よろしくお願いします。
「ハルチン」「オリベ」「るきさん」
のような感じの、フリーター女性のほのぼのとしたマンガを探しています。
上の3冊は、ファッション雑誌の中のマンガだったと思うのですが、
どれも、あくせくしないまったりとした日常が描かれていてとてもすきです。
他にも、「フリーター」にはこだわらないので(たまたま上記のマンガの共通点がフリーターだったからあげてみただけです)
とくに恋愛もなく、ほのぼのとした日常のマンガでおすすめがあったら
教えていただきたいです。

ちなみに、かわかみじゅんこさん、たかぎなおこさんやけらえいこさん等の
コミックエッセイも好きでよく読みます。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

るきさん、大好きです。



日常エッセイコミックの先駆け的存在は、
大島弓子さんの昔の作品のサヴァビアンあたりだと思うんですが、いかがでしょうか。

猫好きじゃないと辛い感じもありますが、大島さんが公園を散歩したり、季節の移り変わりに感動したり、風邪をひいてそれを乗り越えたり…ほんわかして大好きです。
(最近の「グーグーだって猫である」は猫中心になりすぎて、日常の機微に欠け残念です。猫中心もそれはそれで面白いんですが)

私がこのサバのシリーズにはまったときは、猫は全く好きではなく、それでもおもしろく読めたし、影響されて井の頭公園にさんぽに行ったり、最終的には猫を家に迎え入れてしまいました。
(サバというのは猫の名前なんです)

文庫本化もしてますが、お試しだったら古本で「あすかコミックス」版が安く買えますよ。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/サバの秋の夜長-大島-弓子/dp/4592883608/ref=pd_ecc_rvi_1

この回答への補足

早速サバシリーズを買って、ものの見事にはまってしまいました!
読み終わったらグーグーにうつってみたいと思います。
ありがとうございました(^^

補足日時:2007/12/01 00:58
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
るきさんとてもおもしろいですよね。
えっちゃんとのゆる~い関係もだいすきです。

私、22歳なのですが世代的に大島さんのマンガは
「お母さんがすきだったなぁ」
くらいだったのでエッセイコミックも描いていらしたというのは初耳でした。
サヴァビアン、読んでみます!
グーグーは、先日井の頭公演で映画の撮影をされていたので
気になっている作品でした。
特に猫がすきというわけではないのですが、ほんわかした雰囲気のマンガがすきなのでとても楽しみです!
とりあえず古本屋さんで探してきてみて、はまったらぜひ文庫本を買ってみます。
アドバイスありがとうございました(^^

お礼日時:2007/11/25 02:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ