映画「禁じられた遊び」というのがあります。
どんな遊びが禁じられてしまったのでしょうか?

A 回答 (5件)

こんばんは。



死んでしまった動物たちのお墓作りだったと思いますよ。
    • good
    • 0

 自分の犬が一人でお墓にいるのはかわいそうだからと、他の動物を次々に殺していく。

自分の欲望(遊び)のために罪(殺)を重ねていくという事ですよね。純粋なる遊びの範囲を超えた「遊び」であるがために「禁じられた」と言うべきか「禁じられるべき遊び」でしょうね。

 殺すことが罪であるとの認識がないことからもわかります。
彼女の両親が死んだのも彼女が犬を追って走り出したためですから・・・。
ふと振り替えると・・・みんな死んでいると。

 彼女の存在が「罪」そのものなのかな。
 純粋の代表者であるポールが巻き込まれるという。

 
    • good
    • 0

no.1です。

訂正です。
墓作り。
    • good
    • 1

 こんばんは。

あらすじはご存知だと思いますが、後のお答えの関係で簡単に書かせていただきますと、

 1940年6月、南仏の田舎。機銃掃射で両親を失い、さまよっていた5歳の少女ポーレットは、少年ミシェルと出会い彼の家に連れていってもらう。
 ポーレットのために死んだ子犬の墓を作るミシェルから、死んだものはこうやって葬る事を教わったポーレットはミシェルといっしょに次々とお墓造りをしていった……。

 結局、子供にとっては、死も神も墓も戦争も、単なる「遊び」の道具にすぎないということを言いたいんでしょうね、この映画は。
 戦争を起こす大人の邪悪な心。その心とは正反対の子供達の持つ純粋な心が、いかに戦争が無情で無意味なことであるかを教えてくれる名画ですね。

(結論)
 「禁じられた遊び=戦争」と言うことですかねー。
    • good
    • 1
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ