最近平井賢(漢字合ってますか?)という歌手が歌ってヒットしましたが、私は小学校の音楽の時間に習った記憶があります。

ところでこの歌を聞くと、その後なぜか「グリーングリーン」という歌を思い出します。何故でしょうか?
この歌同士が対になっている…ということはないですよね。時計の歌は大昔から存在していますが、グリーングリーンは元々反戦歌ですし。小学校のカリキュラムで一緒に教えるようになっているのでしょうか?(まさか!?)

A 回答 (6件)

こんにちは。



この2曲って、同じころ、
NHKの「みんなのうた」でやっていたのでは?

というか、私は、
自分が二つを一緒に考えてしまうのは
(そう、私の中でもセットです。
もちろん「小さな木の実」も一緒で・・。)、
そのせいだと思い込んでいたのですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

成る程、「みんなのうた」ですか!その可能性も否定できないですね。ところで今でも「みんなのうた」はやっているんでしょうか?

お礼日時:2002/10/21 05:20

こんばんは!



わかります。
わたしも「大きな古時計」聞くと悲しいくなって、その次に「グリーングリーン」
思い出しますね。
そしてうちの祖父の事を思いだし悲しくなる。(←生きてるんだけど)
長生きしてよって感じで、いつもしんみりしちゃいます。

どちらも歌詞を追っていくと、悲しいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おお!同志よ!(笑)

お礼日時:2002/10/21 05:18

こんばんわ。


同じく、両方歌った記憶があります。
私の場合、「大きな古時計」を聞いて「小さな木の実」を思い出しちゃいました。
どっちも悲しい曲だからかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんの回答を見ると、どうも悲しい歌を思い浮かべるようですね。

お礼日時:2002/10/19 20:18

>ところでこの歌を聞くと、その後なぜか「グリーングリーン」という歌を思い出します



そうですかー。
僕は、グリングリーン♪よりもドナドナドナドーナ♪です。
悲しすぎます・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

子牛が売られていく歌でしたよね?>ドナドナ
確かに悲しいかも…

お礼日時:2002/10/19 20:15

こんにちは!!



私の場合、小学校の時に音楽の教科書の他に、「朝の会」等で使用する
「みんなの歌」という小冊子が配られていました。
それには色々な歌がのっており、「大きな古時計」「グリーングリーン」ともそれに掲載されていて
私はどちらももの悲しい感じが大好きな歌でした。
(グリーングリーンが反戦歌ということは大人になって知りましたが)

ということで、私の場合は(20代後半ですが)小学校の時の想い出として
この2つの歌がくっついて思い出されるのはさほど不自然とは思えません。
やはり質問者さんも小学校の時に一緒の時期くらいに歌っていたのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういえば小学校って何かある時、やたらと児童に歌を歌わせますよね。

お礼日時:2002/10/19 19:56

なぜかは知りませんが、思わず笑ってしまいました(笑) なぜなんでしょうねー。

僕も同感です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この話を、生まれも育ちも異なる友人にしたところ、彼もそうだと言っていました。何故なんでしょうねぇ~

お礼日時:2002/10/19 19:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ