日本から四川省へのツアーってまだないですね?観光できないってことでしょうか?
中国国内の旅行社はかなりツアーあるみたいなんですが・・・
最近行かれた方いたら情報お願いします。

A 回答 (2件)

8月6日、九寨溝・黄龍地区への観光ツァーが解除されました。


これで、四川省の観光地は、四川?川大地震の震源地域を除き、中国内外に開放されました。

日本人のよく行く観光地としては、
1.成都市内 武侯祠・杜甫草堂・金沙遺跡博物館・成都パンダ基地など
2.成都市郊外 三星堆博物館・黄龍渓・宝光寺など
3.九寨溝・黄龍(世界自然遺産)
4.四娘姑山(高山植物)
3.楽山大仏・峨媚山(世界複合遺産)
4.海螺溝(氷河)
などは問題なく観光できます。成都市発のツァーは市内の旅行社で募集しています。
また、成都市を中心に南方方面・東方方面はいずれも問題ありません。

現時点で、日本人のよく行く観光地で観光不能な所は、
1.臥龍パンダ基地 移転再建(10年に完成予定)のため
2.都江堰・青城山(世界複合遺産) 10月1日をめどに補修工事中
です。

現時点では、四川省全体への観光客は昨年比でかなりの減少(とりわけ外国人観光客)で、ホテルなどはサービス料金となっています。
とりわけ、九寨溝は例年日1万人以上押し寄せるところが、最大5千人以下と、むしろ観光しやすい状況です。
    • good
    • 0

私は行きました。


成都にいる友人に誘われ7月に行ってきました。
ホテルでは酒を飲みに行っただけで結局友人宅に泊まったが
成都のホテルは今半額以下だと聞いた。
成都から飛行機で九賽溝へ。 これがまた何ともすごい観光地。
さすが中国、なんでも規模がでかかった。
絶景に日頃のストレスからも開放される旅となった。
今、海外行くならお勧めだと思いますよ~
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ