先日誕生された秋篠宮家の長男悠仁さまの存在が大きくクローズアップされていますが現行の皇室典範では皇位継承は三位になるとのことですがここで皇太子ご夫妻の長女敬宮愛子さまとの今後どちらが皇位を継承されていくのかが大きな関心を集めていくと思われますが敢えてここでは男系男子の悠仁さまか皇太子ご夫妻の長子である愛子さまかどちらが皇位を継承することに賛成でしょうか? 出来れば理由と年齢、性別も教えて頂ければと思います

A 回答 (17件中1~10件)

No.16です。


年齢は30代後半、男性です。
    • good
    • 0

日本の皇室がなぜこれだけ長続きしたのか。


その理由は、『権威』と『権力』を分離したことにありました。
歴史の一時期をのぞいて、天皇は平安時代以降、実質的な権力を手放してしまいます。

ですが、名目上は国のトップであるという権威であるわけです。
結果として天皇は、権力者認定機関として長い間存続し続けることができました。

その天皇が権威を維持している最大の理由が、男系の維持です。
では、なぜ女系ではいけないのか。
理由は簡単で、天皇のお父さんが天皇家の血筋でなくてもよいとなると、天皇の父の地位を、世俗の権力者が必ず狙ってくるからです。

だいたい独裁的な権力者というのは欲深なもので、権力をしっかりと握ったあとは、権威も持ちたいと思うようになります。
しかし、天皇家に生まれない人間が天皇を越える権威をもつようになるにはどうするか。
答えは簡単で、自分の直系の息子や孫を天皇にして、自分が祖父や父としてその上に君臨することです。

しかし、歴代の天皇はこの危険を食い止めるため、古代のうちから男系相続のルールを確立しました。
そのため、日本史に現れる権力者は、娘を天皇家に嫁がせることで、臣下の中では最大の権威者とはなれても、天皇を超える権威はもつことができなくなりました。

よって、権力者認定機関としての天皇は、現代に至るまで存続することが可能となったわけです。


民主主義の現代にあっても、女系相続を認可したら、この世の政治家や金持ちなどが、自分の家から天皇の婿を出そうと、絶対に婿争いをするようになりますよ。
で、誰がその争いに買っても、私たち国民は女性天皇の婿の父に対しても、たとえ儀礼だけのことにせよ、一定の敬意を払わなくてはいけなくなるわけです。

こんな世の中、馬鹿馬鹿しくありませんか?
こういう不毛な結果を出さないためにも、男系相続の原則は今後も貫くべきだと思います。
個人的には愛子様が天皇になってもかまいませんが、その次は絶対に宮家もしくは皇族の血筋の男性が天皇になるべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

男系維持の立場からのご回答ありがとうございます、とてもわかり易く理論的にご説明を頂き思わずうなずいてしまうところが多々ありました。僕自身の考え方はここでは表明は致しませんがこのご意見自体は立場を超えて大変興味深いものでした!

お礼日時:2006/09/25 23:06

No.13です。


「女系」と「女性」が逆になってましたね・・・。
申し訳ありませんが、訂正させて頂きます。
    • good
    • 0

歴史的な観点、世界的な貴重さから見ても男系の女性天皇は容認できても、女系天皇は不必要だと思います。


特に貴重さという観点で見るとローマ法王庁も認めている皇室ですから。
30代男性
    • good
    • 0
この回答へのお礼

男系天皇の護持の観点からのご回答ありがとうございます、本当に皆さんのご回答を見ているとこちらに投稿してよかったと思います、僕の周りとはまた別に愛子さま、悠仁さまどちらの継承を支持するかだけとってもこれほど多くの見方があるんだなあと改めて思いました ローマ法王同様天皇は世界でも大変に序列の高い存在であるとも聞いたことがありますがその天皇、皇室の男系継承の歴史を少しの時間の密室での協議で変えることはやはり拙速であると思います

お礼日時:2006/09/25 23:01

私は悠仁さまが継いでほしいと思います。


というか、個々人の思いがどうこうより、
法律が変わっておりませんからね・・・。
これを言ってしまっては身も蓋もありませんが・・・;

それは置いといて、
私としては、仮に法律が改正されたとしても悠仁さまが継いでほしいです。
今まで女系天皇はいても女性天皇はいないわけで、
この世界に誇れる皇族の歴史を今ここで止めてしまうのは
いかがなものかと思います。
そのような考えが古臭い、と言われる方もいらっしゃるかと思いますが、
私はそうは思いません・・・。

もちろん、愛子さまも継いでほしいとは思いますが・・・。
No.11さん同様、今まで苦しんでこられた雅子さまが報われません。
しかし、これから先の愛子さまのことを考えたら、
愛子さまは悠仁さまがいらっしゃる限り、
それをプレッシャーとして感じられてしまうのではないかと思います。
天皇家が始まって以来、ずっと男系天皇で続いてきたのに、
自分の代で終わらせてしまっていいのか、とか・・・。
愛子さまには、あまりにも精神的におつらいのではないかと思います。

18歳 女
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます! 皇族の個人に対しても視点をあてたご回答で興味深く拝見しました☆
伝統としては悠仁さま、愛子さまには今後の男系天皇で続いてきた皇室の中で苦悩される日々がくるかもしれないとのご心配をされているのは多くうなずけました

お礼日時:2006/09/25 22:58

30代女です。


DNAが継承されるならどちらの宮さまでも構いません。

私は天皇家の血筋というのは「老舗のウナギ屋が継ぎ足し継ぎ足し使っている秘伝のタレ」だと思っています。
つまりDNAが繋がっていることが重要なわけで。
たかがDNA、されどDNA。
もし今までずっと続いているなら、立派な有価物だと思います。
ただ確かDNAって、女性だと継承されない場合があるんじゃなかったでしたっけ?(うろ覚えです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます! Bari_saku様のお返事もまた少し視点を変えられた見方で参考になりました、皇室の血統さえ繋がっていけば男系、女系等は特に問わないといったご意見も確かに考えてみればご意見としてかなりの規模、あるのではと思いました。 僕もDNAについてはうろ覚えなんですがどこかで神武天皇以来の継承が女系に入ると継承されないというのを少し聞いた記憶があります

お礼日時:2006/09/25 22:55

私は、愛子様についで頂きたいと思います。


理由は、愛子様にはただならぬオーラを感じるからです。
あと、雅子様が好きだからです。
雅子様のお子様が天皇にならなかったら、雅子様がこれほど苦しんでいるのが報われないような気がして。

30代女
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。雅子さまは近年週刊誌を中心に批判を受けていますが同時に大変強い支持を受けてもいると僕は思っています、週刊誌等での批判がこれだけでても以前として国民的な支持が高いように思えます、それが愛子さまの天皇即位を支持する理由の一つにも挙げられると思います 雅子さまのこの数年の状態は皇族として以上に一人の人間としても大変なご苦労があったと思います、僕も今後は雅子さまの苦しみが少しでも和らいで結婚会見時に述べられたようによかったと思える人生にして頂ければと本当に思います

お礼日時:2006/09/25 22:52

私は悠仁さまが継いで欲しいと思います。


先般イギリスの例をここで質問しましたら、現在のイギリス王家(ウィンザー家)はエリザベス女王をもって終焉し、チャールズ皇太子がチャールズ3世(本人はジョージ7世を希望)として「マウントバッテン=ウィンザー」という新王朝を創設することが決まっているとか。
イギリスでは女系の皇太子は家督を継げず、父親の姓を名乗って新しい王家を作る定めのようです。
イギリスは万世一系ではないので王朝交代も止む得ませんが、わが国は万世一系が売り物ですから、伝統と言うか希少価値がなくなり、けじめが付かなくなる気がします。
つまり、愛子様が仮に佐藤一郎氏と結婚した場合は、愛子様の次からは佐藤天皇家という皇統になってしまい、諸外国でも王朝交代と見るかもしれません。
嘗て足利義満(室町将軍)が自身は女系の天皇家の血筋なので、皇位を簒奪しようとした例もありますし、欧米諸国も女系は正当継承者ではないという考えもあるので、軽々に伝統は変えるべきではないと思います。

また、現実問題として、諸外国の女王の夫は精神を害される方も少なくなく、オランダのクラウス殿下などは自分にはテープカットの仕事しか回ってこないと塞ぎこみ、うつ病になってしまいましたが、わが国ではそれ以上のプレッシャーがかかり、民間出身の女帝の夫(皇配)に立候補する男性がいるかどうか判りませんし、ノイローゼで自殺するかも知れません。
愛子様を国民の犠牲にすることは無いと思います。

50代男性です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変に興味深いご回答でした、イギリス王室の例は知らなかったのですがそういった決まりがあったのですか、確かに日本も王朝の交代と認識されるかもしれませんね。 オランダの女王の夫君については今回テレビで特集されていたのを少し見て覚えていたのですがやはり日本にそういった王配殿下の状況を重ね合わせるとより厳しいものがあるようにも思えました

お礼日時:2006/09/25 22:49

 女系天皇と女性天皇との違いを、未だに分かっていない人もいるようですが、愛子さんは男系です。

愛子さんが女帝になっても、男系天皇であることは変わりませんから、今の皇太子殿下が即位なされたとき今の皇族の皆様に変わりが無ければ、愛子さんが皇太子になります。
 それが、皇位継承順位というものです。

 なお、愛子さんにその時点でお子様がいても、その方は女系ですから、今の皇室典範では皇位継承権はありません。歴史的に見た天皇の男系要件から見て、なって欲しくもありませんし。

 時代に逆行なんて言う人がいますが、手段と本質を見失っています。例えば男児出生のプレッシャーがあるなら皇族を増やせば良いだけの話です。今のように女児に偏っているのは確率的なゆらぎでしょうから、母数が増えれば悠仁さんのように男児もちゃんと生まれます。国母を争って権力闘争が起きる時代でもありませんし(これこそ時代の流れというものですね)。
 戦後数十年の共産主義思想の台頭程度で、千年を越える世界に冠たる伝統を捨てようとするなど、ため息ものです。
 なお、ジェンダーフリーは共産主義者の隠れ蓑です。その実態を少しは自分で調べてみましょう。小学生にダッチワイフもどきを使って性教育をし、小学生の少女に父親からのレイプに気をつけましょうと指導して恥じない連中です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事頂きありがとうございます、とてもわかり易くご見解を頂きました☆ 女系には反対ということで愛子さままでは流れとして許容してもそれ以後愛子さまの直系には反対されているという方々も現在僕の周りでは大変多いように思います ジェンダーフリーはよく女性、女系天皇容認と連動しているといわれていますよね、そういった別の思想との兼ね合いでなく本来の皇位継承、皇室のあり方から議論を政治家等にもしてもらえればと思っています

お礼日時:2006/09/25 22:45

30代女性です。



愛子さまのところに、喜んで婿入りしてくれる殿方がいらっしゃれば、愛子さまでも良いと思います。

どうなんでしょうね。民間人の場合は、男性姓にこだわる方が多い(たとえば、かりにも長男なのに婿入りなんてダメとかいう人が民間人の中でもいますよね)ように見受けられるので、まだ、悠仁さまのところにお嫁入りする女人のほうが見つけやすい気もしますが。

愛子さまが、お婿さんを探して子供を作らないことには、結局、愛子嬢の血統は絶えてしまいますからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます、こちらもまたNo7までの方々とは違った視点でのご意見の展開でしたので参考になりました、確かに結婚相手については愛子さま、悠仁さま共に難航することが予想されますよね、日本の男性には仰るとおり婿入りには少し抵抗があるともよく耳にしますのでそのあたり、政府には現実的な視点からも方策を検討してもらいたいです

お礼日時:2006/09/25 22:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • お茶漬けの永谷園、そのヒットの裏側に隠された苦悩とは

    皆さんがふと食べたくなるお茶漬けは何だろうか? 筆者はズバリ、永谷園の「お茶づけ海苔」である。お湯を注げばすぐにお腹を満たせられる便利さは、普段からとても重宝している「教えて!goo」にも「みなさんが食...

  • 江角マキコおすすめ!ツナ缶のピリ辛春雨炒めレシピ

    先日、自宅の台所の棚を開けたら、安い時にまとめ買いしていたツナ缶を発見した。サラダなどに合わせて食べれば、手軽に消費できるが、新しい食べ方をしてみたくなり、珍しいレシピはないかと探していたところ、「教...

  • 【母の日に贈る】カーネーションのカップケーキ

    日ごろの感謝の気持ちを伝えることのできる、年に一度の母の日。今年こそは何か特別なプレゼントをと思っていても、忙しい日常に負け、準備が追いつかずに結局はカーネーションを渡すだけで終わってしまう……という人...

  • ポッコリお腹を解消するエクササイズ

    季節はすっかり春である。気温が暖かくなって、外出する頻度が増えた人も多いかもしれない。だが、春になると薄着になり、ぽっこりお腹が気になってしまう人はいないだろうか。あるいは、冬場にかけて溜め込んでしま...

  • GWに読みたい!!教えて!gooウォッチ編集部からのイチオシ記事

    いよいよGWが始まりますネ。5月2日と6日を休めば10連休! ということでお休みを満喫される方もいることでしょう。 その一方で、休み中、暇をもてあましそう、という人もいますよネ。 そんな方の暇つぶしにウォッチ編...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ