今日、川上弘美さんの“センセイの鞄”を買いました。
実はこの本、高校生か中学生のときに図書館で読み、すごく好きな本となりました。内容も覚えているのですが、なぜか買っちゃいました。大好きな本だから手元に置きたくなったのかなぁ?

みなさんの、図書館や友達から借りて読んで、内容を忘れたわけではなく、大好きな本だから買ったという本がありましたら教えてください♪

A 回答 (5件)

こんにちは。



高校生の頃、友人から借りた「八月六日上々天氣(長野まゆみ著)」と
いう、本に始まり、長野まゆみさんの作品に(表現は変ですが)
泥沼のようにはまり、自分でも買い集めるようになりました。
長野さんの本では、「八月六日上々天氣」、「宇宙百貨活劇」、
「綺羅星波止場」・・・等々が好きです。

その他、図書館で好きになった本は、
・「チグリスとユーフラテス」新井素子
・「どすこい(仮)」京極夏彦
・「創竜伝」田中芳樹
・さくらももこのエッセイシリーズ
・トンデモ本シリーズ
・「新耳袋」中山市朗/木原浩勝
・「トラブルクッキング」群ようこ
かな?すごい偏った思考ですが・・・(ファンタジー
好きでオカルトマニア)w
絵本で言えば、もっとありますが(ピーターラビット
シリーズ、五味太郎さん作画モノ、ぐりとぐら 等)
あまり参考にならない気がしますねぇwすみません・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます☆
いっぱいありますねぇ(*_*)こんなにいっぱいあるのに、このうち読んだことのあるのがさくらももこさんのエッセイのみなので、世の中にはほんとにいっぱいの本があるんだなぁ~、自分はまだまだ読んでない本がいっぱいあるなぁ~、と思いました(>_<;)
質問者さんが長野まゆみさんの本にハマって買い集めたように、私は一時期山田詠美さんの本にハマって買い集めました!

お礼日時:2005/04/19 17:42

こんにちは。



集英社から出ている『私の古典シリーズ』です。
当時はハードカバーで読んだものでしたが、今では文庫が出ているのでそちらを。
現代語訳された読みやすい古典集で古典入門書としてもお勧めです。

絵本になりますが、
 林明子作品 
どれも可愛らしい挿絵と話でほのぼのします。
 『サンタクロースってほんとうにいるの?』
年齢に伴い、思う所は異なります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます☆
どちらもおもしろそうですね♪特に『サンタクロースってほんとうにいるの?』
が読んでみたいです。プレゼントとかにも良さそうな本ですねぇ(^0^)

お礼日時:2005/04/19 17:29

「蘆屋家の崩壊」津原泰水(集英社文庫)です。


元々図書館でハードカバーを借りて読んで、その後文庫を購入しました。
本当はハードカバー版が欲しかったのですが(内容同様、装丁も不思議な感じで素敵なのです)、私は文庫か新書しか買わないので文庫化をずっと待ってました。

この本は好きなだけでなく、ともかく読後感が奇妙で気になる本だったので買いました。雰囲気に惚れた!って感じですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます☆
確かに不思議な感じの表紙なんですねぇ~。表紙に引かれて手に取っちゃうかも♪でも怪奇モノみたいなので、私にはちょっとムリかなぁ(>_<)

お礼日時:2005/04/18 23:01

いろいろありますが、そういう本の中で一番好きなのは恩田陸の「黒と茶の幻想」です。


一昨年の夏くらいに読んで、高かったんですが面白かったので返却してすぐ買ってしまいました。
それ以来何回も読み返しています。
どこが面白いかと聞かれれば困ってしまうんですけど・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます☆
偶然にも(?)、今日一緒に買った本が恩田陸さんの本でした!買ったのはネバーランドなんですがねf^_^;隣で本を選んでいたお客さんが恩田陸さんの本がおもしろいと話してたのをこっそり聞いてたら1冊読みたくなりました☆読み終えたら“黒と茶の幻想”も読んでみたいと思いましたが、2千円もするんですね(>_<)図書館で探してみようと思います♪

お礼日時:2005/04/18 22:56

「黒潮の島に子らありて」昭和20~30年代に東京都青ケ島に赴任した教師の回顧録です。


今でも僻地の青ヶ島(下手すると東京駅から一番遠い都内、ある意味小笠原より行きにくい)すさまじいの一言です。
図書館で借りて読んで、古本屋で入手しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます☆
初めて知った作品なので、ネットで検索してみたのですが、1件もヒットせずでした…(:;)
話がなんだか壮大な感じがしますねぇ。図書館などで見つけたらぜひ読んでみたいと思います☆

お礼日時:2005/04/18 22:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 最近の女性誌の付録がすごいのはなぜ?

    ここ数年、女性ファッション誌の付録が注目されています。以前はそれほどクオリティの高くないものが多かったのですが、最近ではブランド各社やメーカーとのコラボレートにより、そのアイテムの種類は増え、クオリテ...

  • 【賛否両論】59才で25才と女性とお付き合い……無理ですか?

    最近は大きく年が離れたパートナーを持つ人が増えており、親子ほどの年の差も珍しくないという。 恋愛に年齢は関係ないとはいえ、「教えて!goo」には「私は59才です25才の女性を好きになりお付き合い、無理がありま...

  • せきらら女子会:第129話「盛れるポーズ」

    恋愛、結婚、お金、夜の営み...いろんなことに対して、赤裸々にトークする女の子達のお話。考え方の違う4人が、今日も居酒屋に集まります。

  • ゲーム業界ダンナ観察日記:第116話「奥様はたまに辛口」

    ダンナ様のねむねむ。奥様のとぽすけ。ごく普通のふたりは、ごく普通の結婚をし、だらだらと夫婦生活を送っていました。でもただひとつ違っていたのは、ダンナ様はゲーム会社勤務だったのです。

  • 「進撃の巨人」、2017年夏に舞台化決定

    単行本累計発行部数6000万部を突破している大人気コミック「進撃の巨人」が、2017年夏、ついに舞台化されることが発表された。 圧倒的な力を持つ巨人とそれに抗う人間たちの戦いを描いたファンタジーバトル漫画であ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ