the grade goesのgoesは名詞?
NHKラジオ英会話講座より
There's no penalty as far as the grade goes.
成績に関する限り何の罰則もない。

質問:the grade goesについてお尋ねします。
テキストの訳では単に「成績」となっていますが、これではgoesのニュアンスがつかめません。辞書にある「(名詞)行くこと、、進行」でしょうか?「成績の進行」?。他にも「~goes」の名詞句があれば教えて下さい。以上

A 回答 (4件)

1。

as far as ( ) goes は、下記のように「~が行く距離では」=「~に関するるかぎり」という決り文句です。

 http://eow.alc.co.jp/as+far+as+it+goes/UTF-8/



2。 so far as it is concerned 「~する限りは」も似たような意味があります。

 例えば、 There is no penalty so far as the grade is concerned と言えます。

 http://eow.alc.co.jp/so+far+as+concerned/UTF-8/


3。~goes は副詞節の主動詞です。
 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答いただき有難うございました。同文のお礼状で失礼致します。大変勉強になりました。動詞であること、「as A go=Aとしては」という慣用句であること、また類似の例題も教えていただき、よく理解できました。フィーリングがつかめました。毎日楽しく英会話の練習が続けられるのも、回答者の皆様のお陰です。今後ともよろしくお願いいたします。まずは御礼まで。

お礼日時:2010/08/01 11:12

その場合における go は動詞です。


as A go というパターンで、「Aとしては」という意味だと辞書には出ていました。
ここでは as far が前についていますから、更に限定して、「~に関する限り」のような意味になります。

そもそも as far as だけでも「~に関する限り」のような意味になるのですが、the grade goes という文が置かれています。
as far as ですから、対象がある「距離」を持つものに見立てて、「範囲」というものを連想させて、その後ろに go という語を置いて、その距離を「行く」、つまり「その範囲を行く」ことで、「その範囲」のことを把握する「その限りでは」、というニュアンスを出していると思います。

go を使った表現はいろいろあると思いますが、似たようなものを手元の辞書から拾うと、

 as the world goes 世間並みにいえば

というのがありました。これは面白い表現だと思います。

 This suit is quite reasonable, as suits go these days. 現今の事情を考えるとこのスーツは格安だ (私は、この go は、「世間に流通しているスーツの値段」という感覚から用いられているのだと理解しました)

(例文の引用は学研のSA英和からです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただき有難うございました。同文のお礼状で失礼致します。大変勉強になりました。動詞であること、「as A go=Aとしては」という慣用句であること、また類似の例題も教えていただき、よく理解できました。フィーリングがつかめました。毎日楽しく英会話の練習が続けられるのも、回答者の皆様のお陰です。今後ともよろしくお願いいたします。まずは御礼まで。

お礼日時:2010/08/01 11:11

すみません、先ほどの回答で日本語の時制がおかしいところがありました



成績が上がった×→成績が上がる○ なら、the grade goes up.

成績が下がった×→成績が下がる○ なら、the grade goes down.

ですね。失礼致しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/01 11:14

>辞書にある「(名詞)行くこと、、進行」でしょうか?



いえ、違います。goは動詞です。as far asが接続詞で、その次に the grade goes (主語+動詞)が続いている形です。

the grade goes とは、例えば、

成績が上がった なら、the grade goes up.

成績が下がった なら、the grade goes down.

という風に表現できます。

ここでは、as far as the grade goes で、成績(の上下)に関わらず~ 位の意味です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答いただき有難うございました。同文のお礼状で失礼致します。大変勉強になりました。動詞であること、「as A go=Aとしては」という慣用句であること、また類似の例題も教えていただき、よく理解できました。フィーリングがつかめました。毎日楽しく英会話の練習が続けられるのも、回答者の皆様のお陰です。今後ともよろしくお願いいたします。まずは御礼まで。

お礼日時:2010/08/01 11:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ