わたしは絵を描くことが好きなので、将来イラストレーターなどの職業に就きたいと思っているのですが、そのためには美術系の学校に行って絵の勉強をしないとだめ(なれない)ですよね?なので、高校卒業後の進路は美大系、もしくは絵に関する専門学校に行きたいと思っているのですが、美術系の学校の入試には実技がありますよね?でもわたしは絵を描く事が好きと言ってもらくがき程度の絵(といえるのかどうかもわからないぐらい)しか描いた事が無くて、デッサンなどは1度もしたことがないんです。やはり実技のある学校を目指すなら予備校などに通った方が良いのでしょうか?ちなみにわたしは今、高校1年生です。今、1から絵について勉強しても遅くないでしょうか・・・?アドバイスなどもらえたら嬉しいです。よろしくお願いします。

A 回答 (6件)

絵の試験がそれほど難しくなく入学することができて、しかも伝統ある老舗(?)的学校はどうですか?



東京御茶ノ水にあり、かなり歴史があって(80年)有名人もたくさん卒業している学校です。(米米クラブもそこで結成された・アニメーションで有名な久里洋二も出身者・絵本作家のはらだたけひでさんも出身者・数えきれません)

高校過程と大学部に分かれており、どちらも美術科というのがあります。

高校は3年制で大学部も3年生ですが、とてもユニークな教育体制だと思います。

かなり自由に絵を描かせてくれるので、個性は伸ばしやすいと思います。

ご参考になれば・・・

参考URL:http://bunka.gakuin.ac.jp/
    • good
    • 0

美大は確かにお金がかかるし、しっかり予備校でデッサン等を学ばないと合格しませんよね。

でも予備校で実技がうまくなっても勉強がおろそかになっては受かりません。ものすごく絵がうまい4浪生など、予備校ではよくみかけるものです。それに比べると実技がイマイチの方でも勉強が出来る為、合格するというパターンはよくあります。私立の美大の場合、学科と実技の割合が大概半々。実技では微妙な点数が出ない分、学科の割合が高いとも言えます。国立の場合、センターが入るので余計に学力が重視されます。時には学力はあまり関係ないとの噂も耳にしますが、実際に入ってみて聞いてみるとかなり重視しているとの事です。やはりバランスなんですね。私立の美大に行くよりも勉強に自信がある方は国立に行ったりします。千葉大とか。筑波大出のイラストレーターさんなども知っています。自分に合った目標を見つけて頑張って下さいね!
    • good
    • 0

いろいろ回答が出てますので捕足というかたちで。


セツモードセミナー、おすすめです!
なんといっても学費が安い。
美大なんて私大ですとかる~く150万とかいきますが、これの10ぶんの1いかないです。どういった絵を描くにしろ画材はいりますし、けっこう高いです、(とくに油絵なんてもうすごいです!)

セツにはじつは友人がいっておりまして、とても楽しいと言ってました。やはりイラストレーター志望の子が多いそうです。ヌードデッサンの授業などもあり、学費が安いからといってけして授業が貧弱であるわけじゃないように感じました。

ところでですが、これからイラストレータを目指すのなら、WEBに慣れておくともっといいと思います。PHOTSHOPとかが扱えて当たり前という時代になっていますから。
あとは、「私の絵を見て!」っていう押し出しですね。がんばってくださいね。予備校にいって刺激をうけるのもいいことですね。
    • good
    • 0

そうですね。

確かに美大にいくのであれば、予備校は必須です。高校1年生なら、まだまだぜんぜん平気です。デザイナーとか、アーティストとか、もちろんイラストレーターになるのに必ずしも美大に行く必要はないと私は思っていますが、美大はとてもおもしろい所です。上手に活用できれば、いろいろな人がいて自分の世界が広がります。イラストレーターになるのに、これってとても大切なことだとは思います。ただ、現実的にイラストレーターで活躍している人を見ると、専門学校の人の方が多いように感じます。セツモードセミナーとか。美大では多摩美のグラフィックとかですかね。自分の好きなイラストレーターを見つけて、その人のプロフィールなんかを参考にするといいと思います。大抵はそこに行けば、そんなようなことができると思います。学校って自分の趣向とそこの先生の趣向が合わないと、なかなか苦しいものがありますから、やりたいことが決まっているのであれば、そこの卒業生とか、先生の作品をチェックするととてもいいのですがね。私は、情報を得るという意味でも、なんかしら学校へ行ったほうがやりやすいと思います。まあ、飛び抜けたものを持っていれば別ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

高1ならまだ大丈夫ですか?なんだか安心しました。専門学校は本当にすきなことをたくさん勉強出来て、楽しそうなので興味がでてきました。先生も大切なんですね。まだ時間があるということで色々と調べて見ることにします!ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/27 00:52

私は、高校が美術系でした。

とはいっても、ただ美術の時間が多いだけでしたが。私は美術の大学ではなく、デザインの大学に行きましたが、美術系の大学を受けるクラスメートたちは、二年の夏休みごろから、美術研究所という、デッサンの塾のようなところに行っていましたよ。だから、今からそういった家から近い美術研究所を探しておくと良いと思います。ただ、それなりにお金はかかりますので、そこら辺はお覚悟を(^_^;ハローページとかに載っていそうですね。

で、イラストレーターになりたいとのことですが、美大行ってイラストレーターになっている人ってあんまりいないと思います。本当に芸術がやりたいと思っているなら美大へ通うことはいいことだと思うのですが、ただイラストレーターになりたいのでしたら、独学で自分の絵のよいところを引き出すのも手だと思います。イラストコンテストとかに応募して、評価を受け、さらに次の力にしていく、というのがよいのでは?参考urlに公募がいっぱい載っているところを書いておきました。
まだ時間がありますし、いろいろ調べてみましょう!また新しい道が開けると思います。もしかしたら、美大以外にもっとピッタリの進路があるかもしれないので。がんばってください。

参考URL:http://compe.japandesign.ne.jp/index.php3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

美大などは経済的な問題もあるので色々と大変そうですね。文系の学校に通いながら、独学でイラストの勉強、というのも大変そうですけどやってみたいなあとsinogさんのアドバイスを読んで思いました。美大だけが全てじゃないんですよね。ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2003/07/27 00:50

美大に行きたいのなら、予備校に通わないと無理です。

まず受かりません。
予備校に行くと描き方はもちろん、いろんな人がいて、良い影響を受けると思います。
絵を描く人にはいろんな人がいますからね~。(笑)
高1なら、まだ間に合いますよ。
夏休みの夏期講座などもあります。
受講される事を勧めます。

私はあんまり描かなかったので、実技で落ちました・・・
その反省ではないですが、eclisさんはがんばってください!
好きな事を一生懸命やるのは楽しいよ!
僕が通っていた予備校です。↓

参考URL:http://www.suidobata.ac.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり予備校に行ってみて色々と勉強した方が良さそうですね。いろいろ刺激も受けそうで楽しそうです。
まずは、予備校のパンフレットを集めることから始めてみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/27 00:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ