初めて質問いたします。
 私は現在,新築のアパートに住み3ヶ月が過ぎました。しかし,住み始めてから皮膚が(特に眼の周り)炎症を起こしてかゆみを感じたり,腫れたりしているため日常生活に支障を感じるようになりました。いわゆる,シックハウス症候群だと思われます。まだ医者には見てもらっていませんが昔から皮膚は弱かったのでそうであると思います。

 そこでみなさんに質問です。
どうすれば皮膚が炎症を起こさなくて住むのでしょうか?一番手っ取り早いのは引っ越しをする事でしょうが,その資金がありません。かなり困っています。どんな情報でもいいです。何か解決法があるならば教えて下さい。よろしくお願いいたします。

A 回答 (5件)

こんにちは それは 大変です。

私も 「新築」でやられてしまったくちです。特に 狭い閉鎖空間の「トイレ」。行くたびに 泣かされて帰って来る始末で まわりには 笑われるは 本当に 踏まれたり 蹴られたりでした。それ以降 アレルギー体質になったようで(?) いろんな物に 反応します。ひどいときは 鼻炎の薬と 目薬が 欠かせません。
 自然放置状態で ホルムアルデヒドが 人体に影響のない濃度に下がるには 3、4年は かかるそうです。甘く見てると 本当に ひどい目にあうので 早急に なにか手をうたれるのがよろしいかと。 
 ホルムアルデヒド対策用の 消臭剤。結構 利くようです。「トイレ」に泣かされるのが かなりましになりました。いろいろ 種類あるので(そんなに 高くもないし)あれこれ 買ってきて あちこちに 置いています。
 空気清浄器タイプのものもあるようですが こちらは ウン万円ということで 現在 考慮中です。まあ リフォームよりは 安くつくかも。
 「引越し」が 手っ取り早いとは 言いきれません。家主が 気を利かして(-_-;) 壁紙張り替えたりしてたら 同じどころか 「振り出しにもどる」です。実は 転勤で引越し 古い家と 安心していたところ トイレが リフォームされていて やはり 泣かされました。
 とりあえず 消臭剤タイプ 物量と こまめに取りかえる事で 頑張って下さい。くれぐれも お大事に。
 


 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 トイレです!トイレは危険地帯ですよね。あの密閉した空間が本当は一番穏やかになれる場所のはずなのに・・・。辛いです。
 とにかく換気ですね。今度の連休で大掃除アンド換気大会(大会って変ですね)を敢行する予定です。
 引っ越しは新築がイイと決めつけていた私は本当に今回悔やんでいます。いい勉強になりました。
 本当にありがとうございます。

お礼日時:2001/07/19 00:40

こんにちは。

大変ですね。

もうあらかたの答えは頂けているので、私が以前、他の板で、アドバイスして有効だった事を一つ。

もし防燃加工のカーテンなどを使用してたら直ちに使用を止めましょう。大量のホルムアルデヒドが出るので宜しくありません。数回洗濯するとかなりましになるけど、基本的には使わない方がいいです。衣類でも。

あと観葉植物なんかも有効なようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 カーテンですか?分かりました。使いませんっ!買い換えないとな~。カーテンって高いんですよね。でもこれも自分の身を守る手段です。
 観葉植物もいいんですね?そういえば私の部屋には緑がなかったような・・・。部屋の雰囲気にもイイでしょうし試してみようと思います。
 ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/19 00:35

tar-o さん、おはようございます~☆



さぞ、おつらいことでしょうねぇ。心中お察し致します。
さて、この暑い季節のなると、室温が上昇する部屋ほど揮発性は高まります。
特に、夏場の西日の当たる部屋は、高濃度の揮発性物質が
充満することになります。

ご存知のことと思いますが、ホルムアルデヒド等の揮発量は、
もちろん新築時が最も多く、時間が経つにつれて少なくなってきます。
近年の建物は、気密性の高い住宅が増え、エアコン等の空調設備の
普及により極端に、室内の換気回数が少ないと思います。
上記のことにより、空気汚染物質が部屋の中に充満しています。
費用がかからない対策としては、室内の「空気をきれいに」する
ことが一番では、ないでしょうか。

とのかく、換気を徹底しましょう!
こまめに換気をする方法が、一番お手軽だと思いますよ。
夜中も、換気扇をまわしておきましょう。
ホルムアルデヒド等を吸着する、空気清浄機も発売されて
いるようですが、効果の程はわかりません。
備長炭などの、炭を置く方法も効果的であると聞きますが。。。

ただ問題なのは、『化学物質過敏症』の発症には個人の体質や
生活習慣・食生活など様々な要因が関係していると思われるので、
お住まいの環境だけを改善しても、効果があるかどうか
難しい場合も多々ございます。


お急ぎのことでしょうから、参考URLで相談されたら如何でしょうか。

「シックハウスを考える会」では、シックハウスにお悩みの方のために、
無料相談を行っています。

その後、こちらのML(メーリングリストリスト)に入会されて
詳細な対処方法を教えていただくのも、ひとつの方法と思いますが。。。
(費用は無料です)

『シックハウスを考える会』
http://www.infonet.co.jp/Aso/house/pages/ml.htm
http://www.goto.cup.com/ml/sickhouse/

このML(メーリングリスト)は、住宅内有害化学物質に悩む方、
健康住宅を建築したいと思っている方、建築業者、素材メーカー、
医師、専門家、学者、マスコミ、行政関係者、その他シックハウスや
健康住宅に関心のある方、関係する方すべての方々の情報交換の場として
『シックハウスを考える会』が提供いたします。

少しでも tar-o さんの、お役に立てれば良いのですが。。。

ではでは☆~☆~☆

参考URL:http://www.sickhouse-sa.com/soudansho.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ビンゴです!私の部屋は思いっきり西日が当たります。部屋を回転できればまだいいのですが・・・。
 とても丁寧な御意見ありがとうございます。色々とシックハウスについて調べてみようと思います。
 ところで,ホルムアルデヒドってホルマリンですよね。つまり,自分の部屋なのに自分が部屋で腐食防止されているんですよね。なんだかな~。

お礼日時:2001/07/19 00:29

おつらい状況大変かと思います。

家族構成など不明ですが、何点か気がついた事を書きます。私も経験者です。

 1.とにかく換気をする。台所・押入れ・下駄箱等全て
   空けて風の道をつくり、許される限り換気する。
 2.備長炭などで臭気を調整する。
 3.ベイクアウト(1と反対に締め切ってエアコンなど
   で温度を30度以上にし強制に化学物質を発散さ
   せる)ただし、やり方によっては効果薄。
 4.合成洗剤を一切やめる。歯磨き~お風呂用品・
   台所用品・トイレ・掃除用など全て
   お化粧・ヘア用品も止める。
 5.本人の体調維持のために、ビタミン・ミネラルを
   意識して摂る。
 6.汗を流し、新陳代謝を良くし、体の化学物質残留
   を早く少なくしていく。サウナなんかいいようで
   す。
 7.この家にいる時間を減らす。休みなどは家にいない。
 
思いつくままに書きましたが、温度と湿度が高い夏場は、
室内汚染が高くなります。皮膚の炎症だけですめばいいのですが、重症になるとあらゆる化学物質に反応して、日常生活もままなりません。
どうか早めの対策で、軽く見ずにいてください。お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 yuyuさんも経験者ですか。私は今までシックハウス症候群を他人事と考えていた人間のひとりですからかなりショックでした。
 7つものアドバイスありがとうございます。今度の連休に自分の部屋の換気を充分にしようと思います。

お礼日時:2001/07/19 00:25

下の参考URLなんていかがですか?無料相談も受け付けているようです。


リフォームしてもらうのも一つの手かもしれません。

参考URL:http://www.seikatsukankyo.or.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。早速URLを拝見いたしました。かなり丁寧に書かれていてとても参考になりました。

お礼日時:2001/07/19 00:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ