質問

ぷららからのプロバイダの移行を考えているのですが、どのような手順をもってプロバイダを変更すればいいのかがわかりません。
どなたかお教えください。
西日本の光Bフレッツを使用していて登録時にプララが安いとのことでぷららにしたのですが、あまり速度が安定せずに困ってます。
なのでプロバイダ変更を考え付きました。
そこで思ったのですが、プロバイダを解約してしまうとその間電話やインターネットができなくなってしまうのではないかと思いましたのでお聞きしようと思いました。
手順をお教えください

通報する

回答 (3件)

ぷらら解約前に別プロバイダを契約することは何の問題もありません。というよりは、「プロバイダの重複契約が可能」であることはNTTフレッツのメリットの一つと言えます。現在の契約がプロバイダパックであろうと回線と別契約であろうとです。

「前の方のアドバイス通りプロバイダの新規契約には、基本的に契約月からの無料期間や割引期間等がありますので料金の重複はさけられるのではないでしょうか。

よって、新規プロバイダの「ID」及び「pass」が発行された時点でぷららの解約を行って下さい。そうすればインターネットが利用できなくなる期間はありません。

また、電話についてですが、現在のNTTとの電話の契約が「加入電話」でも「ひかり電話」でもいずれにしてもプロバイダの解約により利用できなくなるということは間違いなくありませんのでご心配なく。「ひかり電話」はプロバイダの契約有無には全く関係ありませんので。

しかし、現在「050IP電話(ぷららフォン)」の利用がある場合には、ぷららの解約後当然利用不可となります。

この回答へのお礼

ありがとうございます。
うまく無料期間などを駆使してプロバイダの変更をしたいと思いますww
電話も切られることが無いらしいのでよかったです~

 切り替えによるインターネットが利用できない期間が発生する
点についですが、

 今あなたの契約が○○withフレッツである場合、支払いが一括の
簡単に言えば、プロパイダーセットのコースになっているので、他社の
プロパイダ契約で、また同じく○△withフレッツで入会
すると、NTT側でデータが重複してしまい、どちらか一方の
契約が無効となってしまう可能性があります。

しかし、今○○withフレッツで利用していても、新しく
利用するプロパイダとの契約をプロパイダの料金だけ支払う
単品のコースで契約すれば、データが重複することはありません。

実際に契約時期が重なったとしても、新しく契約したほうのプロパイダ
に新規入会に伴う無料期間があれば料金の重複は避けることができますので
あながち、必ずしもインターネットが使えない期間が発生するわけでも
ないと思います。

ひかり電話についてはおそらくプロパイダに問い合わせしても、
「ひかり電話」自体がNTT独自のサービスであり、プロパイダとの関係性は薄いもなので、
NTTに聞いてくださいと振られるのがオチだと思いますので
NTTに一度確認してみるのも1つの方法かもしれません。
実際には、光回線自体を撤去しないでプロパイダだけ
変更するのであれば、光電話については継続して
利用できると思いますが。

「プロバイダを解約してしまうとその間電話やインターネットができなくなってしまうのではないか」
契約内容によりますが、基本的にその通りです。
基本的に別プロバイダへの新規契約は前のを解約してからでないとできません。但しあなたの場合、光ではなく普通の電話回線などをお持ちでそちらでADSL等を契約する場合は同一回線ではないので可能です。

現在の契約内容で解約した場合、どのタイミングで解約できるか、又次に入るプロバイダが何時からしようできるようになるか、調査してからおこなったほうがいいですよ。

このQ&Aは役に立ちましたか?8 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピにAndroid版アプリが登場

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」に Android版アプリが登場! もっと身近に使いやすくなりました。
今ならダウンロードで話題の掃除ロボットや全天球カメラが 当たるプレゼントキャンペーンも実施中。


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集