質問

会社の健康診断で、アンケート項目のようなものがあり、
「仕事をしたくない」とか「朝おきるのがつらい」みたいな項目に正直に「当てはまる」とチェックしたら、「軽いうつ病の症状」とか診断されたのですが、上記のような悩み(現象)は誰にでもあるものだと思うのですが、「仕事をしたくない」「朝起きるのがつらい」などは病気なのでしょうか?またそもそも「うつ病」って何ですか?
病院とか行った方良いのでしょうか?

通報する

回答 (11件中1~10件)

「仕事をしたくない」「朝起きるのが辛い」
誰だってそうじゃないでしょうか。
仕事が好きなんて方がおかしいですよ。
そう思うのは決して病気ではないですよ。でも、体調や精神状態が悪くなれば話は別です。仕事中に脱力感や悲観的な考えに襲われたり、食欲がなくなる、家に帰ったらすぐ横になる、テレビも観る気にならない、音楽も聴く気にはならない等の状態が「うつ」です。
あなたは今、「遊ぶ事」が出来ますか?その気にもならない様であれば医者へ行く事をおすすめします。
深刻に考えず、思い切って医者に行ってみてください。ストレスが溜っているだけかもしれませんから。

病名がついたなら一度病院に行って、相談されることをお薦めします。飲み薬など要らないと思われたらお断りになればいいと思います。過労やストレスのときもあるようですし、気軽に安定剤をもらって働いている健康そうな友人もいます。うつ病は周期性があるようですのでほっておいても治るでしょうが、せっかくのチャンスですので気分をすっきりさせるために行ってご覧になればいかがでしょう。会社関係の病院じゃないところがよいと思います。

私は以前、「気分変調性障害」と診断されました。どういった病気かというと、軽度の鬱病が長期間続いている状態です。先生によれば鬱病であれば2.3週間位の周期があるそうで、それ以上毎日鬱の状態が続く場合先のような病名になるそうです。7733さんはどの程度の期間、朝起きるのが辛いと感じたり仕事をしたくないなぁと感じたりしますか?病院に行くと、まず「いつからか」ということを聞かれます。7733さんが書かれたことからですと、鬱病と診断されるには要素がたりないように思えます。他の症状として、夜あまり眠れない、食欲がない、自傷行為がある、自殺願望がある、などがあげられます。自覚症状がなく、健康診断の結果だけでしたらまず心配はいらないと思います。日本人は特に日頃の生活により鬱気味の傾向があるそうです。統計的に鬱病にかかりやすいのは、神経質で真面目な人が多いのです。精神病は心の病といわれますが、脳内物質が過剰に分泌されているなどが原因です。
どうしてそうなってしまうのかは人によって違うかもしれませんが、多くはストレスが原因でしょうね。
もしも7733さんが思い当たることがあり、日常生活が辛いと感じているのなら病院に行ってみることをおすすめします。以前ほど精神科などは入りにくい場所ではなくなりました。私のときも、同じような人がこんなに沢山いるんだなぁ、と安心してしまいました。では、少しでもお役に立てるといいのですが。。

2年前に「うつ病」と診断された者です。
その頃、自分に何が起こっているのかだけでも知りたくて(自分がどうすればいいのかが解らなかった)「うつ病」と名の付く本を何冊も読みました。
お医者様からも言われたことなのですが、簡単に言うと「電池切れ」なんだそうです。(?)
何らかの理由で気持ちが擦り切れて動けなくなってしまう、ということらしいです。
今でも市販の安定剤を手放せませんが、何とか仕事もやれていると思っています。
今考えると、診断される以前(自分の症状に気付く前)からも「起きれない」「人との会話が辛い」「人ごみに出掛けると気分が悪くなる」という状態はあったような気がします。
ご自分の状態をお悩みになっているのなら、一度心療内科へお出かけください。
「自分はうつ病?」「どうなるの?」と考え込むこと自体、ご自分を追い込む結果となる方もおられると思いますので…。
心療内科といっても、「精神科」というイメージではなく、ヒーリングミュージックが流れていたりと穏やかな感覚で診察に臨めますので。
早く落ち着かれるといいですね。

チェックシート方式のアンケートであれば、
あんまり気にしなくても大丈夫なんじゃないかと思いますよ。
いくつチェックされてるか、だけで判断してる訳ですから、
余程マズイ状態であれば判るかも知れませんが、
中間くらいの時は、多分、かなり曖昧な判断になってますから。
多分、私がやっても『軽いうつ病』になっちゃうんじゃないかな?
でれくらいアテにならないかと言うと、例えば、
『朝起きるのがつらい』私なんかは血圧が低いので、
朝はまるでダメです。で、これにチェックしちゃうと、
精神面とは全然無関係なのに1ポイントとして扱われちゃいますから。
『仕事をしたくない』だって、普通みんなそうなんじゃないですか?
『うぉ~っ!俺はムチャクチャ仕事してぇ~っ!!』
なんて言うヤツ、あんまりいないでしょう(^^;
日常生活に全く問題無いんでしたら、気にしないのが一番だと思います。
どうしても不安な様でしたら、カウンセリングなどを受けてもられても
宜しいかとは思いますが。

 私はうつ病で実際入院したのでその経験から言いますと7733さんはいわゆる「うつ病」ではないと思います。
 「仕事をしたくない」というのは多くの人が感じたことのあることだと思いますし、「うつ病」になったら実際職場を何日も休むようになると思います。また「朝起きるのがつらい」ことも同様で、私の場合は職場を休んだ上、午前中から午後にかけてほとんど寝ている状態が続きました。夜になると少し元気が出てくるので、明らかにうつ病の症状でした。
 ただし「仕事をしたくない」から「何もやる気が起きない」、「朝起きるのがつらい」から「実際起きれず一度起きても二度寝をして職場に行けなくなる」といった症状が現れたら要注意です。すぐに心療内科あるいは精神科に行くことをおすすめします。
 またうつ病は必ず治る病気と言われていますので、実際そうなっても安心して受診されればいいと思います。

私は軽いうつ病患者です。
もうかれこれ3年になります。
もちろん私も「会社に行きたくない」とか「朝起きるのが辛い」という症状を何度か経験しましたし、毎日そういった状態が続くということもありました。
私の場合はそれがひどいときは、会社を1~2ヵ月休職したり、回復したら仕事に復帰するということを繰り返してきて、今は会社も辞め自宅療養中です。
私の仕事は派遣先でCADを使って機械の設計をすることでしたが、設計だけでもストレスが溜まるのに派遣という立場で仕事を請け負わなければならなかったため、精神的に参ってしまい、さらに我慢して職場に行っていたため、うつになってしまったのです。
あなたの場合「仕事をしたくない」とか「朝起きるのが辛い」といった症状が長く続いたり、ちょくちょくそうなったりするのであれば、軽いうつ症状と言えるでしょう。
もしそうなら早いうちに「心療内科」に見てもらうことをお勧めします。できれば、ちゃんとしたカウンセラーがいるところがいいでしょう。会社の帰りに寄れるところ、あるいはあなたの休日に診療できるところを探してみて下さい。
とにかく心配ならば一人で思い悩むより、専門家に相談することが先決だと思います。

完全に一般人ですが、似たような経験があります。
「軽い」と言われたなら、うつ「状態」ではないでしょうか?
調べると分かりますが、精神医学では鬱(うつ)を「こころの風邪」ととらえるのが主流になっています。7733さんも、普段きっと風邪気味の事もありますよね。
その中で「肺炎」などと同じ様な重さに例えられるのが
うつ「病」だったと思います。

本当にその程度の質問で「病」という言葉は使えませんよね、普通は。
ですから、あくまで自分で気になるようでしたら、街の神経科クリニック等に相談にいかれてもいいのではないでしょうか?

素人意見ですが…。

“仕事をしたくない”ということで、うつ病とは判断できないのではないでしょうか。
“仕事をしたくない”と、実際“仕事ができない”は別ものだと思うのですが。後者であればうつ的要素があるのかも知れませんが、ただ気持ち的に“仕事をしたくない”というのであれば、心配なさらなくてもいいのではないでしょうか。その健康診断が少々大袈裟なような気がします。ワタクシも万年仕事をしたくない人です。(笑)

昔、精神科に行ったことがありますが、その時先生に「仕事に行きたくない」と言ったら、「俺だって仕事なんてしたくないよ」と言われました。(笑)
診断を受ける先生にもよるのでしょうが、私的には7733さんが病院に行かれても、うつ病とは診断されないのではないかと…。日々生活していて精神的に苦しいのでしたら、一度行かれてみても良いかと思いますが、ただ健康診断の結果で、ということであれば、心配なさらなくて大丈夫だと思いますよ。

「うつ病」かどうかは、専門家ではないのでわかりませんが、気にしない方が良いとも思います。

 ご自分でも言っている様に、誰にでもあるものだと思いますので、気にしない方が良いでしょう。

 気になるようなら、会社に相談する方がいいでしょうね。病院に行けば、"確実"に病人にされてしまいます。

このQ&Aは役に立ちましたか?48 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集