ま~こです。

1台は
G3 MT 266
メモリ 160
HDD 6GB+10GB
Mac OS 8.6
Quick Time 3.02

2台目は
G4_350
メモリ 320
HDD 10GB+10GB プラス外付けHDD8.4GB
Mac OS 9.04
Quick Time 4.1

で、どちらのMacでも同じ症状がでているのですが、
イラレが遅いのです。
少し。
会社でも同じ状況でMacを使っていますが症状はありません。
症状というのは
コマンドXやコマンドCといったショートカットをしたとき。
たとえば、コマンドXの場合は普通なら(会社なら)「1」で消えるところが
家では、「1,2ぱっ!」って消えます。少し遅いのです。

会社と違うところを探したところ、Eudra Proを入れている、家計簿ソフトを入れている
などがあります。

システムフォルダの「system」をはずして、バックアップしてある、初期のシステムを
入れて再起動すると一時的に治ります。

でも、しばらく(30分や1時間)他のソフトなどを使って、(インターネットをしたり、
家計簿を付けたり、Excelしたり)
また、イラレに戻ると遅くなっています。

ファイル共有するともっと遅くなります。この場合、「1.,2,3,4,ぱっ!」で消えます。

インターネットはケーブルネットです。それ以前はISDNでした。どちらの状況下でも同じ現象が起きていました。

どうにかして、スムーズにストレスのないように仕事がしたいのですが、何か解決策をしりませんでしょうか?
メモリの断片化の修復もしました。
P-RAMクリアもしました。
デスクトップの再構築もしました。
ノートンで診断もしました。

仮想メモリも、G4の方は仮想ディスクを作ってONにしています。
G3の方は、仮想メモリはOFFでRAMダブラーをいれています。

ま~こ

A 回答 (4件)

いくつかご質問したい事と、アドバイスを。


まず、『会社でも同じ状況でMacを使っています』とありますが、
ハードウエアやソフトウエアの構成、使用方法なども、全く同じにしていますか?
そうでないとあまり参考にならないかも。
それから、『しばらく他のソフトなどを使って、イラレに戻ると遅くなっています』
とありますが、まさか、インターネットやりながら、とか、
他のソフトを使いながら、とかって事はないですよねぇ?
質問はまずそんなところですね。

で、読んでみてとりあえず思い付いたところをいくつか。
まず、G4の仮想メモリはオフにした方がいいですね。
仮想メモリーと言うのは、ハードディスクの空き容量を
一時記憶に利用する事で、メモリーの不足分を補ってやるものです。
逆に、仮想ディスクと言うのは、メモリーの空き容量を、
ハードディスクの様に、ファイルの保存に使ってやるもので、
本物のHDよりも高速に書き込みができると言うものです。
samanekaさんのG4だと、『空きメモリーをハードディスクとして認識させ、
そのディスクスペースをさらにメモリーとして認識させる』と言う、
全く無駄なプロセスを踏んでいる可能性があります。

また、G3の方に入れているRAMダブラーですが、これも、
実は全くと言っていい程無意味なソフトです。
RAMダブラーは、例えば、空きメモリーが20MBのMacで
イラレとフォトショップを使いたいのに、ソフトの起動に
最低限必要なメモリーが足りない、と言う時に、その時に
あまり使用頻度の高くないメモリー領域を、一時的に解放したりする事で
メモリーの空き容量が十分にある様にOSに誤認識させて、
複数のソフトを使用できる、と言った意味合いのものです。
まぁ、実際にはメモリーのマネージメントをしますから、
全く無意味と言う訳ではないのですが、別に『メモリーを倍にしてくれる』
と言う訳ではありません。
これも、もしソフト1本で使うのがメインの場合や、
十分にメモリーを実装しているマシンの場合などは、
余計なメモリーマネージメントが入ってしまう為、
動作が遅くなったり、余計なトラブルが起きる原因になる
可能性がありますね。

それから『ファイル共有するともっと遅くなります』ですが、
これは仕方無いです。おおかたどこでもそうなります。
ファイル共有をオンにして、他のMacから接続されている状態だと、
マシンにもよりますが、体感で最大性能の20~30%まで落ちます。
共有はオンにしてあっても、データのやりとりが終わったら
速やかに見た側の共有フォルダ(例えばG4からG3にファイルを送った時などに
G4のデスクトップにできるG3の共有フォルダ)を削除してやるのを
習慣付けた方がいいですね。
マシンパワーが無かった頃なんかは、ファイル共有オフにしてましたけど。
まぁ、G3とかになって、ようやく頭の中を覗かれたままの状態でも
動く様にはなりましたけど、初代パワーマックの頃なんかだと、
もし他の人が共有入れたままにしていると、マシンが
フリーズしたかと思う程、遅くなりましたからねぇ。

あと、『システムフォルダの「system」をはずして、バックアップしてある、
初期のシステムを入れて再起動すると一時的に治ります。』とありますが、
これは恐らく、systemを削除した事よりも、単純に再起動した事が
解決に繋がっているんじゃないかという気もします。
先程も出ました『しばらく他のソフトなどを使って、
イラレに戻ると遅くなっています』の件なのですが、
その『しばらく(30分や1時間)』他をやった後で、
再起動してからイラレを立ち上げていますか?
特にブラウザーなどは、終了しても、使用したメモリー領域を
完全に解放しない事が多く、そのままイラレを立ち上げると、
実際にはメモリーが不足している事があります。
    • good
    • 0

仮想メモリは切った方が良いです


RAMダブラーも結局は仮想メモリーなので
外した方が良いです
実メモリの方がもちろんアクセス早いですよ
    • good
    • 0

Macのことはまったくわかりませんが・・・



まず、アプリケーションの名前はきちんとフルネームで
書いた方がいいですよ。何となくIllustratorだとは
わかるのですが、回答したくてもアプリの名前がわからず
そのままという方も多いはずですから・・・

また、MacやWindowsに限らず、仮想メモリを
使うOSは仮想メモリを使わない設定にすると、
とたんにパフォーマンスが悪くなったりします。
一度仮想メモリを使う設定でやってみては
どうでしょうか。

ではでは☆
    • good
    • 0

とりあえずラムダブラーは外して、アプリの割り当てメモリを多めに割り当ててみたらいかがでしょう?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ