質問

一体、コラムとはどう意味なんですか?
それにコラムを書く人のメリットは?
教えてください。

通報する

回答 (4件)

すいません、もっと状況を限定して下さい。

どこの『コラム』?
何の『コラム』?
どういった場合の『コラム』?
どういった類の人の『コラム』?
何を基準にしての『メリット』?
「コラムを書く人」の意味は『執筆者?出版社?掲載媒体?』
ーーーー

以下は一般的な理解のうえで書きます。
前提として『文章の形式としてのコラム』、『執筆者の意図としてのコラム』とします。

『コラム』とは、区切られたスペースに書かれる文章を指す。
多くは、まとまった短い文章を指し、その文章の主題は問題ではない。また、論文やエッセイ、日記といった論述形式も関係はない。
ただし、新聞などの小さい記事を「コラム」と呼ぶ事から、主に「欄外記事」「論評・批評」「補足」「参考」「小記事」などといった意味も現在では定着している。

『コラムのメリット』は、区切られたスペースで読みやすいという部分、意味を伝えるのに簡潔さが求められるので、執筆者も無駄な文章を省ける部分、などが挙げられる。
ーーーー

ちなみに、表などの最小単位の四角も「コラム」、古代ギリシャ・ローマ建築の石の円柱も「コラム」(これが語源らしい)。

この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに限定されてないコラムでしたね。
でも、十分にお答えに満足しました!!
納得です。。。

こんにちは

#2 さんがお書きのように column は、元々円柱形の柱なんですね。
記事を載せた新聞の端の方がどうしても細長く空いてしまうので、
そこに「柱」のように縦長に枠をとって
論評などを書いたのが始まりだと聞いています。

補足でした。

この回答へのお礼

なるほど、円柱!!
ありがとうございます。

infoseek辞書より
引用開始->
コラム 1 [column]
(1)新聞や雑誌で、短い評論などを載せる欄。また、その記事。罫で囲まれることが多い。

(2)古代ギリシャ・ローマ建築の石の円柱。
<-引用終わり

単純に考えれば物書きさんにとっては原稿料がもらえるとか、新聞記者であればそれなりの地位についたということになるとか。

この回答へのお礼

ありがとうございます。
円柱か・・・?

こんにちは。
コラムってのは元々は囲み記事の事で、短い評論や記事です。

メリットはそりゃ単純にギャラです。
エッセイを書く人も記事を書く人もお金をもらって書いてますしね。
*露出メリットとかも当然ありますが。

この回答へのお礼

ありがとうございます。やっぱりなんとなく答えが
一緒でした。笑

このQ&Aは役に立ちましたか?57 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集