最近、友達に、松下容子の「闇の末裔」と村上真紀の「グラビテーション」を勧められました。
本のストーリーや、好きなキャラ、好きなエピソードなど、あったら教えていただけませんか?
 一応、ざっとは読んだので何となくは分かりますが、まだ理解し切れてないし、
皆さんがどう思っているのかも知りたいです。
 よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

私も両方ともすっごい好きです。


グラビは最初の頃と比べてだいぶ絵が変わってしまっているけど、あのテンションの高さはかわってなくて面白いので好きです。
闇末も何かドロドロしてていいですね。最近は「男の絆」(笑)が描かれている漫画が結構多いみたいですけど、闇末はその典型かもしれないと思います。

好きなキャラはグラビではたっちーですね。最初の方しか出てこないんですが…。結構マイナーなキャラかも。悪役だし。でもスキ(笑)
闇末では巽さんです。怒ると怖いところが良いです。でも結構女々しいところもあったりするのでそこにまたヤられます。そして都築さんのことを考えるとなんだか壊れてます。このマンガは美形キャラが多いので迷いますね。
密も普段は可愛いけど、怒った顔や必死になってるときの顔が男らしいなと思います。

あと、好きなエピソードは…闇末の2巻の悪魔のトリルと、ダンスをやっている女の子の話(タイトルわかりません。すみません)が好きです。悪魔のトリルの都築さんの横顔の表紙はすごーくかっこいいです。
グラビのほうは、8巻くらいに載っていた、鵜飼夫妻がBAD LUCKのラジオに乱入してくるあたりが面白かったです。
あとたっちーがらみでのエピソードも。愁一の才能を妬んだたっちーが、いろいろと暴挙に出るんですが、愁一に「あんたってかわいそうだね」と言われるシーンはちょっと真剣に読んでしまいました。自分にも嫉妬心はあると思うので…。
何事も自分の力で勝負しなきゃいけないと考えさせられました。

長くなっちゃいました。ま、ホント、どっちもいいですよ。ぜひぜひ揃えて読んでみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

matukoさん、ありがとうございます。
自分に通じるところのある登場人物は、感情移入してしまいますよね。
それぐらい面白いということですか・・。

「グラビ」、鵜飼夫妻のエピソードは妙に印象に残ってます。
そして・・失礼ですが、たっちーって誰でしたっけ?
あの、瀬口冬馬に殺されかけた(?)人ですか?

教えていただいてありがとうございました。

お礼日時:2001/06/21 20:45

こんにちは!タイトルに惹かれてフラフラッと。



さて、お題に上げられている二つのマンガですが、幾つか共通点がありますよね。
例えば『闇の末裔(以下、闇末)』・『グラビテーション(以下、グラビ)』ともに、主人公格が男二人組であるとか、内容がファンタジー入ってる(両方とも、現代社会がバックグラウンドなんですが)とか、同じ時期にアニメ化されたとか。
ギャグが随所に入っていながらも、根底には結構シリアスなものが漂っていたりする、というのも同じ…かな?男同士の深い絆(何だかなな表現だな)が描かれてるのも上げちゃっていいでしょうか?ま、個人的見解ですので。

本のストーリー:ご存知だと思いますが一応ご参考に(ならないかも)。
『闇末』:「死神(とは言っても元は普通の人間で、死亡した後自ら志願)」である都筑麻斗と黒崎密のお仕事拝見!(大まかな話は続きますが、各仕事は数話で完結していきます)な内容だったのですが、邑輝一貴というヘンタ…もとい超常能力を持った外科医が絡んできてからは、二人の成長物語っぽくなってきたかな。進めば進むほど、「痛い」話が多くなります。読んでるこっちも辛い(ーー;)。でも読んじゃうんですな。
『グラビ』:主人公、新堂愁一は友人で相棒である中野浩司とともにバンド「BAD LUCK」を結成!デビューに向けて動き出す。が、偶然出会った小説家・由貴瑛里に自作の詞をけなされて、何故か惚れる。彼との「CD100万枚売ったらデート」という約束を胸に、愁一そしてBAD LUCKは頂点を目指す!!…友人に借りて読んだっきりなのでうろ覚えです。最近、掲載誌読んだら巨大ロボットが出てたような。とにかくパワーのある物語ではないかと。

好きなキャラ:書き出すとキリが無いので一人だけ。
『闇末』:邑輝医師。いわゆる敵役なのですが、彼自身も何か重いものを背負っているらしく、エゴイストなのに憎みきれないという。セクハラに満ちた都筑さんへの応対も好きです。
『グラビ』:K。「BAD LUCK」のマネージャーです。見た目金髪のカッコいーお兄さんなんですが、気がつくと平気で銃を所持(更に発砲)してたりする楽しい人です。行動がとてもシュール(?)。

好きなエピソード:グラビは読んでないからなぁ。
『闇末』:『スウォードのK』編かな。この話の最後の邑輝さんの呟きと行動が何とも言えません。

長々と失礼しました、では。

この回答への補足

買いました。じっっっくり読んでます。
面白いけど、哀しい物語ですね。

解りやすい解説、ありがとうございました。

補足日時:2001/06/21 20:46
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございますvvv
「グラビ」のロボットって、パンダみたいなヤツでしょうか?ちらっと見た記憶が・・

radielさんは、「闇末」がお好きなんですね。邑輝医師は、私も好きですっv
「じぶん」を突き通したステキなセクハラさんですよね。

今度は、ふらっとではなく(笑)また来てください。
「闇末」は、買おうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/20 14:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ