カラオケで、同年代の方が陶酔して聞けるような、80年代~90年代初頭の
名曲があればおしえていただけますか。

ちなみにマイ・フェイバリッツはチェッカーズの「I LOVE YOU SAYONARA」、
沢田知可子の「会いたい」、森高千里の「雨」なんかですかね。

A 回答 (38件中1~10件)

#13、#35で登場でまたまた・・。


「炎」は、たぶん「恋」の頃のアルバムに入っていたと思います。(「起承転結」シリーズのどれか・・。)
何年か前、「スポーツマン歌合戦」みたいな番組で力士の方が歌って凄くよかったです。
もう1つ追加「はじまりは いつも雨」 飛鳥 涼さんです。
皆さんの書き込みを読むとイロイロ思い出してきてすみませんねぇ。 年のせいか思い出すのが遅くなってます。

この回答への補足

この場をお借りしまして、ご回答いただきました皆様に感謝を申し上げます。懐かしくて楽しいご回答がいっぱいでした。お陰様でまた買いたいCDリストが増えてしまって、しばらくは金欠の日々となりそうです。

補足日時:2003/05/27 22:59
    • good
    • 1
この回答へのお礼

思い出されてのご回答構わないですよ~。記憶の引き出しが開いた瞬間って楽しいですよね♪
「炎」はタイトルからも、連想できるような力強い歌のようですね?「はじまりは いつも雨」もいいですね!何かの主題歌だったような気がするんですが・・・思い出せないっ。それにしても飛鳥さんって、いつまで経っても年とらないような気がするんですよね(^^;)

お礼日時:2003/05/27 18:06

今日もよろしいでしょうか?


「THE ロード」虎舞竜

これもあったなぁ…と思っていたら
偶然にもちょうどテレビでやってました。

余談ですが、私は今年30歳でございます♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「THE ロード」ありましたね~。延々とシリーズ化していたのが印象的でした。
これも実話をもとに作られた歌だと、どこかで聞いたような気がいたしますが、だとしたら相当シビアな内容ですよね・・・今年30だったら、まあ本当に近いですね♪あぁ私も年バレてしまった(つーかこんな質問立ててる時点でバレてますね 笑)

お礼日時:2003/05/27 17:58

今日も記録更新します!



「もう少し あと少し…」 ZARD
「24時間の神話」 Voice
「Believe in Love」 リンドバーグ

リンドバーグは高校時代を思い出してしまう曲です…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お茶とお菓子をご用意してあります★(笑)
「もう少し あと少し…」は、ZARDの中でもブルーめの曲ですよね。坂井さんの憂鬱っぽいキャラと、アルトめの声には、本来こういう歌が合ってるとも思います。「24時間の神話」が出るなんて感激!です。隠れファンだったんですよ~この曲の。昼ドラの主題歌で、聴いてる内に超好きになってしまった曲です。「Believe in Love」は知らなかったのですが、リンドバーグが高校時代?とおっしゃると、私より少し年上ぐらいですね!?いや~、昔の歌も最近の歌もよくご存知でいらっしゃるので、一体おいくつなんだろうと秘かなミステリーでしたが、解けました(笑)

お礼日時:2003/05/27 11:29

まだ締めて無い様なので・・。

#13です。
「炎」 松山千春
「ロング・バージョン」 稲垣潤一
まだ出てないですよね、ちょい暗めの歌ですが・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二度目のご来場ありがとうございます。
松山さんご指示の方、多いですね!豪快なキャラに似合わず!?とても素敵な歌を作る方だと私も思います。(某トーク番組でその昔、小室哲哉を酷評していたのが印象的でしたが 笑)「炎」は調べてみたのですが、ありませんでした。残念です。「ロング・バージョン」も、また歌の上手い人に歌わせると・・・泣けます。大人の歌ですよね~。

お礼日時:2003/05/27 11:15

みなさまの回答をぬって



■Shadow City(寺尾聰)
■ROOM(チェッカーズ)
■BIRDS(徳永英明)
■BULE(渡辺真知子)

を追加します
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二度目のご来場ありがとうございます。
この中では「ROOM」以外、知らなかったです~。この曲も哀愁漂ってて、切ないですよね。フラれた男が、どん底で酒でも浴びながら聴いていそうな情景が浮かんできます。寺尾聡さんや、渡辺真知子さんも、このような歌があったのですね。隠れた名曲といったところですね。(私が知らなかっただけでしょうか^^;)

お礼日時:2003/05/27 11:08

arukamun 2回目の登場です。



前回は雨でしたが、今度の切り口は卒業で行きます。

 斉藤由貴/卒業
 菊池桃子/卒業 Graduation
 尾崎豊/卒業

確か、すべて1985年ですね。
他にも卒業をテーマにした曲は沢山ありますね。
やっぱりシチュエーションが先行してしまうので切ないですね。

続いての切り口は、(内緒にします)。

 浜田省吾/もうひとつの土曜日
 尾崎豊/太陽の破片

う~ん、どちらも切ない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二回目のご来場ありがとうございます。
「卒業」シリーズ!いいですね~、菊池桃子の卒業は、前歯から空気がもれているような状態の歌声で(笑)非常にムズがゆかったのを覚えています。奇遇にも、その後噂になった斉藤由貴と尾崎豊は、同じテーマの曲を歌ってたのも印象的でした。尾崎のは、魂からの叫び!て感じの歌声が忘れられないですね。他に、卒業をテーマにした曲では、松田聖子の「制服」や、柏原よしえの「春なのに」なんかもいいですよね。続いての切り口は?ん?内緒っていうのが気になりますが、どちらも本当に切ないですね~。浜省は、「電話を待つ」ことの辛さを言い当ててます(笑)そして尾崎豊のこの曲では、彼の繊細さがとても表れていると思います。他には「シェリー」なんかも好きだな~♪

お礼日時:2003/05/26 23:40

今日もいかせて頂きます♪



「栞のテーマ」「真夏の果実」サザンオールスターズ
「大きな玉ねぎの下で」 爆風スランプ
「もう一つの土曜日」「悲しみは雪のように」 浜田省吾

浜田省吾のこの2曲は歌のうまい男性に歌われちゃうと
ダメです… 切ないですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

は~い、いらっしゃいませ♪(笑)
「真夏の果実」は、いかにもサザン!って雰囲気の曲ですが、誰かが歌い出すと、つい皆も口ずさんでしまいそうですよね。「大きな玉ねぎの下で」も、これまた切ない曲です。今やメールの時代で、デジカメで写真も送れるようになってしまっては、こんなピュアで切ないシチュエーションも生み出さないですよね・・・しかしドタキャンなんて、ヒドイ女ですよねー(怒)そして浜省の二曲、私もすっごい好きです。歌の上手い男性に歌われちゃうと本当ダメですね。他に浜省では「片思い」や「愛という名のもとに」が好きです。本当に、いつまでも歌い継ぎたい歌手の方ですね。

お礼日時:2003/05/26 10:08

こんばんは。



70年代が専門ですが、タイトルにビビッときてやって参りました(^_^;)

これだけ回答があってまだ出ていない(ですよね?)のが不思議ですが、やはり「切ない」といえばこれ! ♪きみの名を呼べば ぼくは切ないよ~♪

■順子(長渕剛)

え、えっ、ゾクゾクッ!? じゃあ続々いっちゃいますよー。

■ラヴレター(河合奈保子)
■夏のヒロイン(河合奈保子)
■愛してます(河合奈保子)
■愛をください(河合奈保子)
■Invitation(河合奈保子)
■エスカレーション(河合奈保子)
■UNバランス(河合奈保子)
■疑問符(河合奈保子)
■コントロール(河合奈保子)
■唇のプライバシー(河合奈保子)
■けんかをやめて(河合奈保子)

えっ!? 偏りすぎ!? ではではー!

■恋(松山千春)
■涙のアベニュー(サザン・オールスターズ)
■チャコの海岸物語(サザン・オールスターズ)
■ランナウェイ(シャネルズ)
■不思議なピーチパイ(竹内まりや)
■ダンシング・オールナイト(もんた&ブラザース)
■帰ってこいよ(松村和子)
■雨の慕情(八代亜紀)
■昂(谷村新司)
■私はピアノ(高田みづえ)
■恋人よ(五輪真弓)
■クレイジーラヴ(井上陽水)
■ジェラシー(井上陽水)
■ルビーの指輪(寺尾聰)
■まちぶせ(石川ひとみ)
■長い夜(松山千春)
■待つわ(あみん)
■セカンド・ラヴ(中森明菜)
■そんなヒロシに騙されて(高田みづえ)
■越冬つばめ(森昌子)
■悲しみが止まらない(杏里) 
■ワインレッドの心(安全地帯)
■艶姿ナミダ娘(小泉今日子)
■渚のはいから人魚(小泉今日子)
■つぐない(テレサ・テン)
■モニカ(吉川晃司)
■雨音はショパンの調べ(小林麻美)
■桃色吐息(高橋真梨子)
■六本木心中(アン・ルイス)
■飾りじゃないのよ涙は(中森明菜)
■卒業(菊池桃子)
■卒業(斎藤由貴) 
■くちびる Network(岡田有希子)
■雪國(吉幾三)
■天城越え(石川さゆり)
■六本木純情派(荻野目洋子)
■人生いろいろ(島倉千代子)


>陶酔して聞けるような、

う~ん、どちらかというと私が陶酔してカラオケで歌えるような曲ばかりだったかな(^_^;)。

失礼しました~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

igmpさん、こんにちは。たくさんご回答下さってありがとうございます。
「順子」!いいですね~。個人名が直接的に出て来る歌って、インパクトありますよね。余談ですが、最近の長渕さんって随分逞しくなられて、まるで別人で驚きました。河合奈保子ファンでいらっしゃるのですか!?(笑)偏り方が激しいですね~、この中で好きなのは、もちろん「けんかをやめて」ですね。恐ろしく自己満足の極みのような歌でした。ああ、こんなシチュエーションに溺れてみたい★そして、続々出ました中から・・・「ダンシング・オールナイト」は、あのハスキーボイスが好きでした。「帰って来いよ」は、また渋い選曲ですねー。「雨の慕情」は、ウケ狙いで私もたまに歌います。「昴」もいい曲ですが壮大過ぎて、カラオケにはちょっと暑苦しいかも!?(笑)「恋人よ」もしみじみ感慨深い曲ですが、五輪真弓のワンレンの髪形ばかりが強烈に残ってるのは、私だけ?(^^;)「ルビーの指輪」は、ロングヒットしましたよね。子供心に「何でこんなおじさんの歌がいいの~」と思ってましたが、今なら良さがわかります。「セカンド・ラヴ」もいい曲ですよね~もはや二度目どころじゃない恋でも、気持ちわかります。越冬つばめも、意味もわからず子供の頃よく口ずさんでましたが、いわゆる不倫の歌だったんですよね。不倫といえば「つぐない」!一番の、最後の三行の歌詞は、いつ聴いても泣けます。「モニカ」は吉川晃司の肩幅にノックアウト・・・でした。そして「雨音はショパンの調べ」!多分出ないだろうと思ってましたので、嬉しいです。アンニュイ魅力の小林さんならではですね。「くちびるNetwork」は、聖子ちゃん調で可愛い曲だったのですが、この直後にまさかの衝撃事件でしたね。「人生いろいろ」、まさにそんな思いで色々、噛みしめながら私も歌っております。しかし、すごいバラエティに富んだ選曲ですね~(笑)私もこれらの曲は、ほとんど好きです。楽しかったです♪

お礼日時:2003/05/26 09:56

こんばんは。



今頭の中を駆け抜けていった

CCBの「ロマンティックが止まらない」

決して上手な歌い手さんではなかったけど
あの頃を語るには、欠かせない一曲です。
シンセドラムがキュンキュンしてました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二度目のご回答ありがとうございます。
「ロマンティックが止まらない」!うひ~懐かしいっ。小学生の頃、クラスでは「チェッカーズ派」と「CーCーB」派に分かれてましたね。あの、ドラムを叩きながらの独特のボーカルスタイル、シンセドラムの音色も80年代っぽさを感じさせますよね。でも、思ったより息の短かったバンドで残念でした。イケメンが少なかったからかしら?なんて!(笑)

お礼日時:2003/05/25 23:51

過去の投稿見てたらまだ締め切ってないようでしたので、来ちゃいました。



八神純子というと「みずいろの雨」が有名ですが、私は「思い出のスクリーン」ですね。中学の時泣きました。

女の私が歌うのは辛いのですが車の中でCDかけて歌っちゃうのが
TUBE「ガラスのメモリー」
松山千春「もう一度」「銀の雨」
ですね。

名曲ではないけど、聖飢魔2や戸川純なんかは深い意味がこめられているので、ボックスなんかでは歌いまくります(笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

二度目のご回答ありがとうございます。
私も、八神純子さんというと、かの有名な「みずいろの雨」しか知らなかったのですが、「思い出のスクリーン」という曲もあったのですね。歌詞を見てみますと、純情チックで可愛い歌なので、八神さんの違った一面が見えました。「ガラスのメモリー」は、耳なじみでつい口ずさんでしまいそうですね。しかし、カラオケなどで本格的に歌うとなると女性の場合、キーの調節が難しそう!聖飢魔2や戸川純ですか、ちょっとクセ者ですが(笑)どんな意味がこめられてるんだろう・・・と思わず考えずにはいられない歌が多いですよね。聖飢魔2では「蝋人形の館」がオカルチックで怖いですが、好きです。

お礼日時:2003/05/25 23:42
1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ