第二次世界大戦で日本は絶対勝てなかったのでしょうか
もし日本がミッドウェーで勝利しアメリカ空母艦隊が崩壊したうちに
ハワイ・パナマを占領しアメリカ西海岸を爆撃、細菌兵器をアメリカ本土にばら撒き、
結果アメリカ国民の世論を反戦に動かし、日本が有利な形で講和できなかったのでしょうか。

A 回答 (9件)

当時の帝国海軍及び陸軍の致命的な欠点の一つとしてあげられるのが「補給の軽視」です。


そもそも海軍の対米戦略は「艦隊決戦による早期講和」でそのために艦隊の整備を行って来ました。

長大な航続距離と偵察機を装備した「イ号潜水艦」はその典型で「艦隊決戦を行う前に敵艦隊の戦力をすり減らすため」といった通商破壊を主とするWW2での各国の潜水艦戦略とは大きく異なった運用法からも見てわかるとおり、「潜水艦はあくまで補助戦力」といった考え方から抜け出せず、米軍の魚雷の劣悪な性能も相まって「輸送・補給船団が潜水艦に攻撃されたとしても大した損害はないだろう」、「護衛は旧式駆逐艦でもつけとけばいいだろう」と考えた結果もともと少ない輸送船及び護衛艦は大損害を出し、次第に作戦遂行に影響を与え始めます。

昭和18年11月になってようやく「海上護衛総司令部」を設置し12月には護衛空母4隻を編入するなど、それなりの体裁を整えますが、主力となるはずの駆逐艦は「峯風型」や「神風型」といった旧式艦ばかりでした。

帝国海軍の駆逐艦は対潜戦闘よりも上記の艦隊決戦構想のため対艦戦闘と主眼とした装備で対潜性能が低く、狩るはずの潜水艦に逆に沈められるケースも多く、もっとも米潜水艦による駆逐艦の損害が多かった昭和19年だけでも30隻の駆逐艦が撃沈されています。

長々と書いてまいりましたが、
(1)日本海軍は開戦初頭に占領したウェーク島の補給が限界地点だといわれており、ウェークよりもさらに遠いハワイやパナマを占領し維持し続けるための輸送能力及び護衛戦力があるのか?

(2)ガトー級だけでも200隻あまりを計画し大戦中にほとんどを整備した米国の造船能力・潜水艦戦力に対抗できるのか?

(3)北方(ソ連)を重視し、泥沼の中国戦線を抱え、南方に戦力を割かなければならない状況を苦々しく思っていた陸軍からハワイ・パナマを占領し維持するために必要な戦力を抽出することが可能か?

等々、ハワイ・パナマを占領し維持するだけでも「日本軍には不可能」と言わざるを得ません。


西海岸の爆撃ともなると防弾性能の貧弱な日本軍機が、管制された雲霞のような米軍迎撃機群、対空砲火網を突破し、爆撃し、帰還出来る機体が何パーセントあるのか、など考えるだけでも恐ろしい損害を出すことが予想されます。

細菌兵器の使用に関しては昭和19年から実行された米本土爆撃作戦(ふ号作戦)で計画されたものの作戦内容を知った天皇陛下によって細菌兵器の使用が禁止されたことがあるため、今回のケースでも実行されることはないと思います。

長文失礼しました。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。
パナマを封鎖できても維持するだけの輸送能力も無く細菌兵器も天皇陛下の一声で使えない。
その間に週刊空母と言われる驚異的な造船能力でアメリカ空母艦隊は数ヶ月で建て直し
忠実と同じルートを辿りそうですね・・・

皆様ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/05 22:22

実際の戦史で、太平洋上の米空母がたった一隻になるまで追い詰めた瞬間がありました。


1942年9月15日に伊19が空母ワスプを撃沈しましたが、この時点で、太平洋上の米海軍の可動空母はホーネットただ一隻です。
(サラトガ8/31被雷小破、エンタープライズ8/23第2次ソロモン海戦にて小破、ヨークタウン6/5ミッドウェー海戦にて沈没、レキシントン5/7珊瑚海海戦にて沈没)
この当時はガダルカナル争奪戦の最盛期でしたが、可動空母がたった一隻の米軍に対し日本が優位に立つことはありませんでした。
南太平洋戦線では既に米陸軍などの航空基地が建設されており、時すでに遅しだったとの見方もありますが、ひとつの事例です。
いずれにせよ、戦線が延びきった日本軍には小兵力でも対抗できるということです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ミッドウェイで日本の空母艦隊が壊滅した後の出来事ですね
ミッドウェイで勝っていたらアメリカの艦隊は空母を沢山所有している日本空母艦隊に手も足も出ないと思います。

お礼日時:2010/08/05 20:50

>ミッドウェイ海戦で勝ち、アメリカ空母をゼロにすると2年以内に色々できると思うのですが。


何でこれに拘るの。
もしもしでつないだら、絶対勝てましたよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

すみません。質問タイトルに書けばよかったですね。
日本がミッドウェイで米空母を撃沈できたらアメリカに勝てますかね?

お礼日時:2010/08/05 20:40

開戦当時1年以内なら勝てると判断し、開戦しました。


1年の理由は単なる物資不足があったからです。
絶対に無理でした。
原子爆弾の開発も遅れていました。
呉付近で開発していました。
もしなら、原子爆弾が先に開発されていたら勝ったでしょうね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

>開戦当時1年以内なら勝てると判断
山本五十六の言葉ですね。たしか2年は存分に暴れられると。(連合艦隊が)
物資不足ですが43年までは忠実でも持ったみたいですけど。
ただ忠実では連合艦隊が壊滅し制海権がなくなりニューギニアに物資が送れず大量の餓死者を
だして敗北したんですね。

ミッドウェイ海戦で勝ち、アメリカ空母をゼロにすると2年以内に色々できると思うのですが。

お礼日時:2010/08/05 20:18

歴史にもしもはありえないし、絶対に勝てませんでした。


圧倒的に物量作戦でかないませんでした。
ニューギニアは酷いもんですよ。2年以上食料、武器、弾薬なしでどうやって戦えというの。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

今回の質問は「もし」の話です。
ニューギニアで苦戦したのは制海権が取れなかったからですよね
もしミッドウェイ海戦で勝っていた場合アメリカの空母はゼロ。
その場合制海権は日本にあるので物資を送れるとニューギニアどころかサモアまで攻略できたと思います

お礼日時:2010/08/05 19:12

仮に幸運が重なり、上手く戦況が進んだとしても結果は見えています。


非戦思想を説くつもりはありませんが、戦争とは外交の延長線上にあるものであり、政治の一手段に過ぎません。
それを履き違え、軍部主導に走った当時の日本に勝算はないでしょう。
質量共に劣る日本軍は、拡大した戦線を保持することも、大々的な攻勢に出ることも難しかったのが実情です。(真珠湾も、大義名分を得るため、あえて日本軍に攻撃させたという説もあります。)

行くも地獄、戻るも地獄の状態です。

仮に、細菌兵器を本土に撒けば、アメリカ国民の感情を逆なでし、更なる報復に遭うのがオチです。
日本全土に原子爆弾が投下され、莫大な負債を背負わされた可能性の方が高いでしょう。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

忠実の日本は政治的にアメリカの手の上で転がされて戦争に入ったんですよね

質量ともに劣るといいますが1942年ミッドウェイ海戦の時は空母の数で上回り艦載機もゼロ戦が
活躍していた頃と思います。ミッドウェイで負けたのは作戦ミスです。

ミッドウェイで勝っていれば原子爆弾が実用化される前に核施設爆撃できそうな気がしますが。

お礼日時:2010/08/05 19:20

すでにいい回答がでていますが、太平洋戦争はアメリカに仕掛けられてやむなく開戦した側面と、ドイツという勝ち馬に乗ろうとした側面があります。


ドイツがイギリスを倒しアメリカと対峙する状況にならないと、日本はアメリカに対する勝ち目はありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ドイツからも攻めてもらわないと勝てないということですね。
ありがとうございました

お礼日時:2010/08/05 19:26

ドイツがソ連との不可侵条約を守っていればそれだけで非常に有利に展開したと思う。

英国は恐らくドイツに降伏していただろう。
アメリカは両面で戦わなければならず、日独に譲歩する形で休戦していたと思う。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうでしょうね。
ドイツは調子に乗りすぎましたね

お礼日時:2010/08/05 19:23

寡兵を以て大軍を破った戦略家は...


大きなところでは、太公望、韓信、アレキサンダーでしょうか。
彼らは結果として周、漢(王は劉邦)、マケドニアという、
後世に残る(マケドニアは分裂しましたが)大国を作っています。

彼らには大義名分と新しい国を作る意欲がありました。
戦争ではどちらの国にも大義名分があるのですが、彼らの場合は
相手国にも自分たちへの同調者がかなりいました。

それに対して当時の日本はどうでしょうか?
日本の防衛戦をかってに他国につくり、それに含まれる朝鮮、
台湾、満州を併合しました。国際的に日本に同調してくれる
国はほぼなく(ドイツ・イタリアは戦略の都合上の同盟)、
日本に賛同する個人もほとんど無かったと思います。

ミッドウェー海戦にボタンの掛け違いで勝っていたとしても、
敗戦までの期間が1年延びただけのように思います。
細菌兵器でアメリカを攻撃するのは最悪の方法です。
これによって生き残ったアメリカ人は残りの人生を日本を
攻撃することに使うようになるでしょう。反戦の世論などは
全く考えられません。NYの貿易センタービルの事件は見ましたか?
あれによって、世論が一気に戦争へと傾いたはずです。

また、無人のアメリカ大陸を手に入れてどのように使うという
のでしょうか。人間の賛同があってこその国家です。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ