石井選手の発言に何が問題なの?ユニークでいいではないですか!上の人が頭固いだけじゃないの?

A 回答 (3件)

まあ、上の人が頭が固いという一面もあるのでしょうが、下記の彼の発言が行き過ぎと言うか、柔道の世界では通用しなかったのでしょうね。

柔道の世界は、「忍」や「礼儀」を重んじる世界ですからね。

(1)勝ったのは自分だけのおかげ。お客さんの応援や周囲の人のおかげではない。・・・それはそうかもしれんけど、そこまでいうかという感じでしょうね。

(2)勝ったらそれでいい。・・・まるで朝青龍みたいですね。今までの柔道家というのは、柔道というのは勝てばいいというわけではない。判定はみっともない。1本で勝つことが理想とされていた。

以上、代表的な2つを挙げてみました。

彼は、総合格闘技の世界に行くべき人間でしょうね。
わたしは彼を好きでも嫌いでもありませんが、総合格闘技へ行けば、応援してしまうかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
彼がそこまで発言しているとは私の情報不足でおりました
これでは目上から「小生意気なやつ」と思われたのでしょう
やっぱり品格が問われているのでしょうネ
でも金メダル取れる選手だと思うので絶対残ってほしいです

お礼日時:2008/10/07 13:05

まず、国際柔道連盟は、現在、世界ランキングの導入を検討しており


次のオリンピックは、このランキングをもって出場選手を決める方針です。
このランキングを維持するには、定期的に国際大会に出場したりして
ポイントを稼ぐ必要があります。

次に、現在の日本柔道の競技者規定では

・格闘技系競技にプロ選手などで登録され契約した場合」の処分は最高で永久資格停止。
・仮に柔道界復帰を目指すとしてもプロ活動停止から3年間の登録禁止。

というルールとなっているので、基本的に総合デビューしたら、オリンピックには
出ることが出来ません。


これを踏まえて、石井の下記の発言を考えてみると、柔道連盟からすると
次のオリンピックに出る気がないとも取れる発言で、問題がありそうです。

「プロの格闘家と柔道を両立したい」
  ⇒ 規定により駄目!オリンピックには出られない!
「1年ほど柔道を休んで世界を回って修行してもいい」
  ⇒ ランキングが稼げないので、オリンピックには出られない!

そのため、こんなことを考えている選手は、次のオリンピックに向けた
長期の強化構想から外して、ほかの選手を強化選手として育てたほうが
いいだろうと、上の人は思っているようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
だいぶ真実が見えてまいりました
彼もきっと余計な事言っちゃたと思っているに違いありません
ぜひ柔道を続けてほしいです

お礼日時:2008/10/07 13:13

別に問題ではないでしょう。

話題になっているだけです。
まあ、彼は性格上では総合格闘技向きですが、技の汎用性になると
どうかは、やってみないとわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
確かにマスコミの話題作りには大きく貢献しているみたいです
ちょっと突っつき過ぎだと思うのだけど!
上の人ももっと寛容的になってほしいです
格闘家で血を流している姿はちょっと見たくないです

お礼日時:2008/10/07 13:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ