タイトルの通りです。
野球関連であれば何でも構いません。
ただし、殺人事件が起こる…等の内容は勘弁して下さい;
どんな内容かまでお答えして頂けると大変助かります。

ちなみに今まで読んだ野球関連の本は次の通りです。

Mr.FULLSWING  MAJOR  おおきく振りかぶって  ドカベン  H2
タッチ  バッテリー  復活のマウンド  スカウト  ナックルボールを風に
全力投球・我が選んだ道に悔いはなし  もう一度、投げたかった~炎のストッパー津田恒美・最後の闘い
1985年の奇跡  プロ野球・オレの必殺技  投球論
三度のメシより高校野球  野球上達BOOK・ピッチング  野球上達BOOK・守備&フィールディング
スローカーブをもう一球  野球術(上・下)
野球上達BOOK・バッティング  朝日新聞が伝えたプロ野球  野球は頭でするもんだ!  天才投手

以上です。
かなり節操無く読んでます。ルールブックなんかでもOKです。

ちなみに黄金期の広島に関する本、ホークスに関する本、巨人軍の所業に関する本が有れば、これらは是非教えて欲しいです!
宜しくお願いします。 

A 回答 (16件中1~10件)

神尾 龍 (著), 中原 裕 (イラスト)の「ラストイニング」をおすすめします。

まあ私がぐだぐだと内容を説明するよりは、下のリンク先のレビューを読んでいただければ早いです。野球漫画というと、熱血友情努力、みたいな言葉が頭に浮かびますが、これはまったく新しい角度から高校野球を描いた作品です。
評価は人によって分かれそうな内容ですが。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4091872 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レビュー読んでみましたが…評価が尋常じゃない!
凄いです!
主人公の職業からまず吃驚したんですが(苦笑)
ご回答有難うございました。



今までご回答下さった皆様、本当に有難うございました。
サンクスポイントを2名の方にしかあげられないというのが残念です…。

お礼日時:2005/02/28 22:30

海老沢泰久 ただ栄光のために 堀内恒夫物語  新潮文庫


 タイトルのとおり現読売監督の堀内氏の伝記です。

海老沢泰久 監督   文春文庫
 かの広岡達郎氏をモデルとした小説です。
 ヤクルト優勝に導くまでの物語です。

矢島裕紀彦 打つ 掛布雅之の野球花伝書 小学館文庫
矢島裕紀彦 山田久志 投げる      小学館文庫
 著者の矢島氏が、この両名選手にインタビューしている本です。
 お二人の、打撃理論・投球理論・野球論が楽しめるかなり濃い内容の本です。
       
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
矢島さんの本が、個人的に一番気になります…!
野球論が楽しめるっていうのはかなりポイント高いです(笑)
有難うございました!

お礼日時:2005/02/28 22:18

そーですねー、野球マンガで私が知ってる作品は、講談社モーニングKC<ブル田さんいつか娘に伝えたい話>です。

全6巻
原作・高橋三千綱先生 漫画・きくち正太先生の作品です。7~8年前の作品ですが、とてもおもしろいですよ。プロ野球選手の父親と3歳ぐらいの娘と空から降ってきた犬が主人公です。人情あり笑いあり涙あり愛ありちよっぴりエッチありとあれよあれよとイッキに読めてしまいます。ブックオフなどの古本屋さんに置いてあったりします。読んだ後にさわやかな風が心に吹き抜けます。名作!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
これまた珍しい感じの漫画ですね…。
登場人物からして爽やかな雰囲気が漂ってきます。
ブックオフですか。
ブックオフ、家から近いので探してみます(笑)

お礼日時:2005/02/26 20:57

しまった。

重要なの(?)忘れてました。

「ササキ様に願いを」(みずしな孝之)
ベイスターズのササキ様(佐々木主浩選手)が主人公のギャグ四コマです。
何巻か販売されてますが、一番最近では「ササキ様に願いを+」が最新のようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
2回目ですね!(笑)助かります!
「ソケット君(巨人)」と同じ様な感じなんでしょうかね…(昨日友人に見せて貰いましたが<ソケット君)
楽しそうなので探してみます。

お礼日時:2005/02/26 20:53

ついさっき、別のところで紹介したばかりなのですが(^^;


「シューレス・ジョー」(W・P・キンセラ)なんてどうですか?映画「フィールド・オブ・ドリームス」の原作小説です。
(試合シーン等が多いわけではないので物足りないかもしれませんが)

ちょっと古いですが、「宮元和知のプロ野球超プレイ笑プレイ」も裏話のようなものが載っていて面白かったですよ。

あと既出ですが、マンガでは「キャプテン」。
谷口くんのような努力家になりたいものです・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
映画の原作ということは、小説だけでなく映画も見られますねー(^^)
情報有難うございます。

お礼日時:2005/02/26 20:49

「アストロ球団」



沢村栄治の意思を継ぐ資産家(?)が野球超人を集め「アストロ球団」を結成。日本プロ野球に参戦!
野球超人とは?!生まれたときより身体のどこかにボール型の痣をもつ選ばれし戦士である!

ロッテや反アストロ球団のブラック球団との戦いを経て、最後に彼らが向かう地は・・・

とりあえず「ちょっと待てーい!」「無茶いうな」という技のオンパレード。
非常識野球マンガの原典のひとつでしょう。
あ、ギャグではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
先ほど検索してみたのですが、数人死人が出るようで…。
その点だけちょっと気になりますが、読んでみたいなぁという気持ちのほうが勝ってしまいます(笑)
ありがとうございました。

お礼日時:2005/02/26 20:40

漫画では、古典ですが、『キャプテン』『プレイボール』がお勧めです。


本では、広島でしたっけ?そのスカウトの物語『スカウト』がお勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
古くても全然構わないですよ!
『スカウト』は今借りて読んでます。
厚いですが中々面白いです(^_^)

お礼日時:2005/02/26 00:15

ハロルド作石さんの「ストッパー毒島」はどうでしょうか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
サイト検索してみましたが、個人的にかなり衝撃的なことが書いてあって吃驚しました(笑)
中々個性的なキャラが出てくるようなので、面白そうですね!

お礼日時:2005/02/25 23:34

漫画ですが。



山田太一 奇跡のペナンとレース。
おはようkじろー。
あぶさん。
ドリームス
この中では山田太一がお勧めです。

最近のお勧めは月間マガジンで連載中の
スラッガー(打撃王)凛です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
disabled1128さんがお勧めする『山田太一』について調べてみましたら、何やら黄金期以前の広島を思い出してしまいました…。
読みたいです…これは…!

お礼日時:2005/02/25 23:28

甲斐谷忍先生の「ONE OUTS」はいかがでしょうか。



野球漫画といえば、そのほとんどが努力と根性で掴む勝利、あるいは天才・超人的な能力のぶつかり合いといった内容ですが、この作品は、それら(特に前者)に対するアンチテーゼとして作られた作品です。

なにしろこの作品の主人公・渡久地は、スポーツマンとして野球をしません。悪党です。
優れたコントロール能力と、その他使えるものは何でも―ルールから相手の情報・心理まで全てを―駆使して、ただ勝つためだけにボールを投げます。
そして、チームメイトやオーナーを全く信用していませんし、信用されてもいません。
ワンアウト奪取につきプラス500万円、1失点でマイナス5000万円という契約の元で試合をする彼にとっては、野球はただのビジネスでしかないのです。
したがって、相手チームはもとより、味方チームの人間とも様々な駆け引きが発生します。
チームの勝利ではなく、主人公の個人的な勝利がこの作品のテーマといえるでしょう。
また、そういったドライな世界を引き立てる、スタイリッシュな絵柄も魅力の一つです。
野球の基本的なルールさえ分かれば、きっと新鮮な楽しさが味わえるはずですよ。

参考URL:http://internet.kill.jp/t/b/oneouts.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
リンク先を見てみましたが…何やら私が今まで考えたことのない光景が広がっていました。
こんな野球漫画が有るとは思いもしませんでした…!
ありがとうございます!

お礼日時:2005/02/25 23:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

  • あなたの一番長く愛読している本は?

    出版不況と言われたり、若者の読書離れが心配されたりと、以前に比べて本が読まれていない……とされる昨今。そんな中でも、「新しい本は買ってないけど、昔に買った本を今も読み返している」という人はいるはずだ。そ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ