ベッドマットレスを購入しようと考えています。どこのがいいですか?
このたび、引っ越すことになり、ベッドを新調しようと思っています。
旦那が、腰を使う仕事のため、高くてもいいものを購入しようと考えています。

先日、ショールームに見に行くと、店員さんに日本ベッドを勧められました。
シモンズやシーリーなども見て、寝転がってみたのですが、どれがよいのかいまいち判断出来ません。

日本ベッドはコイルの数が多いとの説明でよさそうに感じたのですが、実際使用しているかたの意見が
聞きたいです。
また、ネットでは、シモンズの人気が高いように感じました。どの位差があるのでしょうか??
ちなみに、グレードは日本ベッドのコイル数1200個のものです。

また、先日母より、子供ができたら、全員で川の字になって寝るのだから、ベッドが邪魔になる。との
話がありました・・・私たちとしてはシングルを2つ付けて使うつもりでいたのですが、実際のところ
どうなのでしょうか??
ベッド自体必要ないものでしょうか??

教えてください。

A 回答 (3件)

一度通った道ですので、ズバリお答えします。



>腰を使う仕事のため

私も腰痛持ちです。
一番良いのはポケットコイル+ラテックス(高反発)の組み合わせです。
ちょっと高いので、最悪でもポケットコイルにしましょう!
低反発マットレスは寝返りし難かったので、逆に腰が痛くなりました。

>コイルの数

体を支える「点」が増えますので、確かにコイルの数は多いほうがいいです。
あまり多いと硬く感じますので、何でも程よくですが・・・

>シングルを2つ付けて使う
シングルを隙間無く2つ付けることができる、「ドッキングタイプ」というものがありますので、これがあると超便利です。

ちなみに、ここはオススメです。
http://www.habita.cc/bed/
    • good
    • 51

現在夫婦ふたりですが、シングルを2つくっつけて寝ていますよ。



シーツ類もキングのものをつかっているので、真ん中の凹みなどもきになりませんし、
こどもができたらこれで3人寝ようと思っています。

ちなみにわたしの姉もそうしていて赤ちゃんを真ん中にして3人で寝ているようです。


ふとんはあげさげがめんどくさいですし、ベッドの方が楽ちんだと思います。


マットレスはほんとうに人それぞれです。
わたしはシーリーのものを買いましたが、これがほんとうに良かったのかわかりません。
かといって、他にピンとくるものがなかったのも事実です。

ニトリで4~5万のを2つでとても安かったので、まあ失敗してもそこまで痛くない金額ですが、
質問者さまのように高級なものを買おうとするとちょっと考えちゃいますよね。


数万円から100万クラスまで、とことん試すしかないと思います。
マットレスにお試し期間があるといいんですけどね。

わたしの父はシモンズの高級なほうのものを使っていましたが、病気でやせてしまったためか
居心地が悪くなり、なぜかそのうえにテンピュールのマットレスをひいて寝ています。
非常に快適なようです。


直接的な回答でなくてごめんなさい。
納得のいくマットレスが見つかるといいですね。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

ありがとうございます。

シングル2つがやはりいいみたいですね。子どもと3人で寝ているとの
意見が、心強いです。狭いかな・・・と心配していたので。

シーリーも検討しました。店員さんがあまり勧めてこないので、なんとなく
候補から外れてしまいました。
でも、ある程度のものなら、さほどの失敗はなさそうですね。
少し安心しました。

お礼日時:2010/07/29 21:13

解らないのであれば国産が一番無難と思います。


ダブルよりシングル2つの方が私は良いと思います。
妻はベッドでは寝れません。
私はベッドでなければ寝られません。

私は寝返りが楽なので疲れが良くとれると思います。
1年前に30年使ったフランスベッドからまたフランスベットに買い換えました
(寿命のため)ふるいのも良かったけど今のも満足してます。(堅めの物を選んでます)
    • good
    • 24
この回答へのお礼

ありがとうございます。
はやりシングル2つがいいのですね。

国産はやっぱり響きがいいですよね・・・

お礼日時:2010/07/29 21:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ