ロックの曲の歌詞で



And the sky was all violet I want it again, but more violet, more violet
hey, i'm the one with no soul
one above and one below



の、one above and one below の意味を教えて頂けないでしょうか。

宜しくお願いしますm(__)m

A 回答 (4件)

こんにちは。

No.2で回答を試みたmanicmondayです。tupacshakurさんの回答に対するご意見とNo.3回答者paraurtiさんのご意見を読ませていただき、私の回答したoneの解釈が間違いであることがわかりました。訂正ありがとうございます。おっしゃるとおり、oneは人だと思います。
それで、色々英語で検索してみましたら、その歌詞について書かれてあるものを見つけたので、これが参考になるのではないでしょうか?

In the second verse, she says there are things she would like to have: flowing blond hair, to be liked, etc. Her need has become intense within the last few days. People cast her aside and think of her as below them. However, she yells that she has her brains and her sexuality, which are the only two things about herself she likes.
"And the sky was all violet/I want again, but violent, more violent/And I'm the one with no soul/One above and one below."

ということで、oneを人と置き換えて、解釈すると、
one above and one below は、
one (might think of me)above (them) and one (maight think of me) below (them).となるのではないでしょうか?
そうすると、one above and two belowとlive で歌っていても、その二人は私のことを見下しているっていうように本人は思ったのかもしれないですよね?どうでしょうか?
そんな感じで訳すと、
「空は全体がすみれ色になってた。
 私はもう一度欲しい(やりたい)って思った、でももっともっとひどくなって・・・
そして(気づいたら)魂がないのは私だけ。
それを見上げてくれる(崇拝する)人もいれば見下す(侮辱する)人もいる。」
というような理解ができると思います。

その他、空が紫色になっていくっていうのは、夜が深まってくるっという意味のようですね。

参考になれば幸です。

参考URL:http://dusk411.joeuser.com/index.asp?AID=108646
    • good
    • 0
この回答へのお礼

完璧じゃないですか?!!!!

すっきりしました!
これでもしまだ違っていたら二人とも玉砕ですね(笑)

それによくぞ参考URLサイトを見つけてくれましたっ!感謝です(^^ゞ

今回はほんっっとに充実したものとなりました。

心より、感謝の気持ちでいっぱいです!


今回のコートニー・ラブも含めた、似非洋楽紹介ブログ(知的財産権無許可使用あり)を発信してますので、もし良かったら暇なときにでもどーぞ(^o^)

http://d.hatena.ne.jp/maxxx777/

お礼日時:2006/09/11 01:18

こんにちは。



私の上の者には魂があり、下の者にも魂がある。ないのは僕だけさ。

みたいなニュアンスに受け取りました。

上の者とか下の者、といっても社会的、封建的な序列の上下ではなく、ただの言い回しだと思います。空に魚(海、つまり「下」に住むもの)、という「上下がひっくり返ったような倒錯した世界(ドラッグの快感を歌った唱?)を描写しているようなので、そういったフレーズがあるんだろうと思います。

わたしの解釈で、別の意見もあろうかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございましたm(__)m


no,2さんの回答と照らし合わせて考えたんですが、no,3さんは、oneを「人」に置き換えてるんですよね?
たぶん。私はそう解釈したんですが自信ありません・・・

この曲はHOLEというバンドのVIOLETという曲なんですが、


(1)この曲を作ったコートニー・ラブが薬中。

(2)この曲を唄っているHOLEのコートニー・ラブはライブでone above and two below と唄っていた。「two」は自殺した夫と、その夫と親密な関係にあったHOLEの女ベーシスト(その夫が自殺した後、彼女も後を追うように自殺)を指しているらしい・・。あくまで「らしい」です・・


上記の要因と一応自分の解釈を加えて、no,3さんが合っていると認識したんですが、あともう数日ばかり、駄目元で新しい回答を待ってみますm(__)m。

お礼日時:2006/09/10 08:12

お疲れ様です。


ここは英語のサイトなので、文法的なことの解釈としてはNo1.のCaperの回答が参考になるでしょうが、あなたの答えにはなっていないような気がしましたので、回答を試みてみます。
”one above and one below”の意味ですが、その文章は、その前の文章(I'm the one with no soul)からつながっていて、「私の上にも下にも(どこにもない)」っていうことかな?と私は思います。ということは、one= soul と考えて、歌詞を書き換えると、
"(There is no) one(soul) above (me) and one(soul) below (me)"ということができると思います。歌詞の作者ではないので、正確なところはわかりませんが、こんな感じではないでしょうか?

参考までに、こちらのサイトの一番最後に歌詞の訳がありましたので、全体を詩をみるのにこちら(http://bunny.incoming.jp/holecopy.html)を参照しました。歌詞が多少異なりますが、意味的には類似していると思います。

なんか、意味的には、
欲望がだんだんひどくなってきて、
奪いたいくらいもっともっと欲しくなって(紫が濃くなってViolet とViolenceの音が韻を踏んでいるのでしょう)、気がつけば、魂(自分)が全くなくなっちゃった、上にも下にもどこにもない!
って感じなんでしょうか?

訳を考えていて、思い出したのが、B'zの"Love Phantom"という歌詞(http://www.tim.hi-ho.ne.jp/rockman_xpr/i/bz/song …)です。「欲しい気持ちが成長しすぎて愛することを忘れて・・・がまんできない 僕を全部あげよう」っていうあたりが、Violetでも最後に Take everything(全部もってけ~)ってありますから、そんな感じではないでしょうか?

いかがでしょうか?
歌詞の解釈はそれぞれですが、解釈のひとつとして参考になればうれしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございましたm(__)m

まず、manicmondayさんの言われた通り、no,1さんの回答は求めているものではありませんでした。

no,3さんの回答と照らし合わせて考えたんですが、no,3さんは、oneを「人」に置き換えてるんですよね?
自信ありません・・・

この曲は、参考URLの通りHOLEというバンドのVIOLETという曲なんですが、

(1)この曲を作ったコートニー・ラブが薬中。

(2)この曲を唄っているHOLEのコートニー・ラブはライブでone above and two below と唄っていた。「two」は自殺した夫と、その夫と親密な関係にあったHOLEの女ベーシスト(その夫は自殺した後、彼女も後を追うように自殺)を指しているらしい・・。


上記の要因と一応自分の解釈を加えて、no,3さんが合っていると認識したんですが・・・。


あともう数日ばかり、駄目元で新しい回答を待ってみますm(__)m。

お礼日時:2006/09/10 08:06

 こちらに該当しますでしょうか … 。



 http://security.okwave.jp/kotaeru.php3?q=1393375
    • good
    • 0
この回答へのお礼

文法的には参考になりました。
ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2006/09/10 07:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ