中島悟が4位になったレースはどういうレースでしたか?中島悟はあとちょっとで3位になれたのでしょうか?教えてください

A 回答 (2件)

1987年イギリスグランプリ


『ホンダ勢1-4位独占 [編集]
3位には1周遅れでロータスのセナ、4位には2周遅れでロータスの
中嶋悟が入り、出走した4台のホンダエンジン搭載車が上位4位までを独占した。

なお、中嶋が2周遅れになったことについて、ホンダ総監督の桜井淑敏は
フジテレビのインタビューの中で「燃料切れを避けるためにペースを落とした結果」
だと述べた。60周を過ぎ燃料切れの心配がなくなった中嶋は、
ベストラップを63周中の61周目に記録し[2]、中嶋は最もゴールに近い
タイミングで自己ベストタイムを記録したドライバーだった。』
http://ja.wikipedia.org/wiki/1987%E5%B9%B4%E3%82 …

1989年オーストラリアグランプリ
『レース中盤以降、ロータスの中嶋悟が上位に進出し、レース中の
ファステストラップを記録しながらマシン性能がはるかに高い3位の
リカルド・パトレーゼを激しく追い立てたが、パトレーゼの真後ろに
つくとエンジンの吸気口から入る水しぶきのせいでミスファイアを
起こすため追い抜くには至らず、4位でゴールした。

出走台数の過半数が事故ないしスピンアウトでレースを終え、完走台数が
わずか8台となる大荒れのレースとなった中で、予選23位からファステスト
ラップを記録しながら追い上げた中嶋のドライビング・テクニックが、
各国のメディアやチーム関係者からから高い評価を受けた。』
http://ja.wikipedia.org/wiki/1989%E5%B9%B4%E3%82 …

中島悟について
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B6%8B% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。
中島は2周遅れだったんですね!

お礼日時:2009/08/12 20:06

中嶋悟選手のF1での成績のことでしょうか?


87年のイギリスでは三位のセナから2周遅れです。
89年のオーストラリアではパトレーゼの直後でゴールしてますが
水しぶきでエンジン不調になり抜くのは無理だったようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
中島選手はすごくおしいかったんですね!

お礼日時:2009/08/12 20:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ