30歳女性です。
2年ほど顔の皮膚の乾燥に悩み続けその間いろいろな物を試しました。
ここ一ヶ月ほど市販の美肌水(尿素とグリセリンと水のみの成分)
を使い始めてから、すこぶる調子がよく朝晩の洗顔後
美肌水以外のもの全く使っていません。
毎日化粧をしますが、化粧前も美肌水のみです。
以前は潤いがうたい文句のものを様々試しても満足したことが
なかったので、この状態が続くのか半信半疑で、つい
ほかのものをプラスしたくなります。
(化粧水の後蓋になるものをつけないといけないと
よく耳にしますし信じてきたので・・・)

そこで質問なのですが、
長い間、できれば1年以上美肌水のみのお手入れで肌の調子がよい
という方はいらっしゃいますか?
逆に使い続けているうちに、はじめはとても良かったのに
効果が薄れてしまったという方もいたら経験談をお聞かせいただきたいです。

A 回答 (2件)

このスキンケアのカテゴリーでの美肌水推奨者の一人です。



アトピー系の乾燥肌で子供にも遺伝しスキンケア商品も色々試した末に美肌水を見付ました。
すでに10年以上の愛用者ですね。

美肌水の考案者である今井Drの美肌水解説ページ
http://www.makino-g.jp/yuhobika/drimai/bihadasui …

市販品を使われている様ですが、美肌水は簡単に手作りできますよ。
解説サイトにあるように尿素は肥料用でも純度は充分なのですが、昨今の社会情勢を考えると薬品用の尿素の方が高価ですが精神的には安心できるカモ知れませんね。
高価と言っても500円位でリットル単位の美肌水が作れてしまいます。

材料
尿素
http://www.kenko.com/product/seibun/sei_782119.h …
グリセリン
http://www.kenko.com/product/seibun/sei_782119.h …

材料費で1000円位です。
アトピーの乾燥肌などは幼少期から継続した保湿を必要としますから安全・効果に加え安価である事が条件になります。
その点で美肌水のコストパフォーマンスは充分であると言えるでしょう。
安価であるからこそ湯水のごとく使えるのです。
乾燥する今の時期には入浴剤変わりに風呂にも入れています。

私の場合には極度の乾燥肌の為に水分の蒸発を防ぐ目的で馬油を薄く塗ってカバーしています。

良質の油分は色々ありますが、浸透力などを考慮した時のコストパフォーマンスを考えると馬油に軍配が上がります。

馬油
http://www.kenko.com/product/seibun/sei_661009.h …
馬油100%のものが高くても1500円程度ですので下手な栄養クリーム
などと比較すれば安上がりです。
怪我や軽い火傷の時にも簡易湿潤療法として使えますしね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
美肌水の解説ページ、とても見やすく参考になりました。
アトピー系の乾燥肌で10年以上愛用している方に回答いただけて
とても嬉しく思います。
これからも使い続ける自信になりました。
馬油は人気なのですね!
私も馬油を以前使っていたので、美肌水+馬油のお手入れで
トラブル知らずの肌を目指したいと思います。
手作り・・・は不精なので自信ないですが
簡単そうなので、いずれ挑戦してみようと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2008/02/26 18:44

やはり季節の変化に応じて、後蓋も追加したりしますよ。


美肌水で調子がいいのであれば、大丈夫ではないでしょうか?
すこし乾燥するなと感じたら、その時追加したらいいですよ。
私も、シャボン玉石鹸で洗顔後、化粧水のみで、乾燥が気になるときに
馬油をすこし補給します。あとビタミンB群もですね。
調子が安定しますよ。幼い頃からアトピーでなやんできましたが、
この方法でずいぶん安定しています。
結局、●●にいいだのなんだのは、宣伝であり本当に肌にいいものは
ないときずくことができました。
シンプルイズベストですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
馬油、以前使っていました。
最近少し乾燥を感じるので、追加してみようと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/26 18:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

  • 綺麗な40代になるために若いうちから心がけておくべきこと

    「人の容姿は、20代までは親の責任、30代からは自分の責任」という言葉を聞いたことがある。20代までは、親からの遺伝の生まれ持った容姿で美人だの美人じゃないだのと評価される。しかし30代からは、その人の生き様...

  • 唇がカサカサになるのはなぜ?対策や予防は?医師に聞いてみた

    湿度が低い季節になると、肌の乾燥に悩まされないだろうか。手はもちろん、体全体がカサカサになるということで困っている人もいることだろう。ただ、体の乾燥であれば、クリームをつけ服を着れば多少は保湿効果も高...

  • 「飲む日焼け止め」って何!?皮膚科医に聞いた

    彼女と海に出掛けたら、日焼け止めクリームを背中に塗ってあげよう……などと鼻の下を伸ばしている場合ではない。最近は飲む日焼け止めなどと呼ばれるサプリメントが出ているらしい。彼女と親密になれるせっかくの機会...

  • 45歳女性、美容に100万円はやりすぎ?

    アラフォー前後になると、美容に悩む女性が増える。シミやシワなどの肌トラブルが起きたり、痩せづらい体になったりするなど、変化が多い時期のようだ。今回は「教えて!goo」に寄せられた相談「45歳バツイチ子持ち...

  • 思春期ニキビと大人ニキビ、何か違うの?専門家に聞いてみた

    5月21日はニキビの日であるが、皆さんご存知だっただろうか? ニキビというと「思春期にできるもの」というイメージが強いが、大人になってもニキビができることが少なくない。思春期にできるニキビと大人になって...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ