詳しい方はどうか教えて欲しいです。
FC~PS2までの「がんばれゴエモン」シリーズ、沢山出ていますね。ジャンルも多彩で、色々な年齢の人が楽しまれてますね。

ここでなのですが、「冒険時代活劇」は、あれだけはこれまでのゴエモンと随分感じが変わってますが、あれはゴエモンがもっと小さかった頃の話でしょうか?

それともやっぱり、全く別世界のパラレルワールドでしょうか?
私は両刀論法で行きますと、あの話では繋がっているようでもあってまた食い違いがあるなら矢張りパラレルワールドではないかとも考えて行けそうです。

あれで、エビス丸やヤエ、サスケとも初対面になりますが、その前に
FCのRPGでも、既にそこでエビス丸やヤエとは初めて出会うと言うシーンがありますね。

また、私が購入した僅か「宇宙海賊アコギンク」、「来るなら恋!」ではもう既にヤエはサスケ達とは既に御馴染みでしたね。

他のキラキラ道中とかとはどうなのでしょうか?やっぱり、それぞれパラレルワールドでしょうか?
あれとこれが繋がっていると言うのは、シリーズが違えばパラレルワールドですか?何らかの接点がありますか?

冒険時代活劇は微妙ですが。あれはゴエモンの年齢の設定が違うだけですか?またパラレルワールドでしょうか?
前者ですと、小さな頃からヤエやエビス丸とは会っている事になりますので、他の普通のゴエモンでは、ヤエやエビス丸とは会っていても暫く別れた為忘れていたと言う解釈に出来なくもありませんね。


では最後に、冒険時代活劇について、完全攻略した方へ御聞きしたいです。
最後まで行った後、姫様が消えたと瓦版屋さんが叫んでおられますが、私はもうあそこからプレイしておりません。
あの後も、まだ裏エリアはあるのでしょうか?
では接点についてと、活劇の、真の最終ステージについて、御存知あれば教えて下さい。

A 回答 (1件)

「冒険時代活劇」は、キャラクターは同じでも設定を一新した作品ということなので、それまでのシリーズとはパラレルワールドの扱いで良いのではないでしょうか。


しかし実際に遊んだ事は無いので、攻略情報についてはご容赦ください。

対して、「キラキラ道中」や「宇宙海賊アコギング」などは全て、一作目から続く同一の世界観の中での物語のようです(「新世代襲名!」と「ニューエイジ出動!」は次世代の物語です)。
もっとも、初代「がんばれゴエモン からくり道中」だけは後のシリーズと比べてSF的な要素が殆どありませんが、もしかすると何か技術革命的な事件が作品世界内で起こったのかもしれませんね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8C%E3%82%93% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうでしたか。良く解りました。

お礼日時:2008/02/08 16:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ