質問

一年ほど前から、節分の豆のとりこになった主婦です。直接、豆屋さんから、箱ごと取り寄せています。

最初は、カロリーを気にして1袋(70g)を2~3日で食べていましたが、近頃は1日で1袋では足りません。クセになってしまっていて、毎食後どんなに満腹でも、食べないとイライラするのです。(食べだすと止まらない…)あとは、おやつの時間と夜食に少々。

自分でもイケナイナとは思っています。豆類のとりすぎは、お腹が張ると聞きますが、やはり最近ガスが多いのです。この為でしょうか?大豆の取りすぎによる弊害はあるのでしょうか?

通報する

回答 (2件)

大豆は「畑の肉」「大地の黄金」といわれ、
高蛋白で栄養価の優れた食品です。
しかし、大豆の栄養成分表を御覧ください。
人体にとって完璧なバランス食品ではありません。
1日1袋以上も開けてしまうと、満腹感で他の食事から
栄養を摂取しにくくなります。
どんなに優秀な食品でも過剰摂取すると
身体に悪影響を及ぼします。
カロリーオーバーになると、血管を流れる
血液がドロドロになり、内蔵が圧迫される為、
様々な体調不良を引き起こします。

大豆食品の中でも、煎り大豆特有の副作用が無いだろうかと
調べてみたのですが、現在の研究では医学的に
実証されていないようです。

民間では「食べ過ぎると、お腹壊すよ。」と言いますね。
人間の話ではありませんが、野生のかばを捕獲する時に
煎り大豆をエサに与えてお腹を下させ、ヨロヨロと
立ち上がれなくするという実例を聞いた事があります。
貴方のガスが多いとおっしゃるのは、
「もうこれ以上食べないで。」と
体が教えてくれているのでしょう。
それから、イライラと不安を感じながら
召し上がるのは、精神面に悪いと思います。
適量を継続して摂取され、
バランス良い食事をなさってください。
心も体も今よりもっと健康で、美しくなれるでしょう。

こんにちは

最近「大豆製品などに含まれるイソフラボンの採りすぎに注意」という新聞記事を読みました。

イソフラボンの一日の理想摂取量は40mgだそうですが(→http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000888.h …)、最近の研究ではそれでも摂り過ぎだという結果が出たということでした。

それでは納豆2パックで、もう一日の摂取量を超えてしまうということで、納豆業界などは反発しているようですが、イソフラボンの採りすぎは体によくないというのは前からよく聞く話です。

イソフラボンは女性ホルモン(エストロゲン)の代わりの働きをするので、適量だと乳がんや子宮ガンの予防に役立つことはよく知られていますが(→http://www.pic-bio.co.jp/blog/archives/2005/10/p …)、採りすぎるとホルモンバランスを崩して体に不都合が生じたり、また逆にガンのリスクを高めたりするという情報さえあります。

まだどれも完全な研究結果ということでもないようなのではっきりとはいえませんが、リスクを避けるためにも節分大豆も一日の摂取量をやはり納豆2パックと同程度(1パック40gとして80g程度)に抑えておかれる方がいいのではないでしょうか。

ご参考にして頂ければ幸いです。

この回答へのお礼

情報ありがとうございました。「イソフラボンのとり過ぎ注意」の話は驚きです。年代的にも乳ガン、子宮ガンには注意しなければなりませんし、健康の為にも
少しづつ量を減らしていくよう努力したいと思います。

このQ&Aは役に立ちましたか?46 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

このQ&Aに関連する記事

注目の記事

おしトピへのコメントで10人に1人に500円分のギフト券プレゼント!(先着2000名様)

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」で指定のオーダー3件にコメントした方先着2000名様の10人に1人にギフト券をプレゼント!
フジテレビ出身のフリーアナウンサー長谷川豊氏の質問にも回答受付中!


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集