昔のファミコンソフトはとても難易度が高かったですよね。
 特に「アトランティスの謎」なんて攻略本なしではクリアはまず無理なハイレベルでした。
 私は実際にプレイしたことはないんですが、ゲームセンターCXという番組でその内容を見て驚きました。結局、攻略本を利用してその番組ではプレイしていたんですが、そこで疑問に思う点があります。
 あれだけの隠しワープをどうやって攻略本作成時に情報の入手をしたのか?という点です。出版社から発行されているわけですから、その編集部で実際にプレイして攻略情報を見出したんでしょうか?。しかし、自爆ワープなんてまず自然な発想として出ませんよね。
 やはりメーカーからのリークや意図的に情報を渡して、互いの商品の購買促進としての意図があったんでしょうか?

A 回答 (1件)

正しくは アトランチスの謎 ですね。

まあどっちでもいいんですが。
このゲーム発売日に買いました。広告にだまされたと感じましたよ。分けがわからないまま挫折しました。
攻略本についてははっきり分かりませんが、ゲームメーカーも協力していると思います。そうでなければプレイしただけでは、すべての謎を解明するのは不可能です。ROMを解析するという方法もありますが、これとて完璧に解析できる訳ではありませんし。
発売日で見てみるとゲームが1986年4月に、攻略本が同年6月に発売で、2ヶ月後に発売というところを見ても、SUNSOFTの計画性が感じられますね。
以前私の知り合いが任天堂と関係の有るゲームメーカーに就職して、スーファミのゼルダの伝説のプログラミングを担当していました。
この攻略本の最後に開発スタッフ全員の名前と写真が載っており、彼の名前はプログラマーのトップに記載されていました。もちろんゲームのエンディングにもしっかりと、名前が出ていました。
このように攻略本の出版社と、ゲームメーカーは協力関係になります。
この2社で色々打ち合わせをして、ゲームも本も良く売れるような方法を考えているんだと思います。

参考URL:http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=417233& …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
やはりそうですよね。
あの激ムズさはやりすぎで裏に何かあるようにしか思えませんよね。
どうせ、売るなら限界まで収益を上げようとする姿勢はいかがなものかと

お礼日時:2006/06/15 22:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

手軽な無料ゲームや最新ゲームが楽しめる
四川省
ペアの牌を見つけ出し、線で繋いで消していくパズルゲーム!

30分無料!プレミアムゲーム
世界基準の本格Flashゲームが日本上陸!


カテゴリ