先日、某女子プロレスの興業を見に行きました。ぶっちゃげ、客の入りはパッとしてません。
でも、若くてルックスもスタイルもいい選手も多数いて、それを受け止めるベテランがいて、にぎやかしができる上手い中堅もいて、決して面白くないわけではない。パフォーマンスもそれなりだし、技もきれいな子が多い。
なんとか、もっと世に広める、認知させたいと思うのですが、皆さんはどう思われますか?

A 回答 (2件)

私も格闘技は好きですが、今はいろんな娯楽があふれているのでプロレスに興味が減ったのだと思います。

私みたいな人はプロレスは好きですが、今はゲームもリアルで、わざわざプロレスを見なくてもという人が多いのが現実。
 後はスポンサーの問題でしょう。面白くない番組にはスポンサーもつかない、それが現実です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、それは男子プロレスにも当てはまる話ですよね。まあ、このご時世ですから、数々の興業の一つでしかないことは、仕方ないでしょう。でも、ブレークとまではいかなくても、もうちょっと認知度が上がってもいいのでは、と思いました。
露出だけであれば、ネットでも可能ですから、在宅でも見せることもできるでしょう。だったら、ゲームとも同じ土俵に乗れるかな。

世間にもちっと露出すれば、少なくともみたいと思う層は増えると思うんですけどねー。風香、華名、栗原、松尾・・・グラビア的にもいけると思うのです。そうなりゃ、スポンサーは後追いで付いてくる。先行投資なんてスポンサーは、いまどきいませんから。
ご意見ありがとうございます。

お礼日時:2009/04/21 10:21

難しい問題ですねえ。


フジテレビも全日本女子の中継を終了して久しいですし。
女子プロレスって5-10年おきにブームがやってくるんですけど、ちょっと兆しが見えないですしね。
ひとつ光明があるとすれば、ビューティーペア、クラッシュギャルズの時代は、主なファン層だった女子中高生が”女子プロレス=真剣勝負の格闘技”として観ていたんですが、各種の格闘技やプロレス団体の分派によって、”プロレス=エンタテインメント性のある興業”もあり、と捕らえてもらえる素地はできているのかな? と思います。
 よって、エンタテインメント性の高い他の団体の興業にエキシビジョンとして組み入れてもらえれば若い女性ファン(観戦するだけでなく、やってみたいと思うファン)を増やすことはできるかなと思います。
 井上貴子、京子、豊田、アジャなど、平成初期に全女の屋台骨を支えた選手がまだ現役でやってますので、もう一度彼女らに光を当ててやってから後進に育ってほしいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>エンタテインメント性の高い他の団体の興業にエキシビジョンとして組み入れてもらえれば若い女性ファン(観戦するだけでなく、やってみたいと思うファン)を増やすことはできるかなと思います。

そうですね。見ることによって、やってみたいという、芸能的なとらえ方をするのが、ビューティペア、クラッシュのころの女子プロでしたよね。

>井上貴子、京子、豊田、アジャなど、平成初期に全女の屋台骨を支えた選手がまだ現役でやってますので、もう一度彼女らに光を当ててやってから後進に育ってほしいですね。

確かに、昔なら定年で消えていった年代が継続してることで、さらにうまくなってるのは、間違いないですよね。ただ、彼女らはあくまでもサポートとして、もしくは大きな壁として立ちはだかって、実際に光るのは若い活きのいい選手って言う構図がいいのではと思います。

とにかく、男子にはない華やかさがある興業が、もっと脚光を浴びて、彼女たちもいきいきと試合ができればという思いです。ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/21 10:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ