今年も残す所一月少々となりつつあり、何かと人恋しくなってしまう今日このごろ、あー女(ひと)恋し・・・しっ失礼しました、この度は皆様に「女性ボーカル」のお薦めを教えていただきたく存じます。ソロやバンド、コーラス・・・ジャンルは何でも、又新旧と日本以外なら地域も全く問いません。

ちなみに私の好きな女性アーティストは
サラ・マクラクラン(Sarah McLachlan)、ムッ茶好き。
バ-シア(Basia)、ごっつ好き。
リサ・スタンスフィ-ルド(Lisa Stansfield)、意外と結構好き。

などで、あと好きなつもりは無いんですが(笑)殆どのアルバムを持っているのが
エンヤ(Enya)
グロリア・エステファン(Gloria Estfan)なんかです。

見本に偏らず、皆様の「超」お薦めアーティストをご教授下さい。クリスマス辺りの私の恋人とさせて頂きます(さびしー)。
但し、大変恐縮ですが、セリ-ヌ・ディオン、ホイットニ-・ヒュ-ストン、マライヤ・キャリ-、ビョ-ク、ケイト・ブッシュなんかのご回答は今回ご勘弁下さい。お腹一杯です。中には「吐き気」するほど嫌いな方もいますが(笑)。

以上、何卒宜しくお願い申し上げます。

A 回答 (17件中1~10件)

すみませんでした。

私の文章が拙いせいでとんでもない誤解を生んだようです。以下のように理解してください。

今年のクリスマスは竹内まりや(実は結構好き)の”クーリスマスが今年もやーって来る”(「すてきなホリデイ」)<が日本中でかかっているでしょうが、これ>ではなく、<私の中では>ポーグス&カースティ・マッコールの「ニューヨークの夢」ですよ。<シングルとして再発されるらしいので>早くシングル入荷しないかな。

うーん、benjaminさんの回答見逃していました。

参考URL:http://www.warnermusic.co.jp/artists/domestic/ma …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、よーく判りました。日本では今年はこの曲が流行する(している)訳ですね。ちーっとも知りませんでした(笑)。わざわざ有り難うございました。

で、参考URL。おおおおっ!(笑)。

お礼日時:2001/11/20 08:11

まだ開いているようなので、少々与太話を。



今年のクリスマスは竹内まりや(実は結構好き)の”クーリスマスが今年もやーって来る”(「すてきなホリデイ」)ではなく、ポーグス&カースティ・マッコールの「ニューヨークの夢」ですよ。早くシングル入荷しないかな。私の世代だとカースティーの曲というとトレイシー・ウルマン(今やU・アレン映画の女優)の「夢見るトレイシー」(凄い邦題だこと)ですね。カースティーの歌を硬いという人がいますが、それは間違いです。Sandy Dennyは別格としMaddy PriorもJune Taborも硬い声なのですがそれがイングランドの特徴なのです。私が言っても説得力がないので、BBCのFOLR ALBUMS OF ALL-TIMEを参考にしてみて下さい。色々と載っています。その中ではKATE RUSBYの評価が近年の人では異常に高いですね。

さて以前紹介したモイア・ブレナン(クラナド)、ジョアンヌ・ホッグ(アイオナ)、マーガレット・ベッカーの「ニュー・アイリッシュ・ヒムズ」はクリスチャン・ミュージックとして売り出すようですね。これは海外の発売がもう少し先なので試聴できる所がないのですよ。

http://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&sql=C2630
http://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&sql=C7741
http://www.vividsound.co.jp/
http://www2.gol.com/users/msi/
http://www.mplant.com/
http://cdnow.com/switch/from=cr-9635397-1/target …
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=233779
以上上二つが今回参考にしたサイト、以下シャーリー・コリンズ、ケイト・ラズビー、「ニュー・アイリッシュ・ヒムズ」の発売元。ラスト二つがカースティーのベスト盤で、参考URLがBBCのサイトです。

参考URL:http://www.bbc.co.uk/radio2/folk/features/top_50 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すっすんません、意味がよく判らんのですが、つまり竹内まりやの今年のクリスマスシングルが「Fairytale Of New York」のカバーだと言うことですか?
もしもそうなら、多少は興味沸きますね。「オリジナル持ってるよ、俺・・」ってね(笑)。

この曲の感想は下の方ーでbenjaminさんへのレスに書いてある通りで(ちょっと汗)、ですが申している通り女性の方に対しては「カッコエー」と思ってました。うーむ、「硬い」ですか?以外と上手い表現かも。少なくとも「カッコエー」しか知らない私の語彙力よりは優れていますね(笑)。
CD買うのも時間の問題でしょう。pfmさん、度々のご足労有り難うございます。

お礼日時:2001/11/19 17:40

ふっふっふっ、今年のX'masはミレーヌちゃんで決まり!!ですねっ(笑)。


いや~、これ程ウケるとは思わんかったので、書いた本人ビックリでございます(笑)。
私はCD2枚くらいしか持ってないんですけどね~。(でもVideoはしっかり持ってます(爆)。)

これだけで終わっては削除されかねないので、ヒトネタ。
こっちはご存じかもしれませんが、さらに欧州攻めで、ItalyのMatia Bazarを。
http://www.matiabazar.com
で、このバンド、最近Vocalが交替したんですが、前の看板VocalistだったAntonella Ruggieroをついでに。

ん~、やっぱミレーヌちゃんですか?(笑)。
でも、私のイチオシは↓のAlice(アリーチェ)でございます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ミレーヌちゃんは、あくまで「音」ですよ(笑)。ルックスもかなりですが、ルックスだけなら誰やか覚えてませんけどもう少し「下」の方にいた気が(笑)・・・
Matia Bazar。Antonella Ruggiero。試聴できん。ショップ行って、もしもあったら「検討」します(笑)。
Alice(アリーチェ)。なかなか抵抗勢力の勢いが強いようですので、ご支持頂いた方々には非常に申し訳ございませんが、今回は残念ながら見送りさせて頂くことになりました。ご了承ください。
有り難うございました。

お礼日時:2001/11/16 07:46

おおっ、ミレーヌ・ファルメール。

このアルバムはよく聴いたなあ。
ジャケもよかったし(笑)。いや中身も好きよ、この人。
http://www.amazon.fr/exec/obidos/ASIN/B000005RYF …

シャングリラス(The Shangri-Las)
ちょっと不良風のおねえちゃん(2組の姉妹)のガールグループ。下記URLのジャケは3人のものだけど。シャドウ・モートンのプロデュースによる一連のシングルは、効果音とか台詞が多くて、個人的に弱い(笑)。ゴーゴーズが出てきた時って、このグループのこと思い出しました。
http://album.yahoo.com/shop?d=ha&id=1801516862&c …

ニコレット・ラーソン(Nicolette Larson)
'78年にニール・ヤングの「Lotta Love」でデビューした人。'97年に45才の若さで亡くなっております。試聴は出来ないんですが、やっぱりこの1stでしょう。2ndも結構色っぽいジャケで好きでしたが。下記URLのアーティスト名からベスト盤(試聴可)もお聴き下さい。そういえば'80年頃にこの人の来日公演を見にいったんですが、後から聞いた話だとノー○ンだったらしく、5列目位までしゃがんだ時に確認出来たとか出来なかったとか。私は後ろから5列目でした(泣)。
http://www.towerrecords.com/product.asp?pfid=154 …

バーナデット・ピータース(Bernadette Peters)
今やブロードウェイの大女優ですが、私が初めてみたのは、バート・レイノルズ主演の男くさい映画『ロンゲスト・ヤード』、この中で1シーンだけ出てくる唯一の(ヘンなヘアースタイルの)女優。このアルバムからは、カーラ・トーマスの「Gee Whiz」のカヴァーシングルが日本でも出て、買った覚えがあるなあ。'92年とあるけど、ドーナツ盤を買ったんだからもっと前だったはず。これは誤りだなあ。
http://album.yahoo.com/shop?d=ha&id=1801125720&c …

オマケ:
音よりもジャケ優先で(笑)
タリア(Thalia)
例のマライアの前夫と去年結婚したメキシコの女優兼歌手。
http://musicfinder.yahoo.com/shop?d=hc&id=180245 …

無理を承知で(笑)
ミリー・ジャクソン(Millie Jackson)
お下劣ソウル・クイーンとして有名なこの人ですが、1度試聴してみて。えっ?やっぱりダメか、う~ん。
http://musicfinder.yahoo.com/shop?d=hc&id=180192 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ミレーヌ・ファルメール。この人凄いエー感じですよねー。このアルバムも「押さえ」ますが、#12でpirorikinさんご紹介のURLで鳴っている曲は何に収録されているかお判りになりますか?
おー、ニコレット・ラーソン。えー、お亡くなりになってたんですか。うーん。音は記憶ないですが(当時は全く興味無かったので)、「ベストヒットUSA」なんかでは良く見ましたねー。懐かしいです。
タリア。じゅジュるー(笑)。メキシコって事はこれスペイン語ですよね。どーも私スペイン語が好きなようですね。おそらくサウンドだとは思うのですが(笑)。

ミリー・ジャクソン。
>1度試聴してみて。えっ?やっぱりダメか、う~ん。
まーた、謙遜しちゃってー。どうもかなり私のこと見抜いておられるようですねー(笑)。baianさんに教わった言葉(笑)では「Nice'n'smooth系」のソウル・ミュージックですか、こう言うのは表現できない程嫌いですが、こんなんは大好きです。ホンマどこが「境界」なのか本人も呆れます。

もう4度も頂いている「飛ばし気味」のbenjaminさんのご回答ですが、充実度はなかなか衰えませんねー、いや感謝一杯です。有り難うございます。

お礼日時:2001/11/14 08:07

>"Live At Bouffes Du Nord"ってのはあったんですが


あー、それですそれです。El Tangoは邦題なのかな?。
んー、確かに視聴出来るとこ、(今のところ)見つかりませんねー。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おおおっ!!!
以上(笑)。

有り難うございました。

お礼日時:2001/11/13 09:20

え~、「バァさんもの」どーですかぁ?。


誰がバァさんかって、イタリアのMilvaなんですけど。
このお方が、アルゼンチンのモダン・タンゴの巨匠、Astor Piazzollaと組んだ、「EL TANGO」。これは、絶品でございます。日本で言えば、たぶん美空ひばり級の大御所だと思いますが。え?、シブすぎますか?。そ~かもね~。

あとは、ポルトガルのDulce PontesとかMADREDEUSあたりでしょ~かね~。
これも、ちょっと違いますか?。Enyaあたりには近いような気もしますが。

ついでに、おフランスのMylene Farmerあたりはどーでしょ?。
http://www.mfifc.com/
なかなかキレイどころですぜ!!、旦那。

この回答への補足

ばっバさまですか?!ぱ、パーースッ!!
あっいや、興味あるんですけど(バさまにじゃないですよ)、アルバムが見つかりません。ジャケットに書いてあるアーティスト名とアルバム名を教えて欲しいです。Milva&Astor Piazzolla名義で "Live At Bouffes Du Nord"ってのはあったんですが、これなんかよー判らん。試聴もできひんし。後はとにかく一杯出てくるんですが、それらしきもんは見つからん・・・。

うーん、なんと無しポルトガル語よりスペイン語の方が私、合っているような気がしてきました(笑)。

>なかなかキレイどころですぜ!!、旦那。
うーむ、私はやはりそう言うキャラなんですね(笑)。URLのバックの音楽、当然ご本人なんでしょうが、かなりえー感じですよ。
で、そのお顔はどこで拝めるんですか!!(笑)
有り難うございます。

補足日時:2001/11/13 08:12
    • good
    • 0

一応、先の回答である程度ショバ代は出したという解釈で(笑)、趣味に走らさせていただきます。



エリー・グリニッチ(Ellie Greenwich)
歌手よりもジェフ・バリーとのソングライター・チームとしての方が有名で、キャロル・キング&ジェリー・ゴフィンやバリー・マン&シンシア・ウェイルらと並ぶ、60年代のアメリカンポップスの黄金期を支えたソングライターの1人でございます。下記URLのCDは'68年発表の1st『Ellie Greenwich Composes, Produces, Sings』と'73年の2nd『Let It Be Written, Let It Be Sung』の2in1。特に2ndの13曲(#13~25)は、全てソングライターとして書いたヒット曲のセルフカヴァー。はっきり言えば、みな各オリジナルヴァージョンの方がいいんですが(笑)、これは当時のシンガーソングライター・ブームに乗ろうとして(特にキャロル・キングに負けじと?)、その結果セールス的には惨敗したという、何ともいとおしくて仕方のない1枚でございます。で、やはり、名曲揃い。
http://www.cdnow.com/cgi-bin/mserver/SID=1557326 …

ロビン・ワード(Robin Ward)
'63年に1曲のみのヒットが記録されている美形シンガーで、Dotレーベルから1枚だけ、アルバムが出ております。このアルバム、日本のみで10数年前にアナログが復刻、追ってCD化されましたがすでに廃盤。オリジナル盤は市場価格数百$という代物で、私もいつかは手に入れたいと狙っております。というわけで、正規CDの参考URLが見つかりませんので、唯一のヒット曲「Wonderful Summer」が聴けるものをご紹介。
http://album.yahoo.com/shop?d=ha&id=1802615414&c …

で、このロビン・ワードの正体ですが。本名をジャッキー・ワードといいまして、数々のスタジオワークをこなしていたシンガーです。ロビン・ワードはかなりカマトト風歌唱ではありますが、先のシングルよりも他の収録曲がみな絶品。スタンダードナンバーとオリジナルが半々ですが、極上のポップスでございます。オリジナルには未収録のシングルで、「Winter's Here」なんてのも日本盤には収録されておりましたが、これまた何ともいえぬ名曲であります。で、この人のCDですが、数年前にちょっと素性のよくわからないベスト盤が輸入盤屋に出回っておりました。もしかしたらまだ入手可能かもしれませんが、大阪であればFoeverとかあの辺ならストックがあるかも。

肝心のルックスですが(笑)、本名の「Jackie Ward」で下記URLあたりで検索してもらえれば、多分『パートリッジ・ファミリー』か何かの仕事をした関係の、ファンサイトでのインタビューページがヒットするはずです。先に進んで行くと、アルバムのジャケットも出てきます。
http://www.google.com/intl/ja/

ジャッキー・デシャノン(Jackie DeShannon)
この人も60年代からソングライターとして活躍、自身もバカラック=ハル・デヴィッドのナンバーを歌ってヒットさせたりしておりました。80年代になってもキム・カーンズの『Bette Davis Eyes』が大ヒットして健在ぶりを見せておりました。トレーシー・ウルマンがカヴァーした「Breakaway」もこの人が書いた曲ですね。
http://album.yahoo.com/shop?d=ha&id=1801223799&c …

ダスティ・スプリングフィールド(Dusty Springfield)
ま、硬軟自在、やたら歌の上手い人でしたし、日本でもいろいろCDが出ましたので、お聴きになっているかもしれません。一般的にはベスト盤を聴いてもらって判断してもらうのがよいかと思いますが。
http://album.yahoo.com/shop?d=ha&id=1801574764&c …

ただし、私が1番好きな「涙の24時間(Every Day I Have To Cry)」という曲が入っているCDはあまりないので、せっかくですからそれもご紹介。ちなみにこの曲、ビートルズがカヴァーした「アンナ」とかを歌ってたアーサー・アレキサンダーの作った曲です。
http://album.yahoo.com/shop?d=ha&id=1801848274&c …

ティミー・ユーロ(Timi Yuro)
主に60年代前半に活躍した、野太い声(笑)の女性シンガーです。1番好きなのは'62年に全米12位まで上がった「What's A Matter Baby」(邦題「涙が頬をぬらす時」(笑))ですが、この曲って後にSmall Facesがカヴァーしたりしております。で、そちらのアレンジのヴァージョンを70年代末にカヴァーしたエレン・フォーリー(Ellen Foley)という細身のお姉ちゃんがいたんですが、その人のCDが見つからないので、オリジナルの方の紹介となった次第m(_ _)m。ちなみにその人の1stアルバム、イアン・ハンターとミック・ロンソンのプロデュースでした。90年代前半にドイツあたりでベスト盤が出ていたんですが・・・。
http://www.cdnow.com/cgi-bin/mserver/SID=1557326 …

ちなみにもう1度、お嫌いな某CD店で検索したらオランダ盤のベストが生きてましたね。ただし、この娘はちょっとCD1枚聴くには物足りなさを感じるかも。
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=618398

ということで長々と失礼いたしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とっ飛ばしはりますねーbenjaminさん(笑)。
いえいえ、ショバ代どころか今回はホンマにジャンル・年代の指定無いですよ、ご遠慮なく。

ですが、正直な話、私、ダメってのも含まれてましたので(笑)、お二方のみについてコメントを。
Jackie DeShannon。ジャケットによるとべっぴんさんですねー。いや、それが理由や(無い)ねんけど、曲もかなり私好みです。うーん、恋しそー(笑)。
Dusty Springfield。名前だけでしたね。"I only want to be with you"はこの方がオリジナル・アーティストやったんですかね?一寸は気になってたんですよ。よくカバーされてますもんね。私は当然、そう「ベイ・シティ・ローラーズ」で親しみました(笑)。

全体的に言って、とにかくこの辺りの年代は録音が心地良いですよね。私には見分けもつかんけど(笑)。

話は変わりますが、つい1、2ヶ月の間にでたシングル&アルバムで、気になる女性アーティストがいるんですよ。すぐショップに行ったら手に入ると思ってたから、名前も曲名も控えず・・・。最近なので「質問」したらすぐ判ると思うんですが、先に検索すべきであることと、何よりもジャンルが私の「大っ嫌いな」あのジャンルっぽいのが躊躇している理由です(笑)。いよいよ煮詰まったら、質問しますので皆様その節には「早い物勝ち」で宜しくどうぞ。

とにかく、有り難うございました。

お礼日時:2001/11/12 19:20

>そうです。

ケイトちゃん禁止です。全部じゃないですけど、大方持ってますし。
なるほど、久々のお姿を見ての感想はどうですか?

では補足です。
>とりあえずはShirley Collinsが試聴できない分、最も気になりますね
出来ます。あのページからBUYを押せばCDNOWに飛びます。CDNOWはうまくリンクしないこともあるので楽な方法を取りました。

ニ・ゴーナル姉妹のCDは日本でも出ております。なお外見で姉・妹を判断しないこと。声の低い方が妹モレートで、高くてはかなげな方が姉トリーナです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005G …
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000056 …
ちなみにCDNOWで「Mairead Ni Dhomhnaill」と入れてもうまくいかないんですよ、これが。

参考URL:http://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&sql=Ba1 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>久々のお姿を見ての感想はどうですか?
そっそれがやに、そのClassic songwriterと言うところをクリックしてもなんも見れんのよ。何が悪いかよーわからん(涙)。Real playerもWindows~もウンともスンとも・・・。あちこち見てもよー意味わからん(笑)。でも、ひょっとして「オバはん」してるケイトも見たくないし(笑)・・・

>出来ます。あのページからBUYを押せばCDNOWに飛びます。
でけた。うーむむむ、これもマイク・オールドフィールドで歌ってそうな人ですね(笑)。あっそれよかはお古いようですね、へー。

お手間とらしました。有り難うございます。

お礼日時:2001/11/12 18:45

ハードロック関係になりますが、ひとつ僕にもありあました。



それは、「ラナ・レーン(Lana Lane)」です。
僕にとっては、この人、ヒットしまくりなんス。
とりあえずベスト版か、バラードベスト聴いてみてくださ~い。

それから、もひとつありました。
「ブラックモアズナイト(Blackmore's Night)」です。
これは、ケルト調の音楽ですので聴きやすいと思います。
キャンディス嬢のクリーンな声がたまりません。

てなところです。

あんまりひきだしないんです。すんません。
参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Lana Lane
女性ロッカーとして捉えるとかなり不満ですが、この時期にはこの位で丁度良さそうですねー(笑)。試聴した限りでは少しアン・ウィルソン似に聞こえるのは、下からレスしている余韻なんでしょーか?(笑)

おお、ブラックモア爺(笑)、こんなことしてたんですねー。ベタベタから、コテコテの域に達してると思ってたら少しはひねってたんですねー、うーーん確かに気になりますねー、試聴した限りでは「violetなんちゃら」の方がおもしろそうですね(笑)。
kigさん、有り難うございました。

お礼日時:2001/11/12 18:07

私も普段はあまり女性ボーカルは聴きませんが、


数少ないお気に入りアーティストは

KARLA BONOFF
声がすごくきれいな人です。最近は大手量販店にはベスト盤しか
売っていないようですが、「RESTLESS NIGHT」「NEW WORLD」あたりが
おすすめです。リンダロンシュタットに曲を多く提供していることで
有名です。

RICKE LEE JONES
まったり系のボーカリスト。ハマる人はハマると思います。
昨年「it's like this」をリリースしています。
その中でカヴァーしているビートルズのFOR NO ONE絶品です。

Heart
ロック・バンドです。ボーカルが女性ですが甘ったるい感じがしません。
ってことはクリスマス向きじゃないかも。
私はベスト盤しかもっていませんが以前車のCMで使われたことも
ある有名バンドです。

こんなんで、どうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

KARLA BONOFF  あーこれいーかも。当時子供の私には興味ない世界でしたが、世間的に「オッサン」の類に入った今日この頃(決して大人ではない)、聴けるかも。
RICKE LEE JONES 最近のやつは存じませんが、2枚ほど持ってたりします(笑)。

HEART おおっハート。忘れててたー。当時、お金がここまで回らんからホッてましたが、この際買わねば。何せデビュー時の「バラクーダ」は良かったですねー。ラジオで聴いている時は「ケッ」って思ってましたが、他人に借りて聴いたところ思ったより迫力有って、結構「さむいぼ」立ったん覚えてます。アンは一時期太ったりしてましたが、ナンシーは特に「Never」の頃はセクシーで興奮してました(笑)。バラードは好きではないですが、うーんこれはヒットかも。
kaeru55さん、有り難うございました。

お礼日時:2001/11/12 11:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ