6/4の朝日新聞の「ののちゃん」についてなのですが、
いまいち意味が分かりません。

1、2窓越しにサッカーが雨のため出来ないと嘆く、ののちゃん達
3、不機嫌そうな田淵先生、
4、体育館のドアをあける、体育館の入り口(?)辺りで
雨の降りしきる運動場を見ているののちゃん達。

単純に考えて、そんなにサッカーしたいのか!
というオチ、かなとも思ったのですが、どうも違う気がします。

それ以外にしっくりくるオチがあるのか教えて下さい。

A 回答 (2件)

4月は統計上、最高の、


そして、5月は3位の
雨の日の多さだったというニュースをしていたので、
時事ネタなんだろうなと思いました。

「また雨かぁ」「よく降るなあ」
って、きっと誰もが思ってるだろうし、
あまりに続くので、ついに子供たちも
我慢できなくて、先生が中だと言っても
外に出ての実力行使になったということで・・・

面白いというよりは、ののちゃん達も
うんざりしてるぞ~みたいなオチなんだと思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

僕自身は最近雨が多い、と感じていなかったので
新たな切り口を教えて頂きありがとうございます。

たまに世間に訴えかけるオチがあって
なるほど、と思うことが多いのですが、
今回のお話はお天気に対する不満の時事ネタとして捉える事が
できますね!

ありがとうございました。

お礼日時:2008/06/05 23:57

6/4の漫画を見てませんが、


ののちゃんの漫画ってわかりにくいネタが多いと、私も感じることが多いです。
よくうちの母にも「これって、どういう意味?あんた、わかる?」って聞かれます。

ちなみに、今回のお話は質問文からの想像ですが、
ののちゃん達が雨の運動場を見て「サッカーができない」と嘆いているから、先生が「ここでやればいいじゃん♪」と体育館に連れて行ってくれたのに、あいかわらずそこでも雨の運動場を見ているののちゃん達。
単純に「運動場でやりたいんだよねぇ、わかってないなぁ」ってことだと思います。

体育館で充分だろって思うけど、外で天気の下サッカーがやりたいという、この梅雨の季節だからこそ余計に手に届かないからこそ、外でやりたいなぁ~って物思いにふけってる・・・っていうそういう設定なんじゃないでしょうか。

で、何が面白いのかはよくわかりませんが・・・(苦笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、雨でも運動場でサッカーがしたい、
という気持ちを表したものなんですね!

3コマ目の不機嫌そうな田淵先生は、
子供たちが不満でボイコット?みたいな事をするだろうな、
と職員室で考えている図と考えるとしっくりきます。

僕自身、ののちゃん、いしい先生の漫画が好きなのですが
意味を検索する、という回数が日に日に増えています(笑

ありがとうございました。

お礼日時:2008/06/05 23:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ