自分が何者なのか、そしてなにをすればいいのかわからない、さまよい焦りがつのる青春時代。
そんな青春の焦燥感を表現した作品を教えてください。

映画でもマンガでも小説でもメディアは問いません。
よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

『限りなく透明に近いブルー』 村上 龍



余談:これを読むと、『パルムの僧院(スタンダール)』が読みたくなるハズ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか・・・・

読んでみます。
御回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/06/07 01:25

やはりマンガですが


古谷実『ヒミズ』を忘れてた。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
参考にさせて頂きます

お礼日時:2002/06/06 04:13

エヴァンゲリオンもそうかな?



以下マンガです。

安達哲『さくらの唄』
望月峰太郎『お茶の間』
松本大洋『ピンポン』

松本零士『男おいどん』は古いか。

なんとなく映画で。
『独立少年合唱団』『グッド・ウィル・ハンティング』なんてのも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
参考にさせて頂きます

お礼日時:2002/06/06 04:12

まだ完結していませんが、少女漫画で矢沢あいの「Paradaise Kiss」なんか


どうでしょう。

進学校で勉強漬けの生活をしていた主人公が、ファッションを通して
自分を見つけはじめるという話です。

参考URL:http://www.shodensha.co.jp/zipper/yazawa.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんかおしゃれそうなまんがですね

よんでみます

お礼日時:2002/06/05 05:16

「ふぞろいの林檎たち」なんてどうでしょう。


多分ビデオも出てますよ。

参考URL:http://www.amuse-pictures.com/fuzoroi/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどー。
いいですね。見直してみましょう。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/06/04 14:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ