出張で父が山東省 雲南省に4月に入って直ぐ行きます。初めての海外な上、高血圧の持病、最近何かと問題な中国で大丈夫か心配です。
ここは気をつけたほうがいい、これは持っていった方がいいなど何でも結構ですので是非アドバイスください。

A 回答 (3件)

中国駐在員です。


何日間行かれるか分かりませんが、私も高血圧(中国に赴任してからなりました)なので、持病なら降圧剤はお持ちになるでしょうから、必ずもたれる事と、血圧計も有ると良いと思います。
山東省や雲南省には仕事でたまに行きますが、雲南省の昆明でも標高があるので、注意が必要です。
食事はみなさんが書かれている通り、慣れていないと油が結構強いですので、大きい綺麗な店に行かれるか、ホテルで食事を取る方が無難です。また、水は露天で売っている物や、小さい店で売っている物は偽物が有りますので、コンビにか、ホテルの常備品でしかも値段の高い(2、3元の物は買わない)のを買われた方が良いです。それを常に持ち歩いて下さい。
初めてですと、緊張や夜遅くまでの付き合いが続く可能性が有りますから、現地では結構正常に居られても、帰国の途端、ダウンする場合も有りますので、ケアはして上げて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ございません*無事帰ってきました。教えていただいたとおりでした。ただただビックリすることだらけだったそうです;
色々教えていただいて安心していくことができたそうなので良かったです。ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/06 10:39

出張で行かれるということは、観光と違って、工場地帯とか提携会社とか、ローカルな場所へ行くと思います(私も以前長期で住みつつ、中国各地へ出張していました)。


で、はっきり行って中国は、信じられないことや想像外のことがおこりますので、心配するとキリがないのが実情です。たぶん質問しているということは心配されている(可能なかぎり気をつけたい)ということだと思いますので、実際に私も気をつけていたことや、聞いたことを書きます。判断はご自身で、適当に差し引くなり、加熱させるなりして、心配してください(笑)

香港人の同僚の、片親の遠い親戚が山東省で、本人も行ったときに現地の食事で、肝炎に感染したと私に漏らしました。実際、海外の英語のQ&Aサイトをみていると、欧米人が出張で中国へ行く際に、肝炎の予防注射を進める書き込みは少なくありません。日本人は、予防注射をしなくてもすむ日本という環境に長く慣らされてきたため、このような予防というのはコスト面も含めて、あまり考えたくないのかもしれませんが。

現在、中国は全土的に深刻な、水不足に陥っています。水とは上水(飲み水)はもちろん、工場でシリコンなどの洗浄の使う汚れの少ない水です。黄河と長江は、工場のおかげで、水質がひどくなっています。
北京のような都市部はオリンピックもあってか、現在周囲の省から優先的に水を引き、逆に周囲の省は水の自由使用を制限されていて、農業ができなくなっています。

先日、マラソンでQちゃん(高橋尚子)が、中国雲南省の合宿でおなかを壊したと述べており、昔の小出監督も、同じく雲南省での合宿で、気をつけていたのにかかわらず、おなかを壊したと補足していましたが、私も原因はともかくおなかをこわすと思います(中国の観光地や都市部しか行かない日本人には、この感覚はわからない)
また、中国を回ったジャーナリストの本に、雲南省現地のボトルの水は、地元で詰めたものを売っていると、現地人から得た情報がかかれていたので、よほど水質が悪いか、きれいな水が手にはいらなくなってきたのかと想像しています。私がいたころ、通常、空けていないボトルはキャップにシールが貼ってってあるもの(封印されているもの)は安心して飲んでいましたが、この記事を読んでから、シールつきのものも品質を疑っています。

現地の衛生に関しては、たぶん現地の日本人スタッフもかなり気をつけているとおもいますので、聞きながら気をつけるといいと思います。私は薬をよく飲むため、日本の1.8Lの水を1~2本スーツケースに入れてもっていくと思います。(3~4日の出張なら十分)

水以外にも、現地の油や食材が合わずにおなかをこわす日本人はけっこういます。
また、中国にかぎりませんが、カゼのウィルスの種類が日本と違うせいか、中国でも欧米でも、咳をしている人がそばにいると、私はすぐに発熱します。
中国でもタクシーで職場に通っていましたが、ある日運転手が咳き込んでいました。私はうしろの席で「ああ、またかぜを引くだろうな。移してくれてありがとう(笑)」と、つぶやいていましたが、案の定その夜発熱して寝込みました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えていただきありがとうございます。やはり、お腹を壊す人がやはり多いのですね;薬を持っていった方がよさそうですね。水は最悪だと聞いていたのですがそれほどまでヒドイのですね;あとウィルスも怖いですね。せめてマスクを持っていかせたいと思います。本当に心配したらキリがなさそうですね;無事に帰ってきてくれることを願います;とても参考になり助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/30 00:52

中国には年に数回出入りしている者です。


その経験から、気をつけた方が良いことを、思いつくままですが、書き綴ってみました。参考になさってください。

1.食事
(1) 私は中国で食べる中華料理が大好きです。ですから、ついつい食べ過ぎてしまいます。
 一方で、中国人は味覚がおかしいのではないかと思うほど、塩気が多かったり辛かったりする料理もザラです。(最近は、味の素味の料理も多くなってきていますが。)
 特に高血圧の方は、調子に乗って食べ過ぎないようにしましょう。

(2) レストランは、外国人が出入りする所を選びましょう。現地人がだけ行くような所に興味本位で行くと、劣化した油にあたったり、現地人の行儀の悪さに気分を害されたりします。

(3) 私は青島のジャスコでオレンジを買って食べて、おなかをこわしたことがあります。私と一緒に行動していた中国人は何ともなかったそうです。
 日本人は一般に無菌状態の生活に慣れていますので、外で生ものを買って食べるなどは差し控えた方が良いと思います。

2.外出
(1) 間違っても、荷物を体から離さないようにしましょう。体から離れて1分も放置された荷物は、消えてなくなっても不思議のない国です。

(2) かばん類は、車道側に持って歩かないようにしましょう。ひったくられます。

(3) 日本人で、かばんをぶらさげたり、リュックを背負ったりしていて、信号待ちの時に中身を掏られてしまう人が後を絶ちません。
 信号待ちで立ち止まる時は、特に要注意です。

(4) 移動は、できるだけタクシーでなさることをお勧めします。ただし、運転が乱暴なのが多いので、寿命が縮むかも知れませんが…
 中国語がおできにならない場合は、ご出張とのことですから、現地でのアテンドはつくかと思うのですが、もしそれもない場合には、最低限度、空港やホテルからタクシーに乗るとき、予めそれぞれの行き先を書いた紙を用意して、運転手に渡すようになさった方が良いと思います。

3.金銭
(1) 現金は、あまり持ち歩かないようにしましょう。これは、日本以外の国では常識です。

(2) 現金の代わりに持っていった方が良いのは、VISAかMASTERのクレジットカードです。ただし、支払いに使うのではありません。下記を参考になさって下さい。

(3) 中国での現金の調達方法は、VISAやMASTERのカードで街角にある銀行のATMから引き出すのが最も手軽で安全で、手数料のかからない方法です。大きな銀行内ですと、英語のメニューのATMもありますので。
 なお、下記の質問での、私の回答を参考になさってください。
http://okwave.jp/qa3624981.html

(4) VISAやMASTERのクレジットカードでの支払いは、ほとんどできないと思ってください。空港で飛行機の切符を買うときでさえ、受け付けてもらえません。
 市中のレストランやデパートなどでカード払いが可能であっても、ホテルの支払い以外は、5%上積みされることがごく普通です。

(5) 中国の出張の際に、持っていると便利なクレジットカードは、日本で三井住友カードが発行している、”銀聯カード ”です。これは、中国国内のカードを日本で発行しているので、空港での切符の購入にも使えますし、市中で使った場合も、5%の上積みはありません。
 ただし、4月初めの出発では、発行手続きが間に合いませんね?

4.気候・衣服
(1) 山東と雲南とでは、気温がかなり違います。山東省は青島ですとほぼ日本の東京並と思って結構ですが、雲南は、青島での最高気温が、そこの最低気温のような暑い所です。
http://searchina.ne.jp/weather/index.cgi?state=q …
http://searchina.ne.jp/weather/index.cgi?state=k …
 幸い、日本ではコートが必要のない時期に入っていますし、スーツ姿でも、衣類の調節は比較的簡単な時期に入ってきていますので、少しは楽かも。

(2) もしスーツ姿で行かれる場合、冬物・夏物などということは気にする必要はありません。先方があまり気にしませんので。
 日本でのまま出発し、現地では暑ければ脱ぐ、ということで済んでしまうことでしょう。

本当に思いつくままですので、他の方々のコメントとあわせてご参考になさってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えていただきありがとうございます。カードのことまで詳しく教えていただき本当に有難いです。何せ誰もわからないので心配で仕方がなかったので安心しました。是非参考にさせていただきます。本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/03/30 00:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ