フランキー堺バージョンの「私は貝になりたい」を見たことがありますか?感想は?

A 回答 (1件)

鑑賞しました。

以下ネタばれですのでご注意を。

橋本忍の脚本が冴えています。
しすて、フランキー堺の演技力が素晴らしい。

市井に生きるまじめな小市民が、否応なくいや訳も分からず「赤紙」一枚で召集され、命令を遂行したことでA級戦犯として絞首刑になるという一連の理不尽さが、グイグイ観る者の胸をえぐります。
恐怖、絶望、哀しみ、怒りそして一類の望み、そんな感情の機微が手に取るように分かり切なくなるドラマでした。

何も知らされずに、もう帰らぬ人を楽しみに待つ家族の笑顔が悲しい。

「私は貝になりたい」哀しい名セリフです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最新版の紹介に近いかも、有難うございました。
最新版でもいいから大学生の息子に見せたい映画です。

お礼日時:2008/12/29 13:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ