子供と共に幸せになりたいと願う親御さんが大多数を占めることは当然のことですが、
子供が幸せになればなるほど、親が不幸になっていっても、それでも
あえて子供の幸せを望む親御さんは全体の何%の占有率を占めていると思われますか?

A 回答 (4件)

>子供と共に幸せになりたいと願う親御さんが大多数を占めることは当然のこと



まずこれが違います。
大多数の親というものは子供に自分より幸せになってほしくないと思っているものです。
自分と同程度の幸せか、または少し足りないくらいのぼちぼちの幸せに子供が収まっていれば満足していますが、子供が自分より幸せになろうとすれば全力で邪魔するのが親というものです。
なぜか?簡単です。惨めだからですよ。自分のDNAを受け継いで出てきたはずの子供が自分以上の能力を発揮したら、自分が子供より劣っていることになるからです。親と言えど所詮は自分が一番かわいいものです。
まあ、子供が幸せになることによって自分にも恩恵があれば、話しは別でしょうが。
子供の幸せを願ってるのではなく、子供が幸せになることによって今以上に自分が幸せになることを願っているんです。自分の利益と子供の幸せが一致しなければ、全力で子供の幸せをぶち壊すのが親です。

というわけで、自分が不幸になっても子供に幸せを望む親などいません。0%です。
    • good
    • 0

こんにちは。


答えは「0%」です。

>子供と共に幸せになりたいと願う親御さんが大多数を占めることは当然のことですが、

これは間違いですね。
親といいますのはたいへん不器用です。ですから、こんな器用なことを考えられる親はほとんどいません。むしろ自分を犠牲にしても子供の幸せを願うのが親です。このため、親は様々な過ちを犯します。
親だって人間ですから、この世に完璧な親なんてのはいません。ですから、子供と共に幸せになるなんてこんな冷静な考えにはとても及びません。

>子供が幸せになればなるほど、親が不幸になっていっても、

ならば、子供の幸せが親の幸福になるのですから、それによって親が不幸になるということはありません。親はただ自分の個人的な幸福を犠牲にしているだけです。

>それでもあえて子供の幸せを望む親御さんは全体の何%の占有率を占めていると思われますか?

では、親が不幸になるというのは自分の幸福が子供によって奪われるということです。ならば、これを実現しようとするならばそれは子供の幸せを願っていることにはなりません。
このように、子供の幸福を願う限り親にはそれを自分の不幸として受け入れることができません。従いまして、答えは「0%」ということになります。

質問者さんのお望みになる「本物の親」は定義が間違っています。幾つかの認識を改める必要があると思います。

この回答への補足

子供が幸せになればなるほど、親が不幸になっていっても・・・

>ならば、子供の幸せが親の幸福になるのですから、それによって親が不幸になるということはありません。親はただ自分の個人的な幸福を犠牲にしているだけです。

不幸の解釈や基準に違いがあると思います。

>ならば、子供の幸せが親の幸福になるのですから、それによって親が不幸になるということはありません。親はただ自分の個人的な幸福を犠牲にしているだけです。

『親はただ自分の個人的な幸福を犠牲にしているだけです。』と仰いますが、犠牲にしても良いと判断できる些細な幸福のことではありません。子供の幸せは親の不幸感を消してくれるものですが、明らかに子供が幸せ一杯になッたとたん、貴方の健康に害が生じて(癌になるとか)更に子供が幸せになることにより、より最悪の不幸の危機に陥ると云うことです。
子供の幸せと交換に無残な死に方をすることはどーでしょうか。
無残でなくとも、子供に内臓をプレゼントする事などは如何ですか?
条件反射で差し出す人もおれば、迷って悩んで親らしくなる人もおります。
%の数値に差異がある限り0%とは言えないのではないでしょうか。
世には本物と偽者が存在します。成功者や金持ちは一握り、幸せライフを暮らしている人も一握り、頭の良い人も一握りです。
例外を除いても世の中、本物の親ばかりだと本当に思われますか?

補足日時:2008/06/14 02:46
    • good
    • 0

こんばんは



幸せ感 というのは、本人の自覚ですので、他の人にはわかりません。

はた目に不幸に見えても、本人はなんでもないということもあります。

それはそれとして、子供の幸せを願わない親はいないと思います。ふつうは、子供のためには、命を投げ出すものです。
    • good
    • 0

周りからは親が不幸になった様に見えても、親は不幸になったとは思ってないよ。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ