が読みたいです。
伝奇ファンタジーというカテゴリーかもしれませんが、
小説、漫画、映画は問いません。

いままでに面白かったものは、
【吉原御免状】
【無限の住人】
【陰陽の京】
 などです。
よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

・伊藤 遊


「えんの松原」「鬼の橋」
どちらも平安時代が舞台です。
鬼の橋は百人一首で有名な小野タカムラ(漢字が出ませんでした)が主人公になっています。

・斉藤 洋「白狐魔記」シリーズ
こちらは源平合戦から最新刊では安土桃山時代まで。
主人公の仙狐が歴史上の人物達と関り合いながら、それぞれの戦や生き方に触れていく物語です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
鬼の橋、読んだことありますよ!

子供向けですが、しっかりしたメッセージが伝わる
素敵な作品でした!

おすすめ、感謝します

お礼日時:2009/11/08 18:51

挙げられた例の本を読んだことがないので


もしかしたら的外れかもしれませんが…。

西尾維新の「刀語」(かたながたり)は如何でしょうか?
講談社BOXから全12巻で出ています。
    • good
    • 0

パッと浮かんだものでは、



「炎の蜃気楼」(小説)
「アカイイト」(ヴィジュアルノベル)
「アオイシロ」(同上)

なんかですかね。

ただし、全て同性愛表現(最初BL、次2つは百合)が入っているので、決して一般受けはいたしませんが・・・・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おすすめありがとうございます!

実はBLは毛嫌いしていて、未読です。
とはいえ、長野まゆみなんかを最近再読してますが。。

私にとっては、異質なセレクションですが、
おもしろそうです。
意外なセレクションをありがとうございます!
読書の幅がひろがると、いいなとおもいつつ。

ありがとうございました!

お礼日時:2009/10/12 07:51

↓漫画


『あまつき』(高山しのぶ):仮想江戸後期が舞台です。
『隠の王』(鎌谷悠希):現代に生きる忍を描いた物語です。

↓小説
守り人シリーズ (文庫でたくさんでています。参考までにURLを貼っておきます↓。)

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%88%E3%82%8A% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おすすめありがとうございます!

あまつきは既読ですが、たしかアニメになってますよね。
隠の王、機会があったらよんでみます☆

そして、守り人シリーズ。
実は、持ってるんですが、どうも挫折ぎみで。。

しかし、今日はおすすめということもあって
再挑戦ということで、同作家の【狐笛のかなた】
を図書館でかりてきました(笑)

ファンタジーというと、子供向け作品が多いのですが、
人間の葛藤や成長といえば、やはりファンタジーだと
思います。

おすすめ、ありがとうございました。
参考にいたしますね!

お礼日時:2009/10/12 07:49

思いつくものを挙げておきます。


気に入られるものがあれば良いのですが。

「SAMURAI DEEPER KYO」上条明峰(マガジンKC)
江戸時代が舞台ですが…、実在した人物がかなり脚色されていたり、世界観もかなりアレンジしてあるので…。

「封殺鬼」霜島ケイ(ルルル文庫)
大正時代が舞台。番外編の「鳴弦の月」は平安時代が舞台です。
キャンバス文庫で出ていたシリーズの新作ですが、キャンバス文庫のほうを読んでなくても問題ありません(キャンバスのほうは絶版)

「空色勾玉」「白鳥異伝」「薄紅天女」荻原規子(徳間書店)
アクション色は薄いですが、ファンタジー小説。三部作だけれど時代や登場人物はそれぞれ違い、話の繋がりはありますが一応は独立した話になっています。
「風神秘抄」荻原規子(徳間書店)
平安末期が舞台。やはりアクションよりはファンタジー。

「月華伝奇」瀬川貴次(スーパーファンタジー文庫)
室町時代が舞台。絶版なのでお薦めしにくいのですが…。
同作家で「暗夜鬼譚」シリーズも平安時代が舞台のファンタジー物ですが、こちらは読んでないので…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おすすめありがとうございます!
サムライディーパは未読ですが、あちこちでうわさを
ききますので、(しかもちょっとなつかしいです)
これを機会に読んでみますね!

霜島作品は、実は好きです!
封殺鬼も既読です。こういう世界観がすきです。

荻原は、実は一時挫折しました。
大人が読むファンタジー伝奇がすきなので、ちょっと
子供っぽくて。
しかし、昨日、お勧めのとおり図書館で借りてきました。
さっそく再読します。

いろいろありがとうございました!

お礼日時:2009/10/12 07:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

  • あなたの一番長く愛読している本は?

    出版不況と言われたり、若者の読書離れが心配されたりと、以前に比べて本が読まれていない……とされる昨今。そんな中でも、「新しい本は買ってないけど、昔に買った本を今も読み返している」という人はいるはずだ。そ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ