初歩的な質問で恥ずかしいのですが、この文章のproposedの意味上の主語を教えて下さい。

The same thing happened with Europe's proposed peace settlements.

このwith以下の部分は

1) peace settlements which were proposed by Europe
2) peace settlements which were proposed to Europe

「ヨーロッパによって提案された平和解決」なのでしょうか?
  それとも
「ヨーロッパに提案された平和解決」
  なのでしょうか?


宜しくお願いします!

A 回答 (4件)

*〈冠詞+形容詞+名詞〉、または〈代名詞+副詞+形容詞+名詞〉などの語


順パターンは絶対に覚えておくこと。

○ The old bag
× Old the bag
○ Her nicely painted picture
× Painted nicely her picture


http://www.kou-shobo.co.jp/books/index.php?actio …

----------------------

Then you paint color as you like. I like the tool of water color. Well did you finish your painted picture?

http://www.kawasima.co.jp/johosi/joho628e.htm

※your painting picture は圧倒的に使用頻度が低い。

----------------------
proposed についても多くの事例を調べましたが、もっぱら、painted と同様に使われています。これらの事例と同様、proposed の前の所有格代名詞はproposed の主語と考えられます(ほぼ100%)。

日本人には違和感が残りますが、これが現状だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

沢山調べていただいたようで、ありがとうございます。paintingとpaintedの両方が使われているなんて、、、。your painted pictureで「あなたが描いている絵」となるというのは、なんか妙な感じがします。英語って難しいです!

お礼日時:2005/08/21 09:42

 補足にお答えしますと,his used car「彼の中古車」のような場合,his / used car であり,「彼が中古車の所有者である」ということを表し,his が used の意味上の主語にはなりません。

    • good
    • 0

前後の文がないのではっきりとは言えませんが、


1)と2)、どちらが正しいともいえないと思います。

例えば"my stolen wallet"という表現を考えてみてください。
どう考えても、steelの動作主はwalletでもIでもありませんよね。

"Europe's proposed peace settlements"という表現も、
この文だけからでは、はっきり言えるのはpeace settlementsは
Europeのものであり、proposeされたものだ、ということだけで、
誰がproposeしたのかは明らかになりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。確かにそうですよね、、、。意味上の主語が泥棒なのは分かっていますが、句の中にありませんもんね。勉強になります!

お礼日時:2005/08/21 09:37

(1)の解釈で正しいです。


be proposed という受動態の主語は peace settlements であり,Europe's という部分がさらに「提案される」の主語になるわけではありません。propose は二重目的語を取りませんし,たとえ取ったとしても,意味上の主語の部分が,過去分詞が表す受動関係の主語になることはないと思います。「過去分詞の意味上の主語」という言い方が正しいかどうかわかりませんが,この所有格は,過去分詞を能動態で用いた場合の主語,すなわち,受動態のままで考えると。by ~で表される部分に該当すると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!所有格+過去分詞+名詞の形では、いつも名詞が「過去分詞の意味上の主語」になるのでしょうか?

お礼日時:2005/08/18 19:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 好きだけどケンカばかり……そんな彼との結婚は?

    やたらとケンカが多いカップルというのはいる。それでも腐れ縁なのか長く交際し、いざ結婚しようと決めたときに、ふと思い悩む。こんなにケンカが多いのに、結婚して大丈夫? と。今回は「教えて!goo」に寄せられ...

  • ポンコツな日々:第125話「食べてもOK」

    日々のちょっとしたヘンな出来事を、1話完結形式の4コマで綴っていきます。時にするどく、時にやんわり、ありそうで無さそうな日常の1コマを切り取ってお届けします。

  • “罵声大会”に怒り心頭?名指しで苦情も……駅員泣かせの鉄道ファン

    時として人は趣味に没頭してしまうと、周囲に迷惑をかけてしまいがち。それが公共の場ならばなおさらである。「教えて!goo」に「何で鉄道ファンはマナーの悪い人が多いのでしょうか?」との質問を見つけた。鉄道愛...

  • たまランチ:第102話「ネコ好き」

    外ランチを愛してやまない元気な女子社員・たまちゃん(26)。オシャレなお店より「安くておいしい」お店が大好き! そんな女子力低めなたまちゃんの、色気より食い気な日々をつづります。

  • エルフ田さん:第125話「洗濯干しの『コツ』」

    エルフ(ファンタジーとかに出てくる長寿の種族)の「エルフ田」と、ただの人間である女子社員2人による日常ギャグ。エルフならではのズレたツッコミでバシバシ人間界の話題を斬っていきます。

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ