私は和歌山県有田郡吉備町の出身です。今では市町村合併で違うようですが・・・

24年くらい前に千葉県に引っ越してきたのですが、
当時、和歌山の地元では、クワガタのミヤマクワガタのことを「ハコツバ」ヒラタクワガタのことを「コッテ」と呼んでいました。

今、googleなどで検索しても、全然見つからなかったのですが、これは局所的な呼び方だったのでしょうか?

他のクワガタやカブトムシなんかは、普通に呼んでいたような気がしますが、よく覚えていません。

ご存じの方いらっしゃいましたら、教えて下さい。

A 回答 (2件)

和歌山県のものです。

残念です。その呼び名は、初めて聞きました。
和歌山には、極地的な言葉がとても多いですね。同じ県内でも通じない言葉や表現は、日本一多いかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

かなり、限定された地域での呼び名だったようですね・・・
ググっても出てこないわけだ・・・
私もまだ小学校低学年だったこともあり、もしかしたら、ちょっと間違って覚えているかもしれませんが、千葉に引っ越してからも、「水セッタ」と言ってすごく笑われた記憶があります(^^)

お礼日時:2009/07/15 08:58

局所的な呼び方です。

地方によっていろいろ呼び方があります。和歌山北部から奈良県では、コクワガタあるいはクワガタ一般を「ゲンジ」、ヒラタクワガタを「ヘイケ」と呼びます。大阪府南東部の松原市などではネブトクワガタをブタと呼んでいました。和歌山はミヤマクワガタが多いので、箱型のツバ(頭部)を持つミヤマクワガタに、特に方言があるのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

回答見て思い出しました。コクワガタの事を「ゲンジ」と呼んでいました。
でも、ヒラタクワガタの事は「コッテ」と記憶していたのですが、間違いだったのかな・・・

小学校低学年でしたので、ちょっと曖昧な記憶かも知れません。

お礼日時:2009/07/08 12:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ