つい先ほど、漫画家のはらたいらさんがお亡くなりになられたことに関するご質問への回答にも書き込みましたが、このところ、身近な有名人の方々の訃報が相次いでいます。
 その中で、先週の日曜日の朝5時のニュースで知った、ポール・モーリアさんの訃報には、驚きました。
 69年の初来日以降、多くの来日公演をこなされ、私も82年から86年までは5年連続で大阪フェスティバルホールにてのコンサートに足を運んでいました。
 もちろんCDも多く持っています。
 私のモーリアとの出会いは、中学で昼休みのBGMに流れていて、それが気に入りシングルレコードを買ったことです。
 そこでみなさんの好きなポール・モーリアの曲、ポール・モーリアに関する思い出など、モーリアに関することなら何でもOKですからお聞かせください。
http://www.pluto.dti.ne.jp/~pmclub/

A 回答 (5件)

十何年来のファンのものです。


訃報を新聞で見たときには本当にびっくりしました。学生のころはNHK-FMの「ポップス・アベニュー(後にポップス・ステーション)」の番組欄に「ポール・モーリア」とあれば必ずラジカセを仕掛けたり、1997、98、2000~2002は関東地区の公演に、2003~2005と大阪フェスティバルホールでの公演を楽しみに聴きに言っていただけにすごくショックでした。といいながら今も「ラストタンゴ・イン・パリ」を聞きながらこの文章を書いています。
CDも何枚も買い漁ったものの、去年やっと10枚組みのセレクションを入手したくらいです。その中でもお気に入りは「愛の記念日~デジタル・ベスト(実は就職して初めての給料が出たときに買ったCDだったりします)」、「愛するために」、「サマータイム・イン地中海(これはカセットが磨り減るまで聞いた)」、「ボサノバ・ウェイブ(知人から譲ってもらった)」、「ラブ・サウンズ・ジャーニー」・・・・他にもいろいろあります。
曲の中では看板となったものはもちろん、「渚三部作~渚の別れ、白い渚のアダージョ、渚のプレリュード」、「真珠とり」、「エーゲ海の真珠」が気に入っています。
最近ではJ-Popも聞いていますが、いつ聞いても飽きない曲が多かっただけに訃報はショックでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
 おっしゃるとおり、ポール・モーリアの音楽は、何度聴いても聴き飽きない曲が多いですね。
 本当にショックな訃報でした。

お礼日時:2006/11/30 21:12

趣味で音楽をやっていますが、私の音楽の原点はポール・モーリアです。


小学校の頃、友だちがレコードを聞かせてくれたのが始まりです。
なにか物悲しいというか、ロマンチックというか、とにかく心が動かされるそのメロディーに、引き込まれてしまいました。
後で知ったのですが、ポール・モーリアの曲として知られるものの大半は、ポール・モーリア自身が作曲したものではなく、編曲で有名になった曲だそうです。
また、ポール・モーリア・グランド・オーケストラというのは、公演のときに、ヘンリー・マンシーニ・オーケストラなど、有名なオーケストラの団員を借りてきて構成されたものであるということも、後で知りました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お礼が遅くなってすみません
 ご回答ありがとうございます。
 

お礼日時:2006/11/18 00:11

ポール・モーリアというと、私的にはFMの深夜番組『ジェット・ストリーム』を思い出します。


今も続いているようですが、私の中では城達也のナレーションによるこの番組を学生時代に聞いて、ポール・モーリアなどのイージーリスニングを知りました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お礼が遅くなってすみません。
 ご回答ありがとうございます。
 「ジェットストリーム」は、地元では東京より遅れて放送開始されましたが、モーリアのほかカラヴェリや、先輩格のフランク・プヴルセルなど、イージーリスニング系の曲が多くオンエアされていたと記憶しています。

お礼日時:2006/11/18 00:08

70年代、地元山陰のテレビ局で番組紹介(動かないCM方式)の時のBGMとして「エーゲ海の真珠」が使われていました。


そのこともあって、今でも一番好きな曲です。(近鉄特急で賢島駅に到着する際の車内放送に使われています)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お礼が遅くなってすみません。
 ご回答ありがとうございます。
 ポール・モーリアの曲は、テレビ、ラジオ番組のBGMやテーマ音楽によく使用されています。
 中でも印象的だったのが、NTV系で放送されたドラマ「おふくろの味」の主題曲に使用された、ビートルズナンバーを取り上げた「ヘイ・ジュード」でした。

お礼日時:2006/11/18 00:05

そうですね。

ポール・モーリア氏が亡くなられた事は大変残念です。

私が若かった頃はイージーリスニング音楽が流行した頃で、レイモン・ルフェーブルやカラべり、パーシーフェイス等と必ず毎日FMから流れてきました。

その中でもポール・モーリアの曲はとても良い曲が多かった気がします。

私が一番好きな曲は「涙のトッカータ」。

ギターで弾けるようにアレンジして奏でていた事があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。
 ご回答ありがとうございます。
 

お礼日時:2006/11/18 00:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 露天風呂の日にちなみリサーチ!おすすめの混浴露天風呂

    6月26日は、露天風呂の日である。岡山の湯原(ゆばら)温泉が「6・26(ロ、テン、ブ、ロ)」の語呂にかけて、昭和62年に制定したものだ。毎年この日になると、天与の恵と温泉利用者に感謝するイベントが開催されている...

  • 新生ターザンは超絶イケメン! 北欧出身のアレクサンダー・スカルスガルドが来日

    7月30日から2D/3D全国ロードショー公開されるアクション・エンターテインメント大作『ターザン:REBORN』。その本編映像の一部を紹介する特別フッテージ上映イベントが、都内で開催された。イベントには、同作のPRの...

  • ふかふかの食パンに座りたい人に朗報

    ヴィレッジヴァンガードオンラインで、ふかふかの食パンに座りたい人の夢を叶える「食パン座椅子」、目玉焼きに包まれたい人に向けた「めだまやきブランケット」の取り扱いがスタートした。 「食パン座椅子」は全4...

  • ゲップが出る理由とゲップから分かる病気

    人前で思わずゲップが出てしまい、気まずい思いをしたことはないだろうか。一般的に人前ですると失礼とされており、我慢しているという人もいることだろう。しかしゲップは、ただの空気のかたまりではなく、身体から...

  • 事故物件に住みたい!探し方は?

    自殺、他殺、事故死……。このような経歴のある物件は「事故物件」と呼ばれている。事故物件に住んでしまうと、死人の霊の仕業で不気味な出来事が起こるとか起こらないとか……。何も起こらないとしても、以前その物件で...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ