舌根沈下があるかどうかは、どのようにしてわかるのでしょうか?

A 回答 (3件)

舌根沈下とは、意識状態の悪い人が寝ている場合に、舌がそれ自身の重みで咽頭(のど)に落ち込むことを言います。

これにより生じるのは気道閉塞であり窒息を起こしてしまいます。この状態がわかる症状としては、いびき様呼吸であり、特に意識の悪い人には気道確保の処置を講ずる必要があります。健康な人でも寝ているときはいびきをするものですが、その原因のひとつとして舌根沈下があります。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

なるほど~。わかりやすい回答ありがとうございます!

お礼日時:2003/02/08 01:38

意識が無くて、のどがゴロゴロ言っている場合に、その可能性があるようです。



参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www2.plala.or.jp/Donna/emergency-note.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

喉がごろごろいうことも一つの目安になるのですね。あしがとうございます!!

お礼日時:2003/02/08 01:36

舌根沈下すると呼吸が出来なくなります。


舌が気道を覆ってしまうので、呼吸困難になります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ