9月にパリに行くのですがガイドブックでダリ美術館があることを知りました。NTTのCMなどで興味をひかれたのですがどなたかいかれた方感想を教えてください。また、ダリグッズなどは販売しているのでしょうか?

A 回答 (5件)

ダリのぐにゃ~っとしたデザインの時計なども扱っていますよ


ただ、一定金額以上購入しても免税にはなりませんでした・・・
保障については、日本でも受けれるようになっていましたよ

↓は、何となく雰囲気を味わっていただけるかな?と思い
貼っておきます

参考URL:http://www.dali-espacemontmartre.com/hten/Page1. …
    • good
    • 0

わたしはどちらかというと古典好きで、印象派よりあとの画家はおおむね好きではないのですが、なぜか入ってしまいました。


多分こじんまりしたところが決め手だったんだと思います(^_^;)。(大きかったらきっと入らなかったに違いない……)

スペースがスペースなので、ダリの膨大な作品群が!というような迫力はないのですが、わたしのように特に好きではないけど見てみた、という者にとっては丁度いい密度でしたね。
さすがフランス、趣味の空間作りは非常に上手です。ほんの少し混み加減だったような気がするのですが、日本の企画展などの人の多さとは全く違い、好きなように見られます。のんびりと。照明が暗め(たしかメインの展示室は地下にあったと思います)だったことも、落ち着いた雰囲気を作っていたと思います。
総体的に言えば予想よりずっと楽しめました。お好きなら行った方がいいですよ。

たしかグッズの類も充実してた筈です。わたしはそこで家族へのお土産を買いました。

また、レスパース・ダリがあるモンマルトルの丘はお散歩コースとしても絶品で、わたしがパリで一番気に入った場所です。多分(特に表通りは)混んでますが。
サクレクール寺院からラパンアジルまでふらふら歩いてみて下さい。ラパンアジルのそばにあるぶどう畑が何だかとても気に入りました。いらっしゃった時には是非alcheraがよろしく申していたとお伝え下さい。←誰に……(^_^;)。


ちなみに蛇足ですが、ダリがお好きなら福島県は五色沼のそばに「諸橋近代美術館」がありまして、そこはダリがメインですよ。出来たあと何年も経ってから足を運んだのですが、やっぱり「好きだ」という出発点を持つコレクションはいい味出しますね。学芸員の方からも愛を感じて、なかなか満足できました。
URL貼っときます。いつの日かどうぞ。

参考URL:http://www.dali.jp/
    • good
    • 0

ごめんなさい、パリにある方でしたね。

(早とちりでした)
美術館と言うよりは、ギャラリーという感じのこじんまりした感じです。
でも、そこで3時間過ごしました。
小さいながらも中身が詰まってて、楽しめましたよ。
    • good
    • 0

美術館は数え切れないくらいありますが


変なものが好きなので興味ありました。
最初はあまり知らなかったデッサンのような
絵ばかりであれ?と思いますが先に進むと
うわ変、と思うものがでてきます。
時計が溶けたような絵は有名ですが
像もいくつかありました。面白いです。
出口付近にはグッズ売ってます。
知り合いはペンダント(溶けた時計の)買いました。
作品が載っている切手や絵葉書も綺麗です。
他にも色々あると思います。
ダリ美術館、え、ここ?って感じだと思います。
(こそっとモンマルトルの裏道っぽいところにあるから)
    • good
    • 0

ダリ大好きです。

そのためにスペインに行ったといっても
過言ではありません。(笑)
フィゲラスの美術館は当たり前、カダケスまで足を伸ばし、
アトリエ兼住居であったところも観に行きました。
ダリの世界に浸りたいならお薦めします。
美術館では、教科書でよく見られる感じの絵から、絵本の挿し絵、
目の錯覚を利用して3次元に見せる絵、フィゲラスの海辺等、
ダリの色んな面を楽しむことができると思います。
若いときに描かれたデッサンがめちゃくちゃうまくて、
やっぱりしっかりした基礎があっての、あの絵だと思いました。
グッズみたいなのも売ってましたが、画集の方が多かったと思います。
(当然スペイン語メインで、たまに他のヨーロッパ言語版という感じ)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ