質問

来月、婦人科検診で乳がん検査を受けることになりました。

検査方法を
「触診+マンモグラフィ」又は「触診+超音波」いずれか選べるのですが、どちらがより良いのでしょう?
マンモグラフィはX線なので被爆のこともちょっと気になります。(当日胃・胸のレントゲンも取るので)
マンモグラフィの方が乳がんが見つかりやすいとか、そういうことはあるのでしょうか?

通報する

回答 (4件)

私は今年の春、乳がんになり、そのときの検査結果はマンモグラフィには何もうつらなかったのですが、超音波ではしこりの形で悪性ではないかと判断されました。だから、両方受けたほうが完璧だそうです。放射線の害についてですが、ごく少量だと思うのでそんなに心配しなくてもよいのでは?もしどうしても不安ならば、主治医にご相談されてはどうでしょうか?現在、女性の25人に1人が一生に一度乳がんになるといわれるほど急増してるそうです。私もまだ30代前半ですが、この病気になってしまいました。(今は元気に仕事してますが)早期発見が大事みたいなので完璧な検査を受けることをお勧めします。

この回答へのお礼

マンモグラフィではわからないものが超音波でわかるということもあるのですね。
逆のケースもあるのでしょうが…。
私も知り合いに乳がんになった方がいます。その方も手術をして今はとても元気です。私自身、病気治療でホルモン剤をしばらく服用していましたので多少の不安はあります。本当に早期発見が重要ですね。どうぞお大事にしてください。

人間ドック学会では超音波>X線>視触診というのが通説のようです、当然認定医や認定技師がいればX線の方がいいようです。
被曝ですが胸部はほとんど問題なしでいいと思いますし、胃部で気になるのであればカメラにしては?、いずれにしても気になるのであれば胸部X線+胃カメラ+超音波で検査ください、いずれも健康に影響しない被曝量とされているはずですが?????

この回答へのお礼

半年ほど前に日本は放射線診断の被爆量が世界でトップという報道がされていましたので、ちょっと気になっていました。被爆のリスクをレントゲン診断のメリットが上回るようならマンモグラフィでもいいかと思っていたのですが、そうでもなさそうなので超音波で受けたいと思います。

外科医です.
マンモグラフィーも,超音波も,触診では分からないような腫瘤を検出することが可能ですが,どちらが良いか?という点ではかなり難しくなります.
マンモグラフィーにはうつらないものが超音波では検出可能であることも多く,逆に超音波では見逃してしまうような所見がマンモでは微細な石灰化として見えることもあります...どちらでより検出しやすいかは,腫瘤の性質によるところが大きいです.
私個人の意見として言わせていただきますと,マンモを読影する方が,より高度な知識と経験が必要だと感じています.ですので,よっぽどマンモの読影に自信のある人に見てもらうのでなければ(最近ではマンモ読影の認定医のようなものもできてますので,確認されてみるのもいいかもしれません),超音波を選んでおく方が無難なのではないかと思います.
あくまで私個人の意見ですので,ご参考程度にして下さい.

この回答へのお礼

ありがとうございます。
ベストなのは両方受けるということなのかもしれませんね。
今回は超音波で受けようかと思います。

先日「触診+マンモグラフィ」で乳がん検査を受けました。
その時の感想なんですけど、『かなり痛い』です。
乳房をギュっと板のような物で挟むので、痛みに弱い人には不向きですね。
X線の危険は少ないようですが、妊娠中は避けた方が良いと思います。

下記URLを参考にしてくださいね。

この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
HP拝見しましたが大変わかりやすかったです。

このQ&Aは役に立ちましたか?58 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピアプリ登場記念!コメントで最大1万円分のギフト券があたる!

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」にAndroid版アプリに続きiPhoneアプリも登場! どちらかのアプリをダウンロードして指定のオーダーにコメントした方に抽選で最大1万分のアマゾンギフト券をプレゼント! フジテレビ出身のフリーアナウンサー長谷川豊氏の質問にも回答受付中!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ