よそから引越ししてきて、ここの出身です、といって減免申請をすれば、誰でも安くなります。
別に、その地域でも、他の地域からでも居住はできますよ。ただ、市営住宅とかは入りにくいと思いますが、一般の住宅は、土地柄、土地の値段も破格に安いので、気にしない方たちは、他からうつってきます。
実際、その地域の人や地域性と関わってみないと分からない問題です。
わたしも、実際に関わって理解できたから・・・。

 色々と、副次的な援助についてのやっかみとも思える意見が出ていますが、整備された道路を通る人すべてのために使われているんですよね。
本来、差別によって苦しめられて来た人たちへの補償と解放のための資金が...。
 優遇されていても、差別による不都合の方がそれ程大きいという現状、自殺に追い込まれる事さえあり、冤罪により人生を台なしにされる人も出る恐ろしい現状は、「わざわざ、些末な事にこだわらなくても!」と思わされます。

この回答へのお礼

ありがとうございました。

私が行っていた高校は左翼系の学校で、部落開放クラブというのがありました。
10月31日には、10.31と称され、その日は午前中すべて、「石川さん事件」の勉強をさせられました。
卒業式の時も「君が代」は流れず、国旗も掲げていませんでした。
就職活動の時も、部落の人しか就職出来ないとか、朝鮮の人しか就職出来ないとか、そんな求人も入ってました。
あの当時でも、平均基本給の給料より、5万は軽く高かったです。

あと町並みですが、駅をはさんで、北と南で、南側に部落の方々が住まれているのですが、市が力を入れて、どんどんと道をキレイにしたり、オブジェをおいたり、発展していってるのですが、南側は、昔から変わらずといった状態です。

引越しをする時でも、やたらと安い家賃だなと思ったら、部落の人達がたくさん住まれている地域とかあります。

何だか、どちらが差別を受けているのか分からないですよね。
しかし、結婚する段階になった時は、さすがに両親は「聞き合わせ」に行きました。
町の人間だったら、最近は無くなってきましたが、田舎の方だと色濃く残っていますね。

この回答へのお礼

ありがとうございました。

大阪の某自治体で実際に行なわれていた「恩恵」の例ですが;
自動車免許取得は無料で,更に,期間内に取得すれば金一封まで進呈するという制度がありましたが,さすがに廃止されたようです。
公立小中学校が補助金によって30年以上前から完全冷暖房化されていると指摘されていました。
こういった「恩恵」というのは実際にあるでしょうネ。
移住しにくいということはないでしょう。
過去に家探しをしている際に,一部地域の物件が異常に安く相場の半値程度だったので,不動産屋に聞いたところ,ここまで下げても購入希望者がいないということを言っていました。
これも地域差があるでしょうから,一律に考えることはできないのではないかと思います。
ご参考までに。

この回答へのお礼

ありがとうございました。

一番、影響があるとしたら結婚でしょうね。

入居に関しては、都営住宅などは、都にある程度の期間、住んだことがある人を対象にしているように、住民優先の場合があるかもしれません。
それ以外は、ちょっとわかりませんが。

この回答へのお礼

ありがとうございました。

このQ&Aは役に立ちましたか?41 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

地球温暖化は何が原因なの?

一時騒がれていた地球温暖化の原因、温暖化が私達に及ぼす影響と防止する為にすべき事をまとめました。


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集

環境gooのオススメ情報
生物多様性特集
地球から生きものがいなくなる日
生物多様性特集まずは知ろう生物多様性!
My Life,My Style
アーティストと一緒にみんなでエコアクション
ゴスペラーズ北山陽一アーティスト達の自分なりのエコをコラムでお届け♪
世界のエコライフ
世界のエコなライフスタイルを集めました
世界のエコライフスウェーデン、ブータン、フランスなど各国のエコライフをご紹介
緑のgoo毎日の検索で環境貢献