パチンコも新内規になってしばらくたちますが、新内規で導入された台は今まで以上にクソ台が多すぎると思いませんか?
出る出ないに関わらず全体的なバランスの悪さが目に付きすぎます(私も含めて周りを見ていても強い予告をあっさり外したかと思えばノーマルであっさり当ってみたりetc)。
つい最近では「ヤマト」「ルパン」のバランスの悪さといったら目も当てられません(タイヨーエレックの「雀士東場G」はなかなかよくできていると思いますが)。
こういった最近の台についての感想とメーカー側の姿勢(エンドユーザーである打ち手がどう考えるかなどの考慮etc)について皆様がお考えになっていることを教えていただければと思います(メーカーの方大歓迎です)。

A 回答 (7件)

こんにちは、私は海物語ファンです。



私もみなさんと同感で、最近の台はつまらないと思います。
まず、キャラクターにオリジナリティーがまったくないですよね。
「ピンクレディー」「ヤマト」「ジュラシックパーク」「ルパン」「デビルマン」…。

内容については、ほんともう打つ気がなくなるほど、ひどいです。
どれもこれも、予告がらみでリーチになって、スーパーリーチの最終形にまで発展してやっと当たるかどうかですもんね。

海物語がなぜうけているか、メーカーの人は考えないんですかね?
ノーマルでもたまに当たる。泡予告でもちょくちょく当たる。魚群はかなり熱い。この当たり方のバランスは絶妙ですよね。
リーチアクションにしても、スーパーリーチは3種類しかなく、いずれも何度も発展したりしないですしね。

新しい海物語も、絵をちょこっと変えて、スペックを新内規にするぐらいで、あんまり変えない方がいいと思うんですがね。
特にそれぞれのリーチからの当たりのバランスを現状維持しないと、あっさり無くなる台という運命になりそうですよね。

メーカーの方にも色々苦労があるんでしょうが、う~ん、伝わってこないですね。
負けても打ってて楽しい台が出ることを祈りつつ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おしゃる通り海物語のバランスは秀逸ですよね。
海のようにシンプルではなくともいろんな形でバランスのよい台というのは作れると思うのですが・・・。今のタイアップブームを見ているとメーカーはバランスのよい台、負けてもまた打ちたくなるような台を製作することを放棄してしまっているようにしか思えません。
次から次へと短いサイクルで製作費以外の版権料等が嵩むタイアップ機を作成するのであれば、年に1台か2台の製作で気合の入ったファンが唸るような台を世に出すことでメーカーは競い合ってほしいものです(もちろんメーカーにもいろいろな事情があるのでしょうが)。
タイアップ合戦の様相を呈している今のメーカーの姿勢は本当に疑問です。
まあキャラクターを液晶上で遊ばせておいた方がイチから製作するより楽なのでしょうが、もう少し頭を使って考えてもらいたいものですね。じゃないと本当の意味でパチンコを純粋に楽しんでいる人たちがパチンコから離れていってしまうのではないでしょうか。

お礼日時:2002/12/12 23:19

こんばんは



パチンコは,身近で手軽にできるギャンブルであったはずですよね。それが今では,1万円財布に入れてパチンコに行っても勝てるはずもありません。1万円では1時間も遊べないでしょう。競馬や競輪などのほうが逆に,1万円で1日中遊ぶことだってできるでしょう。

また,一概に比較することは難しいかもしれませんが,たとえば競艇では,船・モーター,選手ごとの勝率,場所ごと,イン・アウトの成績など詳細なデータが呈示されており,推理する材料はある程度事欠きません。パチンコでも一応,台ごとの大当たり回数,連荘数など盤面上のデータなどで知ることができます。

しかし,ロム自体を取り替えることも可能なのであれば,もはや昨日の台は今日の台ではありません。推理する材料なしで,ただただ運にかけるギャンブルと化しています。確かにクギをみることにより入賞口の回数をあげることもできますが,どんなにブン回りしても一日1回も当たらない台だってありえるのです。逆に,回らない台でも連荘すれば大勝する場合だってあります。

内規かなにか知りませんが,射倖性をより上げる目的でごく少数の人に,突出した出玉を提供し,周囲はそれにあおられて,なけなしの金をつぎ込んでしまうというパチンコ店の思惑にかなったものなのでしょうね。

さらに新装後1週間以内は大当たり回数が,非常に多く20~30はざらですが,それを過ぎると急速な下降線をたどり,10回も当たらない台が増えてきます。これは,ロム自体を操作しているからではないかという疑問がぬぐいきれません。

フェアーなギャンブルであってほしいとつくづく思うこの頃です。
友人に,4万円借りてパチンコをしていまだに返せない救い難い男でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ロムの問題等、パチンコ店には本当に一部の人間しか知りえないような不可解なものがつきまとっていますよね。また、この業界自体が秘密のベールに包まれている部分もありますし。
簡単にいつでも、誰でもできてしまう(あくまでも私見ですがパチンコほどエンドユーザー〔打ち手〕の目が厳しくない業界も他にないでしょう。そこをメーカーや店に突かれ、クソ台を速いサイクルで製作し、出もしない新装イベントを頻繁に行うといった状況を助長しているのではないかと思います)ギャンブルの中では一番身近な存在であるだけにこの経済不況下ではさらに何気に小金稼ぎをしようとする人たちも増えてくるでしょうね。
確かに今のパチンコはやれボーダーだなんだといっても運の要素がかなりの部分を占めるようになってきてしまったのも事実だと思います。
とにかく私たち打ち手としては他の方にも申しましたがメーカーや店の思惑に乗らず、パチンコを楽しみたいものですよね。
借金大変でしょうが頑張って下さい(運がよければ一撃で返せますよ)。

お礼日時:2002/12/11 09:10

こんにちは。


私は最近になって結構パチンコを打つようになりました。というのは最近のパチスロが全然面白くないからです。前からちょこちょこと打ってはいましたが、私はリーチアクションがなかなか来ない台は昔からあまり好きではないのでピンクレディーの様にやたらリーチ来る台の方が好きなんですよね。時間潰しには最適(勝てると思っていない)、この台は比較的相性が良いので楽しいのでしょうが…でも5段階(オールキャスト)→UFOであっさりと外れるのは勘弁して欲しいな~
ルパン打ちましたが、全然面白くなかったです。
ヤマト打ちましたが…アクションがあっさりしすぎかな?ダブルリーチ→戻りであっさり当たり…
デビルマン……「デビ~ル」って言わせたいだけ、当たる気がしない…
キャラクター物は見てると楽しいけど何回も打ちたいと思わせる台はあまりないかな?それに全ての大当たりに時短付いているのは全然当たらん…ひどいな~と感じます。最近の台は取りあえず「内容」より「キャラの名声」で客を呼ぶ方に熱心な感じですよね。半分ぐらいはキャラものの台では?
結局モンスターハウスとか打っちゃってるjamslotなのでした。(この前、初めてゾンビの手を見ました!ノーマルだったけど…寒)
パチンコ素人の意見でした。ご参考までに

この回答への補足

キャラクターもの多いですよね。私も西部警察で大当たり中のBGMが聴きたいばかりにクソ台だと思っていてもかなり無駄な投資をしてしまった経験があります。確かにメーカーとしてひとつの戦略だとは思いますが、いつまでもこんな状況を続けているとそのうち飽きられてしまいますよね。もう少しオリジナリティとポリシーを持って台の製作にあたってほしいものです。高い版権料が台の料金に上乗せされ、それを結局私たち打ち手が払わされることになるのですもんね。

補足日時:2002/12/11 08:22
    • good
    • 0

ハッキリ言って期待はずれな部分が多いですね。

まず、大当たりに至るまでのスーパーリーチ(演出)が長すぎです。どのリーチも結局は最後の最後に「当たり絵柄」と「はずれ絵柄」の二択の演出があるんだから、リーチ途中の演出は全く無意味に近い状態です。そんなリーチがはずれても最初の数回は楽しめるのですが、そのうち、飽きてきて、その後呆れてきて、そして、あまりのしつこさに怒りさえ覚えてしまいます。やっぱり、スーパーリーチは、スーパーであって欲しいもの、信頼度の低いスーパーリーチは、スーパーリーチではないと思います。スーパーリーチとノーマルリーチにはちゃんとメリハリをつけてもらいたいものです。それから、時短機能、確率を下げた分ほどの見返りがないように思われます。スルー周辺の釘を閉められると、時短中でも持ち玉が減ってしまい、新内規、新内規と騒ぐほどの効果もなくなってしまいます。大当たり確率が下がって、初当たりが遠くなった分、いろいろ不満が多い新内規です。

この回答への補足

本当にどの台もメリハリがなさ過ぎますね。また、おっしゃる通り店側もメーカー側もスルーの釘調整や位置、また止め打ちが効かないような設定にしてしまい時短でも玉がやたらと減る機種が多すぎます(SANKYOなどは止め打ちでの玉増えだけがメリットといってもよかったのに新内規になって止め打ちができないようにしてしまいましたしね)。今後もこんな機種ばかりが新装で出てくるのかと思うと打つ気も失せてしまいますね。

補足日時:2002/12/10 08:06
    • good
    • 0

最近の台は騒がしいと思います。

ピンクレディーは可愛らしく、歌にあわせてのリーチなんでまともですが、他の台は長いリーチで更に発展、それでも外れるのでは面白くありません。大当たり確率が低いのでしょうがないのでしょうが・・
ちょっと前の蛭子さんの「七セグリーチ」は2分半ですからね!

この回答への補足

ピンクレディーはなかなか楽しめる部分もありますよね(私の場合、世代的なものも多分にありますが)。

補足日時:2002/12/10 08:46
    • good
    • 0

禿げ同です。


わたしは、昔の方がよかったと思います。激アツモードではずされると腹が立ちます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

懐古趣味といわれるかもしれませんが、確かに昔のパチンコのほうが味わいがあったですし、私たちも勝ちやすかったですよね。

お礼日時:2002/12/09 06:58

確かに最近のパチンコ台は予告が派手な割にはハズレたりします。


ヤマトを先日打ちましたが、全くおもしろくありませんでした。¥3000打って止めました。今後も好んで打ちたいと思いません。
他の新機種台についても1から2回ほど打つと飽きてしまいます。(たとえその台で勝ってもつまらない台って有りますよね?)
リーチアクションや予告演出に懲りすぎていると思います。シンプルな予告やリーチの方がよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

全くおっしゃる通りだと思います。
メーカーももう少し考えてもらいたいものですが、あまり期待できなさそうなので少なくとも私たち打ち手はメーカーや店側の思惑に乗っからないようにパチンコを楽しみたいものですね。

お礼日時:2002/12/08 17:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ