昨年末にAFPの資格を取得したのですが、FP協会に登録するべきか否か迷っています。私は仕事上この資格が必要で取ったわけではなく、自分の将来のために役立つと思って取りました。よって、この資格を武器に何かするわけではないのです。入会費1万円、年会費1万2千円と決して安くはないので、どうしようかと迷っています。実際にFP協会に登録している方の意見を聞かせて下さい。何かメリットはあるのでしょうか??

A 回答 (2件)

>最後に書いて頂いていた「FP技能士」ですが、特にFP協会への登録をしなくても2級FP技能士(国家資格)ということは名乗れるという理解で宜しいんですよね?



下記URLに記載してありますが、「平成15年3月31日までに日本FP協会が認定したAFP認定者であって、別に定める「講習」を修了した者」については、2級FP技能士の資格を取得できたようなのですが、現在は、受験し直すしかなさそうです。(納得いかない部分もありますが)

「今後どうなるかわからない」ということでしたら、とりあえず今回は登録をしておいて、2年後に様子をみて考え直すという事で宜しいのではないでしょうか?

AFPを取得するまでに費やした費用や時間を考えるともったない気がしますし、AFPであれば今後CFPに挑戦することもできますから。

参考URL:http://www.fpk.co.jp/fp_giousi.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答本当に有難うございました。合格通知には「2級FP技能士」と記載があったのすけどそういうわけではないんですね。どちらにしてもSSSINさんのおかげで決心がつきました(と言うほどの金額でもないとお思いかもしれませんが、結構痛いので。。)とりあえず今回は登録することにします。そして2年後に考えます。

お礼日時:2004/03/09 09:25

日本FP協会に登録しているFPです。



確かにumi_umi さんのようにFP資格者を名乗るために入会費や年会費が必要なことについて費用対効果はいかほどだろう?と疑問を持つ人は多いと思います。

「仕事上この資格が必要で取ったわけではなく」
「この資格を武器に何かするわけではないのです」
と御質問にありましたが、AFP登録のメリットは、金融機関等のFPに関連した仕事に就く場合において、一定レベルのFP知識を保持していることの証明くらいだと思います。
FPの資格には他の士業のように独占業務もありませんし。

従って、将来umi_umi さんがFP関連の仕事に就く可能性があれば有用性はある(ただ、現在AFP会員は全国に14万人弱いますので資格の希少性は?)と思いますが、可能性がないのであれば、登録の必要はないと個人的に思います。

「自分の将来のために役立つ」つまり、ご自身のライフプランに活かすのが目的であれば、AFPで培った知識があるわけですから、umi_umi さんの興味のある分野を継続して勉強し、今後の人生に役に立てればよいのではないでしょうか。

ただ、FP資格自体は保有しておきたいが維持費はちょっと・・・ということであれば、同じFP資格でも維持費の必要がない「FP技能士」はいかがでしょうか?
国家資格ですし、資格の評価自体はさほど変らないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

SSSINさん、アドバイス有難うございました。最後に書いて頂いていた「FP技能士」ですが、特にFP協会への登録をしなくても2級FP技能士(国家資格)ということは名乗れるという理解で宜しいんですよね?
今後どうなるかわからないので、資格は持っていたほうがいいかな、とも思うのでもう少し考えてみようと思います。

お礼日時:2004/03/07 21:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • たまランチ:第56話「サンドウィッチ」

    外ランチを愛してやまない元気な女子社員・たまちゃん(26)。オシャレなお店より「安くておいしい」お店が大好き! そんな女子力低めなたまちゃんの、色気より食い気な日々をつづります。

  • エルフ田さん:第79話「いい汗流そう!」

    エルフ(ファンタジーとかに出てくる長寿の種族)の「エルフ田」と、ただの人間である女子社員2人による日常ギャグ。エルフならではのズレたツッコミでバシバシ人間界の話題を斬っていきます。

  • 松屋トマトカレーがカップめんで復活!さっそく食べてみた

    エースコックが牛丼チェーンとコラボした「松屋監修 夏野菜入りトマトカレー味ラーメン」が27日より発売となった。 全国に1000店舗以上展開する松屋が2015年まで販売した夏季限定の人気商品が、松屋のトマトカレー...

  • 弁護士がまじめに答える!ピンポンダッシュは○○罪!?

    皆さんが子どもの頃は、どのようなイタズラが流行っていただろうか。イラズラの中にもくだらなくて許してしまうものもあれば、被害が及ぶ危険があるために放置しておけないものもある。しかし、両者の区別は人によっ...

  • 危険な国はどこ?デング熱の流行状況が知りたい!

    半袖を着るこの季節に気を付けたいのが、蚊から媒介する感染症「デング熱」。2014年、およそ70年ぶりに国内で感染例が報告されたのは記憶に新しい。 「教えて!goo」には、「デング熱、発症する人としない人の違い...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ