ゲームのルールや動きなどのゲーム性は特許のような権利を
取得していたりするのでしょうか。

キャラクターや背景が変わっただけの似たゲームがありますが
既存のものに許可を取ったりしているのでしょうか?

アクションゲーム
レースゲーム
パズルゲーム
格闘ゲーム
音ゲー
FPS
などジャンルによっても違うのでしょうか。

それとも許可など必要ないのでしょうか。

著作権
特許
商標登録
などありますが詳しく教えていただければと思います。

よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

ゲームのルールは特許にはなりません。


例えば将棋の駒の動き、相手の王将を取れば勝利、といったルールは特許になりません。
でも、コンピュータに将棋のルールに沿って駒の動きを判断させるアルゴリズムは特許になり得ます。
知的財産管理技能検定3級の試験問題に出てくる基本的な話です。

著作権とは「思想又は感情を創作的に『表現』したもの」を保護するもので、
ゲームのルールはこれに該当しないので著作権で保護されません。

商標ってのは名称、および図案化した名称(ロゴ)を登録するものなので、
ゲームの名称やブランドを商標として登録は可能ですが、ルールは登録できません。

No.1さんの言う類似ゲーム訴訟ってのは特許になってたからじゃなくて、
「似たのがあるから潰してやろう」って訴訟だったわけで、
結局、著作権や特許で保護できないから訴訟するだけ時間とお金の無駄ってことになって和解しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

非常にわかりやすいご説明で
とても参考になりました。

ルールは特許にならないがアルゴリズムは特許になる。
わかりやすいですね。

そうなると、同じルールをもとに
別のアルゴリズムで作ればよし、
となってしまうということでしょうか。

それが最後の、訴訟するだけ無駄、になるのですね。

参考になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/06/28 00:07

初めまして。


特許はあると思いますよ。

カプコンさんの『ストII』とデータイーストさんの『ファイターズヒストリー』の訴訟とか。後に和解。

あと、コナミさんとDECOさんの訴訟とか。
↑は、アーケードゲーマーなら知らない方はいないくらい有名ですけどww。


(~_~)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

具体的な名称が挙っていて
わかりやすかったです。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/06/28 00:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ