質問

算数の問題の、年齢算について教えてください。

(1)いま、とし子さんは8歳で、お母さんは34歳です。
お母さんの年齢はとし子さんの年齢の3倍になるのは、
いまから何年後ですか?

(2)いま、かおりさんは15歳で、お父さんは42歳です。
お父さんは年齢がかおりさんの年齢の4倍だったのは、
今から何年前ですか?

というものです。
小学生の子供にきかれてわからなかったので、
わかりやすいように説明するにはどうすればいいのか、
教えてください。

通報する

回答 (6件)

#4です。
#1の方が小学校の回答だと思います。
aやxの代入は中学1年の1学期で出ます。
塾や灘中を狙ってる人であれば小学校かも
うちの子は中学1年で1学期の期末テストで代入問題でやられたんで覚えていますw

#4さんの言葉の意味は多分
「小学校」ではなく「塾」では?
という意味かもしれません(汗)

回答の速度とこの問題の
分かりやすさでは#1さんにすでに負けているので、
負けず嫌いな私はこちらで

http://www.morinogakko.com/classroom/sansu/kuizu …
http://www.wcsnet.or.jp/~miyaguti/skaiho/kaiho-m …

いづれも
「年齢算 旅人算 時計算」を
Googleで引きました
参考までに。

本当に小学校ですか??

(1)(34+a)/(8+a)=3
  34+a=3(8+a)
  34+a=24+3a
   10+a=3a
   a-3a=10
    a=5

(2)(42-b)/(15-b)=4
  42-b=4(15-b)
   42-60=-3b
     3b=18
     b=6

となります。
でいいのでしょうか??

xを使って良いなら

1) 3(8+x)=34+x
24+3x=34+x
3x-x=34-24
2x=10
x=5

2) 4(15-x)=42-x
60-4x=42-x
-4x+x=42-60
-3x=-18
x=6

(1)X年後にお母さんの年齢がとし子さんの年齢の3倍になるわけですから、
3(8+X)=34+X  左辺はとし子さんのX年後の年齢、右辺は同じくお母さんの年齢。3倍になるのでとし子さんのほうを3倍にして等しくなるようにします。
これを解くとX=5
5年後です。

(2)同様にX年前ですから、
4(15-X)=42-X
これを解くと X=6
6年前です。

でも、なんだか数学っぽいですね。ごめんなさい。

歳の差が常に変わらないことに着目します。
(1)の問題では、34-8=26(歳) とし子さんの歳の3倍になるということは、この部分が、とし子さんの歳の2倍分ということです。すなわち、26歳を2で割った13歳の時にお母さんの歳がとし子さんの歳の3倍になるのです。答は、13-8=5年後ということになります。
(2)の問題も同様に42-15=27(歳) この部分が3倍分になると考えれば、9歳の時に4倍になっていたということがすぐわかり、15-9=6年前という答が引き出せます。

このQ&Aは役に立ちましたか?28 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

暗算のテクニック

計算機万能の世の中でもちょっとした自慢のタネとなる、数学の時間には教わらない暗算のコツをピックアップ


新しく質問する

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集