鉄腕アトムで環境問題をテーマにした話を教えてください。

こんにちは。

マンガの社会情勢反映について調べている者です。
特に、鉄腕アトム中の環境問題をテーマにした作品を探しております。
ご存じの方がいらっしゃいましたら、作品の題名を教えてください。
また、もしも可能でしたらその話の概要や、どのような社会情勢を反映していると考えられるかも教えていただけると大変うれしいです。

どうぞご助力願います。

A 回答 (3件)

絶対に読んでいただきたい作品がありました。



青騎士三部作。サンコミックス版か全集版などに収録されています(出版社によっては、青騎士三部作の青騎士の巻までで終わっていて、全部収録されていません)青騎士三部作は、青騎士に完全に破壊されて、新しく作り直したアトムがロボットの王となる話から、人間を相手に反乱起こす話へと続いてゆきます。
実は、モノクロ版アニメが終了後、アトムの人気に陰り出てきたので、編集に乗せられて、アトムの性格を変えたのですが、さらに人気ダウン、結果、雑誌廃刊…。まぁ、こんな世界観のアトムもあります。

アトムの最後  サンコミックス版か全集版に、別巻に収録されていますロボットが人間を支配する超未来の話で、細かくは言いませんが、アトムは一人の人間の少年を守るために、仲間であったはずのロボットたちと戦って死んでゆきます.

別巻には、ほかにも アトム還る 偏差値王国との対決 アトムの初恋など、これはこれで不思議な世界観の話が収録されています。
余談ですが、アトム二世なんて、おちんちんがあるアトムが、南の島で女の子100人とハーレムぐらし…なんていう話です。
    • good
    • 0

小象プーラ 密漁者に群れを全滅させられて一頭だけ残った小象を、他の群れに連れてゆき、密漁者をやっつける話。


タイトルは忘れましたが、昔の南アフリカのアパルトヘイト(人種隔離政策)をロボット差別に置き換えた話。

スーパー台風 人工衛星などの残骸が巨大台風になって襲ってくる話。

デッドクロス殿下 弱者であったロボットから選出された大統領をテロリストからアトムが守る話。

幽霊船 アトムが幽霊船を調べに行ったら、実は核実験のデータを取るために動物たちが乗せられていた船で、悲惨な姿の動物たちが出てきます。怖がり回路をつけてもらったアトムが、恐る恐る船に近付くのは結構笑える…不謹慎?。

青騎士以下の三部作 あまりにも環境のことを考えない人間に、ついにアトムは怒り、ロボットの指導者になって反乱をおこすのです。

そのほか、アトムの話には、何かしら手塚治虫のメッセージが込められています。

あと、アトムのエピソードではありませんが、海底特急マリンエクスプレス、ここでは、海の自然を破壊するマリンエクスプレスという海底鉄道を破壊するための爆弾ロボットとして、アトム(ここではアダムという名前)が登場します。その昔、24時間テレビの特番で放送され、今でもDVDが入手可能です。機会があったら、ぜひ見てください。
    • good
    • 0

『アトム今昔物語』はアトムが連載当時の現代にタイムスリップする話で


東京湾をゴミで埋めたてて新しい土地を作る話が出てきたと思います。

最低でも鉄腕アトムくらいは全巻ご自身で読破して欲しいですけどねぇ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ