私向けのおすすめ漫画を教えてください。
好きな漫画は、以下の通りです。
・闇金ウシジマくん
・ハゲしいな!桜井くん
・山おんな壁おんな
・行け!稲中卓球部
・ナニワトモアレ
・なにわ友あれ
・天使な小生意気
・今日から俺は!
・魁!クロマティー高校
などなど

嫌い、苦手な主な漫画は、以下の通りです。
・ワンピース(ジャンプ編集者がいかにも喜びそうな
       勇気と友情を子どもに伝えるんだ的な
       意図が丸見えで嫌い)
・ジョジョの奇妙な冒険(あのグロテスクな絵が苦手)
・沈黙の艦隊(ありえないストーリーと平和の押し売りがウザイ)
などなど

どちらかというと、実際の日常生活をリアルに描いた物や
シニカルな視点で世相を切る漫画が好きなようです。

こんな私にお勧めな漫画がありましたら、
アドバイスお願いします。

A 回答 (4件)

あと、コレも...



大和田秀樹「ムダヅモ無き改革」1~3巻(竹書房)

麻雀漫画ですが
基本「ルール」を知らなくても
楽しめる政治賭博ギャグ!

もひとつ...

小田扉「しょんぼり温泉」ジャンプSQ連載中(集英社)

掲載誌の中では浮きまくりですが
ひなびた温泉街を舞台にした
オムニバス・シニカル街ドラマ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的なアドバイス、ありがとうございます。

後でレンタルで借りてみます。

そうそう、
最近読んでおもしろかった漫画がありました。
「モテキ」久保ミツロウ
「グリーンヒル」古谷実
「ヒメアノール」古谷実

「モテキ」はこのマンガがすごい、でも選ばれている人気マンガなんですね。
週刊誌は読まないので、最近知りました。
「モテキ」、「グリーンヒル」、「ヒメアノール」共にもてない男性
の心理を描いていますが、既婚者の私でも感情移入できました。
でも、このマンガが嫌いな人も多いみたいで、そんなもてない男に綺麗な女が寄ってくるかよ、ってところ。
でも、少なくとも子供だましの勇気と愛情を売りした「ワンピース」より感情移入できます。
なんか、「ワンピース」を好きな20代以降の人とは、価値観が異なるようです。私は・・・。

って、すみません。愚痴っちゃいました。

お礼日時:2010/04/07 08:39

あかつきけいいち


「アドリブ王子」1~9巻(白夜書房)
「アドリブ店長」1~9巻(白夜書房)
「アドリブオフサイド」1~5巻(白夜書房)

パチスロ漫画ですが
特に「ルール」や「仕組み」がわからなくても
楽しめるヒューマン・コメディ!
    • good
    • 0

銀魂!(ジャンプ)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

違います・・・・。
ごめんなさい。

お礼日時:2010/04/04 21:11

でしたら、



ホタルノヒカリ
よつばと!
スケッチブック
WORKING

などがいいと思いますよ。
スケッチブックは日常のあるあるがモチーフになっているので
探している漫画ではぴったりだと思いますよ。

   
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
いろいろあげていただけましたが、
4コマ漫画は読む気はありません。

それ以外も個人的にははまりませんでした。

お礼日時:2010/04/04 21:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 最近の女性誌の付録がすごいのはなぜ?

    ここ数年、女性ファッション誌の付録が注目されています。以前はそれほどクオリティの高くないものが多かったのですが、最近ではブランド各社やメーカーとのコラボレートにより、そのアイテムの種類は増え、クオリテ...

  • 牛丼まで割り勘の彼と暮らせる!?

    付き合っている彼氏や彼女のお金の使い方を見ていて、相手の金銭感覚が理解できず結婚を躊躇してしまうという話をたまに聞くが、その真っ只中で悩んでいる女性が「教えて!goo」に「牛丼さえ割り勘の彼氏」といった...

  • 【ヨーグルトとハチミツで作る】篠原涼子特製 生姜焼き

    ご飯がすすむおかずの定番、生姜焼き。家庭によって、またお店によって、様々なレシピがある中、女優の篠原涼子さんの作る特製生姜焼きのレシピが非常に興味深い。テレビで披露されたことのあるこの作り方は、なんと...

  • ウエディングドレスはなぜ白なのか?

    挙式予定の花嫁にとって、結婚式の準備は大変なものだ。特に新婦にとってのドレス選びは選択と迷いの連続。そのドレスであるが、白無垢も含め、色は総じて「白」である。だが、なぜウエディングドレスをはじめとする...

  • ゲーム業界ダンナ観察日記:第59話「増えろ脂肪」

    ダンナ様のねむねむ。奥様のとぽすけ。ごく普通のふたりは、ごく普通の結婚をし、だらだらと夫婦生活を送っていました。でもただひとつ違っていたのは、ダンナ様はゲーム会社勤務だったのです。

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ