「大豆」という名前の由来は?

A 回答 (1件)

いいページありました。

参考にしてください。

古代中国においては、大豆は大型の豆、小豆は小型の豆と言った意味で使われており、必ずしも現在の大豆、小豆を指すものではなかったようです。しかし三国時代のギの字書「広雅」には、大豆を(菽)、小豆を(搭:トウ)と区別しています。この時代になると現在と同様な意味で使われていました。

 大豆は日本でも漢名は大豆です。ソラマメなど大豆より大きい豆はありますが、大豆にこの名がついたのは「大いなる豆」の意味からで、一番最初に生まれた姫君に「大姫」の名をつけるのと同じく、第一番目の豆として「大豆」と呼ばれたと言われています。



 

参考URL:http://www.agri.pref.hokkaido.jp/chuo/organizati …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ