先日何十年か振りに森鴎外の「雁」を」読みました。
やはりこの年代の物は趣がありますね。
ところで数ある鴎外の作品のなかで、何がお勧めでしょうか?
できれば短編が読みやすくて良いのですが……。
教えてください。

A 回答 (6件)

ちょっと変わってますが、「堺事件」なんかはどうですか?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

「堺事件」。これもまた知りませんでした。
鴎外は本当に多くの作品を残していますね。
機会を見つけてぜひ読んでみようと思います。
有難うございました。

お礼日時:2003/05/20 15:18

「文づかい」です。


「舞姫」「うたかたの記」と共に三部作と言われているうちでいちばん好きです。
鴎外は案外,自我の強い女性が好きだったのではないかしら,なんて思ってしまいましたよ。
翻訳ですが,「即興詩人」もとにかく読んでて面白いです。(ちょっと長いけど)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「文づかい」ですか。
これは聞いたことがありませんでした。
勉強になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2003/05/20 15:16

「舞姫」はどうですか。


私の場合は映画で観たのですが。。(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、映画化されているものもあるのですね。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2003/05/20 15:14

こんばんわ、疑問はつきませんね。



さてご質問の件ですが、そうですね・・・森鴎外といえば、何をおいても『舞姫』をお勧めします。大学時代に読み、その美文に頭を強打されたような気がしました。

ただ・・・文語文なので取っつきにくいと思いますが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『舞姫』は文語文でしたか……。
文章の読み辛さに慣れるのが大変かもしれませんね。
でもぜひともトライしてみようと思っています。
ご回答有難うございました。

お礼日時:2003/05/19 21:20

何と言っても代表作である『高瀬舟』『阿部一族』をお勧めいたします。


「時代ものの趣き」、短編、読みやすさと言う点でも次に読むのには、まず『高瀬舟』が良いでしょう。
#1の方の青空文庫にも確実に掲載されていると思います。
試しにプリントアウトしてお読みください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど~。やはり代表作はクリアしておかないとダメですものね。
文庫本でも短編物を4,5編集めた物が何冊も出ているようですので(それにはたいがい『高瀬舟』と『阿部一族』は含まれています)早速購入してみようと思っています。
早速のご回答有難うございました。

お礼日時:2003/05/19 21:17

舞姫かな。



インターネットの電子図書館、青空文庫 [森 鴎外]
http://mirror.aozora.gr.jp/index_pages/person129 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
舞姫はまだ読んで無い(あるいは読んだかどうか覚えていない)ので、今度ぜひ読みたいと思います。

お礼日時:2003/05/19 20:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ