あの、私、伊坂幸太郎さんの「陽気なギャングが地球を回す」を見てとてもおもしろかったんです。こういう、よくわからないのですが、タランティーノ系小説。パルプノワールだとかクライムコメディとかいうんですか?犯罪があってギャグやユーモアがあって魅力的な登場人物があって、という小説。犯罪者が主人公の小説はおもしろいです。よかったらお教え下さいませ

A 回答 (4件)

真保裕一の『奪取』(文庫だと上下巻)、一押しです。


偽札造りにまつわる話です。厚い本ですが、かなりの
面白さで一気に読んでしまいました。

ローレンス・ブロックの泥棒バーニイ・シリーズも
なかなかいいですよ。
シリーズ第一作目は『泥棒は選べない』。
泥棒に入った家から死体が見つかり、殺人犯として
追われるバーニイが無実を証明しようとします。
軽妙な語り口で、リラックスして読めると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「奪取」はおもしろいといろいろなところで聞きますよね。真保裕一は「ホワイトアウト」と「奇跡の人」を読み、どちらもおもしろかったです
ローレンス・ブロックという人もおもしろそうですね
ありがとうございました

お礼日時:2004/10/01 14:09

まずは、ジョー・R・ランズデール。


真面目な話も書いていますがそれは横に置いておいて、
ハップ&レナードのシリーズが馬鹿馬鹿しくていいです。
『罪深き誘惑のマンボ』『ムーチョ・モージョ』など。
あと単発で『モンスター・ドライヴイン』とか。

チャールズ・ブコウスキーも、
いい加減な書き方が心地よいです。
ミステリっぽい作品では、
『パルプ』『ポスト・オフィス』あたりか。

パルプノワールの元祖だと、ジム・トンプスンですね。
『ポップ1280』『死ぬほどいい女』あたり。

他に、犯罪者が主人公の小説で軽快なものというと
ドナルド・E・ウェストレイクも
いいかもしれません(著書多数)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ジョー・R・ランズデールは初めて見ました。題名だけでおもしろそうです
色々みなさんに教えてもらったのに、「ありがとうございます」しかいえない自分が悲しいです
でも、ありがとうございます

お礼日時:2004/09/29 21:13

アニメなら「ルパン三世」でしょうか?


犯罪者(悪人・泥棒・殺し屋)だけど憎めないキャラクター
私の知ってるのは(結構古いですが...)
火浦功(ひうらこう)「トリガーマン!」「高飛びレイク」
トリガーマンは殺し屋、高飛びレイクは等速で瞬間移動する泥棒の話
鴉紋洋(あもんひろし)「カルとブラの大冒険」
コマシ(結婚詐欺師?)のカルとトリガーハッピーのブラの泥棒コンビの話
斉藤英一朗(さいとうえいいちろう)「ハートランド星史」「怪盗戦士T・T 」
ハートランド星の神父は布教の為に、合法に犯罪者を殺します。
OVAにもなったハイスピードジェシーに登場する神父の活躍?
怪盗戦士T.Tはそれぞれ別種の特技を持った男女2人の怪盗
そこに女泥棒が参加する。
渡邊由自「クレージー・リー」
海賊一家の生残りが復讐の旅にでる
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ルパン三世はマンガを読みました。
色々教えていただいてありがとうございます

お礼日時:2004/09/29 21:08

お気に召すかは自信がありませんが。


浅暮三文「ラストホープ」をオススメします。
内容は下記リンクでご確認ください。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4488445 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

表紙がとてもおもしろそうです。
ありがとうございます。

お礼日時:2004/09/29 21:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ