古いんですがラポートコミックから出てた志摩冬青先生著「バイオルミネッセンス」という、
漫画の中に「虫師」という話が2話ほどありますが、
漆原友紀先生の「蟲師」設定がよく似ています(話は全く別物)。
ひょっとして、漆原友紀のローディスト時代のペンネームでは??
と想像してみたのですが。誰か両先生を詳しく知ってる方いませんか??
別に盗作というのではありません。どちらも、叙情的で私の大好きな漫画で、
特に今売られてない「バイオルミネッセンス」は宝モノです。

A 回答 (1件)

蟲師と同じく講談社からでている「フィラメント」という漆原友紀先生の作品集があります。


http://www.bk1.co.jp/product/2482143

こちらに、ご指摘の「虫師」が2つとも収録されています。

帯には、以下のようにあります。
 絶版となり入手困難になっていた"志摩冬青"名義時代の短編に
 初収録タイトルを併せた珠玉の作品集、待望の登場です。

この本にはお手元にある「バイオルミネッセンス」より抜粋・再編集したものに「岬でバスを降りたひと」「迷宮猫」の二つを追加収録した作品集となっています。

ということで、お二人は同一人物です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ